--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.25
Thu
春分9
もう何日か過ぎてしまいましたが、春分の日、おめでとうございます!

春分の日に地元の川掃除がありました。

川とは田んぼの用水路のことで、そろそろ田植えシーズンが始まるので
水を山から引く前に水路を掃除する行事です。
川は甘酒の壺などを漬けている、うちの裏を通っている川です。

掃除の前日に水が止まります。

毎年、水の止まった川でぴょんぴょん跳ねている手長エビを頂いて天ぷらにしています。
今年もいるかな~と思って覗いてみても全くエビがいない。。
こんな年は初めて!


春分3
集落の部落で何か行事あるときは、みんな氏神さまの神社に集まります。

ここ永田集落は全部で5つ神社があります。
それにともなって部落が5つ。

今年2010年の例祭は3/30。
もうすぐです。

去年日記で少し報告しましたが、今年はこの例祭の時にクリスタルボウルの奉納演奏が実現します!!
うれしいいいいい!
個人的にはこの神社でも演奏していましたが、地元のお祭りの日神前そしてみんなの前での奉納演奏。
身が引き締まります。
当日は朝、禊をしてからのぞもうと思っています。

社殿は小さいので晴れていれば外での演奏になります。
ご興味おありの方は是非聞きにきて下さい!!
3/30の9時頃です。
永田新町、天之御中主大神神社にて。

春分2
お祭り前に新しくなったしめ縄。


川掃除の様子。何とこの後。。
春分1


まさかのうなぎ発見!!

地元の方々はやさしくて、佐藤さん持っていきなさい!と言って2匹とも頂きました。
みなさん、どうもありがとうございました!
春分
以前にもらった、ごまうなぎは缶コーヒーくらいの太さで約2メートルありました。
でかいけど、油のかたまりみたいな感じで完食できません。。あじも大味。。
今回はマウナギといって、もっと小さくて味も人間好みです。

たかえの実家が浜名湖の近くで、おじさんがうなぎやさんです。
何年か前にそのおじさんのところで修行させてもらったことがあるので、うなぎのさばきにはちょっと自信あり。
ウナギは生きているうちにさばかないと、味がかなり落ちます!
けど生きていると、すぐに暴れてなかなか開けません。
師匠のおじさんは生きのいいウナギを1時間で150匹さばいてしまいます。。

しばらく水につけて泥出し。。

泥出ししている間に、永田浜で春分の祈りの演奏です。
子どもたちは砂の滑り台に夢中!!

春分6
ちょうど1年前の春分の日、レインボープレイヤーズを矢筈公園でやっていたな~
今年はちょうど掃除の日にかぶったので、個人的に感謝の演奏をしました。
ここ何日か風の強い日にたくさんのゴミが浜に打ち上げられていました。
先に来ていた友達たちは、ゴミ拾いをしてくれていました。


波が高くてすごい音。
地平線に沈む太陽。すごいエネルギ-!
太陽とともに生きているんだな~~感謝。
今年もこれから夏に向けてみんなで一緒に旅立とう!!
春分4


夜は友達、のぶやっくの誕生会!

ウナギの蒲焼き実演を誕生日プレゼントにしました。
最近できたての囲炉裏部屋が大活躍。
みんなウナギを食べた後は元気モリモリに。
養殖ものと天然ものの違い、食べてみると分かりました。
春分8
またウナギとご縁がありますように!!


なーや
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/75-bc5f6f34
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。