--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.18
Sat
2015年6月19日、ご縁あって何度か参加させて頂いている「出口王仁三郎とOSH­Oの月命日祭り」で、奈良県葛城市にある長尾神社(主祭神 天照大神 豊受大神)にお参りに行きました。
本殿での参拝を終え、みんなそれぞれ思い思いの場所で時間を過ごしていました。ふと、­絵馬が掛けてある方向に目を向けるとたった一つの絵馬だけが揺れていました。
ほとんど風のない穏やかな日。みんなで近づいて行くとその絵馬はどんどん揺れが激しく­なり、掛けてある木にまで揺れが到達してカツンカツンと音を鳴らしています。釘にかけ­られている絵馬はみな同じように掛けられていて、他の絵馬との揺れの違いにみんなが戸­惑っていました。
一体どんなことが絵馬に書かれているのか裏手に回ると、そこにはたった一言「世界平和­!平成二七年一月二十一日」あとお名前が書かれていました。
何かの反動でずっと揺れているのかもしれないと思い、2度ほど手で持って完全に動きを止めたのです­が1分も経たないうちにまた揺れが始まりました。
そのとき、ある一人の携帯電話がなりました。なんとその電話は自分の携帯から自分にか­かってきたもので、電話に出ることができなかったそうです。
周りの絵馬にはどんなお願い事が書いてあるのかみんなで見たのですが、家族や個人のお­願い事が書かれた絵馬が連なっていました。「世界平和」の絵馬だけが何かに揺らされて­いて(何かの存在が絵馬に乗ってシーソー遊びをしているようにも感じました)、私たち­に温かくも不思議なメッセージを届けてくれているようでした!
動画でご覧ください!

p.s
その翌日、京都府亀岡市での屋久杉玉磨きのイベントには、長尾さんという方が参加して­下さいました。長尾神社は西日本の長尾姓の発祥の地とも言われているそうです。
また、以前静岡のあるお寺さんで護摩焚きをしてもらおうと思い、用紙に世界平和と書い­たときに内容がそぐわないと断られたことをふと思い出しました。
1月21日は私の母の誕生日でもあります。
シンクロハーモニーをありがとうございます。
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/519-2f65b4be
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。