--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.20
Sun
19日&20日はおかげさまで定員いっぱいとなりました。
26日中目黒ワークショップ、27日29日浜松ワークショップ、定員まで少し空きがあります~
ご興味ある方、お越しください!!



札幌の石山緑地公園でクリスタルボウル帆海さん、ネイティブボイス京子ちゃん、カホン清水さんと即興セッションしてきました~
野原で久しぶりに北海道の匂いを満喫~~~
屋久島は甘い匂い、北海道はすっきり、さわやか~~
山をかけていた子供時代を思い出します。
2010workshop+tour2+022_convert_20100617092256.jpg




2010workshop+tour2+010_convert_20100617091502.jpg
北海道の緑は薄い緑。
この薄い緑が、自分が育つときに与えられていた影響はおおきいんだな~~と実感。
2010workshop+tour2+005_convert_20100617091224.jpg




2010workshop+tour2+007_convert_20100617091326.jpg
この花の匂い、最高に北海道~~
2010workshop+tour2+008_convert_20100617091406.jpg




ここはやわらかい石で昔倉庫などを作るために沢山切り出されたところ。
10年以上前に嫁さんのたかえと初めて北海道の旅をしたときに、呼ばれたところでした。
今回ミクシーを通じて帆海さんと知り合い、石山で何とかできないか?と相談していました。
思いつきで言った提案が帆海さんによって、実現しました。どうもありがとう!!!!
2010workshop+tour2+012_convert_20100617091713.jpg
(撮影上條さん)
正式なライヴではないので、みんなクチコミで集まってくれました。
どうもありがとう!!



2010workshop+tour2+018_convert_20100617092053.jpg
(撮影上條さん)


この日のために北海道に呼ばれて、東京から来てくれた京子ちゃん。
魂の声の持ち主。

清水さんのカホンのリズム、さいこうにきもちよかったです~

今回の北海道での活動のお礼、そしてこれからも宜しくお願いしますという思いでの演奏。
2010workshop+tour2+015_convert_20100617091839.jpg
(撮影上條さん)
屋久島での野外演奏はクリスタルの花崗岩が共鳴して更なる輪の音になりますが、
ここの石はちょうどよくクリスタルボウルの音を抱いてくれました。
音が大地にすわれていく~~
初めての経験。
北海道の懐のでかさ、感じました。




2010workshop+tour2+001_convert_20100617091021.jpg
渦巻きに流れる噴水。
子供たちと夏に来て遊びたい!!



2010workshop+tour2+021_convert_20100617092517.jpg
風化した石たち。
屋久島の石を思い出す。。
2010workshop+tour2+002_convert_20100617091111.jpg

みんなと楽しい時間を共有できて幸せでした。
どうもありがとう!!
2010workshop+tour2+020_convert_20100617092205.jpg

演奏が始まり、光環がお出迎えしてくれました。
北海道に来てからずっと晴れていた。
次の日から北海道は雨となりました。
2010workshop+tour2+019_convert_20100617092349.jpg
たくさんの方々に支えられて、北海道ツアー終了。
ほんとうにどうもありがとうございました~~~
また来ます。
今度は家族で来ます!!
どうぞ宜しくお願いします~~




なーや

ps

一緒にセッションした帆海さん京子ちゃん清水さんが企画している、いのちの音のお知らせ。
7月18日私の先祖のルーツでもある、余市にてワークショップ&ライブがあります。
ワークショップは15時~16時30分。
ライブは17時30分からです。
クリスタルボウル、ディジュリドゥ、ネイティブボイス、カホン、ドラムによる5人の即興セッション。

いのちの音を奏でます。

場所は海が見渡せるemer140(エマー)。

詳しくはこちらのホームページまで。




2010workshop+tour2+025_convert_20100617093800.jpg
翌日行った、近くにあるストーンサークル。
本州の縄文時代にあたる時代に作られたもの。
海が見渡せる、山にたっています。
アイヌの人たちが来るずっと前に作られたそう。
これ以外にもいくつかストーンサークルがあります。
そして古代の洞窟壁画もあります。
当時はクジラにシャチ、アザラシ、イルカがきていた。
古代ここは聖地だったようですね。
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/96-e2ab6cbb
トラックバック
コメント
あ~もう、なーやさんこの地に居ないんだ。
記事を読んでちょっぴり寂しくなりました^^

なーやさんと出逢えて、色々な拡がりと反応が起こり感謝・感謝!
またすぐに会えるね!

PS 私も「ちゃん」で呼んでほしいな~~(爆)
帆海 | 2010.06.20 09:21 | 編集
お疲れさまでした♪
今回も刺激の多いご縁がたくさんあったようで!
こちらにもそのステキな感覚が伝わって来ます~^^
おめでとうございます♪

それにしても道内に住んでいながら
知らないところがまだまだたくさんあるなぁ~と実感。

次、会えるのがますます楽しみになって来たーw

・・・それにしても神宮のオーブすごいね^^;
ナニ?あの発光体??

nico | 2010.06.20 10:55 | 編集
今回の札幌ツアー本当に色々ありがとう!!
今のこのタイミングで出会えたこと、ありがたい!!
かんしゃですぅ。

今はすでに浜松まで南下してるよ。
北海道の真夏より暑い。。
覚悟して屋久島に帰るよ~

ありがとう!!!!
なーや | 2010.06.28 11:26 | 編集
おかげさまで札幌ツアー楽しませていただきました!
いつもありがとう!!

北海道に帰ると、縁の深い方ばかりと出会いがあり毎日が濃すぎ~

素敵な毎日にただただ感謝だね。

神宮のオーブいすぎ!!
北海道神宮のパワーそしてお祭りのエネルギーを感じるね。

その下の写真はかなりびっくりだったよ。
反射してるんじゃなくて、発光体なんだよね。
肉眼で見てもかなりまぶしかったよ~~~

ひとだま、魂、精霊なんだろね~
なーや | 2010.06.28 11:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。