--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.18
Fri
今回のツアーのメイン、北海道神宮での奉納演奏を無事に終えました。
取り計らっていただいた神宮の関係者の方、そしてあの時神宮に来ていただいた方々や、神宮に集まっていたすべての
存在、エネルギー、神々に感謝いたします!!
2010workshop+tour+022_convert_20100617093924.jpg

昼間、奉納の舞や古典音楽の奉納が行われていました。
北海道の大地の総鎮守。
大勢の方が参拝しにきていました。
2010workshop+tour+027_convert_20100617094059.jpg


奉納演奏の直前に本殿でお祓いしていただきました。
お祓いを終えて舞台の土俵に向かうときのこと。
真っ赤な虫がお腹に止まりました。

赤、、

実は奉納演奏の何日か前に、屋久島とのご縁を作ってくれた方が亡くなられました。
いつも赤い帽子を被っていた。。
この虫に、その方のメッセージを感じました。
全てはメッセージ。。
遠い北海道まで来てくれてありがとう。
と言うと、ちょうど羽ばたいていきました。
自分の中で、奉納とともに鎮魂歌としての演奏となりました。
2010workshop+tour+028_convert_20100617094226.jpg

2010workshop+tour+029_convert_20100617094400.jpg


お祭りは沢山の出店が出ていて、大賑わい。
舞台の土俵は小高い土手に囲まれて、お祭りの喧騒から少し離れていました。
当初は生音での演奏予定でしたが、スピーカーを通しての演奏となりました。
2010workshop+tour+037_convert_20100617094633.jpg
(撮影じゅんちゃん)

もうすぐ夏至に近い太陽のエネルギーをたくさん受けて、気持ちいい。
日々の感謝、真心、今ある自分そのものへの感謝も音にのせて、演奏させていただきました。
2010workshop+tour+033_convert_20100617094512.jpg
(撮影じゅんちゃん)


演奏中に母が撮った、赤いエネルギー。
naoya+jinnguu+hounou+028_convert_20100617100306.jpg


大学時代から繋がっている友達が仲間と一緒に来てくれました。
その仲間は何年か前に屋久島の山で会っていました。
山で腹を壊して、帰りに私の車に乗せたうちの一人でした!
なんとも、なんともシンクロハーモニー!
粋な計らいに感謝ですね~!
2010workshop+tour+018_convert_20100617093534.jpg




2010workshop+tour+045_convert_20100617094744.jpg
太陽が沈み、北響太鼓の奉納演奏。
2010workshop+tour+047_convert_20100617094943.jpg
友達が叩いています。
すばらしくて、感動。感動。感動。
この友達のおかげで今回の奉納演奏への流れになったので、改めて色々なことが込み上げてきました。
太鼓が始まると、木魂(こだま)が出てきました。


夜店で子供たちへのお土産を買いました。
お祭りが終わり出店を出て、参道に出たとたん凄いエネルギーを感じ、シャッターを押すと
2010workshop+tour+054_convert_20100617095117.jpg
雪のように舞っている木魂たち。(雨でも雪でもありません)
フラッシュをたくと、肉眼で見えます。
光の存在。
今まで意識したことがなかったけど、参道はエネルギーの通り道なんですね。
こんなにたくさん夢のよう!!

2010workshop+tour+053_convert_20100617095350.jpg
感謝感謝!!






2010workshop+tour+059_convert_20100617095439.jpg
木魂は屋久島ではよく会うのですが、この写真にはかなりびっくりしました!!
本殿の横にある駐車場に帰ったときのこと、またいるな~と思い写させてもらいました。
窓の下にめちゃくちゃ明るい光が。。。
肉眼でもかなり大きく見えました。
あまりに大きく、明るいので何か反射板みたいなものが光ったのかと思い、同じ場所から何度も写真を撮りましたが写ったのは最初だけでした。
ちょうど屋久島を出る直前に、山でヒトダマを見た人の話しを聞いていたので普通にその光を受けいれることが出来ました。
帰って母に見せると、木魂の親玉みたいなものじゃない?といっていましたが、もしこんな光を見たことがある方がいらっしゃったらぜひ共有しましょう!教えてください~~!


2010workshop+tour+060_convert_20100617095523.jpg

また機会を与えていただけるなら、来年も奉納させていただきたいと思っています。
北海道ありがとう!

なーや


comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/97-edc08d88
トラックバック
コメント
みちです。この間は 突然の電話でごめんなさい!!

素敵な奉納になったみたいですね。

なおやくんを見ていると(見ていないから、感じていると・・かな?)
私や悠一郎の素敵な未来までもが 脳裏に映る気分になりますよ。

なおやくんの活動が 屋久島にとどまらず 日
各地での流れに乗っていること、
ホント 素敵なことだし、嬉しく思います。かっこいい!!!!!

クリスタルボールの響きは 万国共通・・・いずれは海外でも、っていうことになるのも
見えますね。
そんな日も待ちきれないなぁ~。

またゆっくり手紙書きますからねー。

いつも素敵な素敵な発信をありがとうございます。

東京では 妹たちがお世話になりマーーース。


 PS 昨日 屋久島のなおさんのブログをたまたま見つけてみてたんです。
    すごくよかった~~~。∀KIKOさんのことや 手作り市のこと、屋久島のこ     と、 佐藤家のこと、(かふうはねい)わかって 嬉しかったー。
Michi | 2010.06.18 17:51 | 編集
うわっーーーーーっ
木霊たちがこんなにーーーーっ

美しい演奏に惹かれてきたのでしょうv-238

凄いですね!屋久島だからいるのだと思いましたが・・・北海道にもいてくれたのですね

ぱず | 2010.06.18 20:00 | 編集
なーやさん、来札中は、夫婦ともどもお世話になりまして本当に、ありがとうございます。

今朝3時40分頃
耳元で、なーやさんのクリボウの演奏が鳴り響き、目覚めました。
今も、家中に響いています。 
なんて幸せな朝なのでしょう。v-398

一足先に「曼陀羅画」が屋久島に行きますね。
再会を楽しみにしています。
ありがとう。
由家 | 2010.06.19 04:39 | 編集
みち!いつもありがたい言葉をありがとう!!!!
うれしいね~~

東京ではかわいい妹たちと会えてよかったよ~~
はづきちゃんは2回も来てくれたんだよ!!
そして今回の東京での一番の玉磨き職人だったよ。すごい玉な人なんだね。

なおちゃんたちとも今度会えるよきっと。
ぜひ一緒に会わせたい、ソウルメイトたち。
なーや | 2010.06.28 11:52 | 編集
そうなんです!
木だまは屋久島だけでなく、この地球上に存在しています。
考えたことなかったけど、宇宙にもきっといるんですね。

ただこの日のこだまは、ちょっといすぎ笑
札幌祭りは北海道にとって一大祭りですね。

一度存在を認識できれば、よく撮れるようになりますよ~
今度見せ合いっこしましょうか~?
なーや | 2010.06.28 11:57 | 編集
こちらこそ、毎度毎度ありがとうございます!!
いっしょに過ごせて楽しかった~~

数秘も見ていただき、ありがとうございました。妹も喜んでました!

クリスタルボウルの音がすう~っと、由家さんのなかに溶け込んでいったようですね。
うれしい限りです。

曼荼羅は先日届いたようです。
ありがとうございました!
かえってからのお楽しみ~

またお会いできるの、楽しみにしてます!!
なーや | 2010.06.28 12:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。