--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.28
Wed
最近、毎日田んぼに入り田植えをしています。
とっても気持ちがいい!!

爽快感がいいんです。
田の花5



寝る時に目をつぶると、米の苗が浮かんでくるほど。
育てた苗は、どれを植えてもいいわけではなくて、太くてたくましく育った苗だけを選んで植えるようにしています。
田の花91



苗のかたまりをごそっと手に持ち、そこから太い苗を選別していきます。
何十本もある中からこれだ!!と。
選び始めは明らかに太いのが分かるので簡単です。
だんだん太いのがなくなってくると、細いのか細くないのかが分からなくなってきます。
迷いが生まれた時、また新しい苗のかたまりにかえます。
田の花1



細いか~太いか~みたいな微妙なラインを、じっと見つめて決めていく。
そんな光景が目に焼き付いています。
田の花2



もともとこういうマクロ的な世界が、きっと好きなんだと思います。
磨きの極意もこの世界に共通している部分があると思います。
田の花6



そんなマクロ的な日常を過ごしていると、田んぼのあぜに咲くすご~~~く小さな花たちに
目が注いでいきます。
田の花4



この花たちは、すべて1センチ以内の小さな小さな花たちです。

これはシロノセンダングサの種。
さきっちょのギザギザで、見事に服にたくさんくっついてくれます。。
田の花3



里も山も花まっ盛り。
田の花7



いろいろな形でアピールしまくる、花たち。
みんな個性豊か。
田の花8




山に咲く花は白い花が多いような気がしますが、里の花は彩り豊か!!
最近はピンクが大好きなので、ピンクの花を見ると心がワクワクしてきます。
田の花9



今回撮らせてもらった、田んぼのあぜ。
この道に咲く花たち。
ここは花たちの宇宙です。
そして私にとっての宇宙でもあります。

ふと、小さい頃に田んぼに入ってみたいと思っていたことを思い出しました。
当時、札幌の街に住んでいて田んぼとはあまりご縁がありませんでした。
田舎の田んぼの道を車で通っていたとき、すご~~く入りたい衝動にかられたこと。
その思いがここ屋久島でつながったことに、感謝しました。

そして当時住んでいた家の氏神さまはお稲荷さんでした。
お稲荷さんはお米をつかさどる神様です。
お米とのご縁を、改めて感じた一日でした。
田の花あぜ
カフウ撮影



田植えも残すところあと1枚になりました。
あと3日間くらいかかるかな。
やるぞ~~
田の花92
あっもし田んぼに入りたい!と思っている子どもがいたら、うちの田んぼにどうぞ!!
いつでも入っていって下さいね。
気軽にどうぞ。。

きっとお米たちも、子どもたちのピュアなバイブレーションが入り喜びます!!

なーや

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/84-1b50764b
トラックバック
コメント
可愛いですね♪

春ですね~もうすぐ初夏ですか~?

札幌は雪が横から吹き付けています(~O~;))

春よ~♪遠い春よ~♬

まんぷく天満 | 2010.04.28 09:52 | 編集
えっ!!
まだ雪ですか??

想像できませんね~~

子どもたちは、もうずっと前から晴れの日は裸で遊んでます~

北海道の新緑、きれいですよね!!
これからですね。

ところで屋久島ツアーは来れそうですか??
なーや | 2010.04.28 20:00 | 編集
お花かわいいな~♪
子供の時からお花は大好き!
見てるだけで幸せな気分。

今週末から実家に帰省するので、私も畑仕事を
たまには(笑)手伝おうと思ったよー

いつもありがとう!
みほ | 2010.04.28 22:48 | 編集
花はいいね!!

実家の畑仕事を、手伝おうと思うなんて、
なんてすごい人なんだ!!
と今たかえと言っていたよ!

楽しんできてね~~!
なーや | 2010.04.28 22:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。