--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.19
Fri
ついにもみから新芽が出始めました。

川に約1週間つけて最初に根っこが出始めます。

根っこが出始めたら、田んぼの一角に苗床(なえどこ)を作り土に蒔きます。
最初は発芽を促すため板などをかぶせて暗い状態に。
約4日間でにょろにょろシャキーーンという感じで、芽が出始めました。

毎年、この光景に感動します。
暗い中での発芽のためまだ白色の苗。
苗床1
命、生命力、エネルギー、パワー、地球、宇宙、ワンネスをまの当りにする瞬間です。



太陽にあたり光合成すると、2日もすればすっかり緑色に。
おてんと様すごいです。
かふうも『太陽さんすご~い』と言ってます。
当たり前なことがすごいと感じます!!

永田は朝日が昇る方角に永田岳1886メートルがあるので、日が昇ってくるのが遅いです。
今日は7時20分頃に御来光!!

米たちからたくさんの露。
朝露、美しい~~~
よく見ると先端だけでなく、端からもたくさんの小さな露がついている!!
苗床3

苗床4
毎日見られるわけではないこの露。
露の降りた日は、この光景にしばし目を奪われます。


今年はなんとこの『なえどこ』にもぐらが乱入!
モグラが通った後は米がない。。。
食べられたのかな~~
きれいにモグラの通り道が残ってます。
苗床5

モグラたちのすみかをおかりして、米を育てているのでなんともいえませんが、
このままではヤバいので『なえどこ』の周りに木酢液の濃い~のをまきました。
この匂いで来なくなってくれるといいな~



子どもたちと、やんややんや言いながら無事にハウスも完成!!

この季節は春の突風が多い季節。
風で飛ばされませんように!
苗床2



今年のハウスの骨組みには、新月の竹を使いました。
去年まではとく何も考えずに竹を切っていましたが、今年から新月切りの竹を使ってみます。

どれだけ強くて長持ちするかな~?
苗床6


なーや
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/73-5a151609
トラックバック
コメント
露の写真、すっごく美しいですね~♪
いま、わたしは、露の絵を描こうと思ってるよ~。
露の宇宙~~~~~。
晶 | 2010.03.19 15:17 | 編集
こめんとありがとう!!
シンクロだね~~~
露ってかわいいよね!!
実は今日まで露って植物から出ているものだと思ってたよ。。
たかえに指摘されて、初めて知った事実。
フレッシュ!

晶ちゃんの露の絵、楽しみにしてるよ!!
見せてね~
なーや | 2010.03.19 18:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。