--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.24
Tue
2月21日は朝からよい天気でした。
私たちの住んでいる永田にある中地農村公園でライブの日です。

1週間ほど前から北陸の縄文生活実行委員長のHIDE190さんと美也子蝶々さんのカップルが、永田のご近所さんである虫丸さんという舞踏家の友人の家に遊びに来てきます。
2人は富山で農的生活、米や野菜を作り、養蜂をしていますが、ミツバチは寒さに弱く、富山で冬を越すのが難しいらしく、今後の越冬地を探すためにライブをしながら南下して、今回は屋久島が最南端の地のようです。HIDE190さんはディジュリドゥ奏者で世界各地でライブをしてきた人で、美也子蝶々さんは10年のキャリアを持つベリーダンサー。2人でCHINGENE(トルコ語でジプシーという意味)というユニットで旅公演をしています。
2人の屋久島滞在に合わせて音楽&ダンスのフェスティバルを虫丸さんが企画してくれました。

大きな松の林がある中地農村公演をみんなでデコレーションしました。
チベットの文字が書いてある旗や手作りのお面を松にデコレーションしたり、流木をつかったオブジェを作ったりしながら、掃除も同時進行で。
落ち葉を熊手で掃いて土俵のようなものをつくってそこが第1ステージ。
浜辺に流木オブジェとスピーカーをセットして、そこが第2ステージ。
散歩に来ている永田の住民の方々もいったい何がはじまるの?という感じで興味深そうに見ています。

設置が終わって、虫丸さんの奥さんのひろみさんのお手製豚汁と自分たちで作った米のスタッフ飯を食べながらの打ち合わせ。
豚汁の中身は、肉以外全て自分たちの畑からのもの。
めっちゃおいしくって、みんな相当おかわりしてました。ひろみさんも分かってて、大量に作ってきてくれていました。いつもほんとにどうもありがとう!!

スタート時間の3時までは美也子ちゃんのベリーダンスのワークショップが行われました。腰の振りがめっちゃ早くてびっくりでした。
普段の美也子ちゃんはほんわかした幼子のような印象なのに、そのギャップがイイ!

3時になっていろんな人がやってきました。
子どもが思ったよりも多くてびっくりでした。

屋久島時間で20分遅れくらいでライブはスタート。
最初はなおやのクリスタルボウルから。
神様のような衣装を着けた虫丸さんとその息子のしょうへいが踊ってます。
観客はただただその場を体験してる感じです。
クリスタルボウルの音と2人の踊りで時空を越え、いったいここはどこ?いつ?という感覚に。
観客のみなさんが目に入ると「あっ!そうだった。」と、現実に戻されます。
春の祭典1DSC03429

しばらくしてヒデさんの登場です。
ヒデさんはでかい体で何やらぶんぶん振り回しながらステージの周りを歩いています。その音とヒデさんの存在感にみんな圧倒されたように見入っています。
そのうちディジュに持ちかえ一人一人の顔の前で鳴らしていきます。
子どもたちは大喜びしながら自分たちも吹かせてもらって楽しそう。
一気に出演者と観客の距離が縮まっていきます。
春の祭典たかえセレクト1DSC03443

そしてファイヤーダンサーの火男(ひょっとこ)も登場。
昼なので火はなしで、ポイや旗を持って踊ります。
いつもは暗闇で見てたので、明るいところで見る踊りも新鮮でした。あんなに笑顔で踊っていたのも知らなかった~。
春の祭典たかえセレクト2DSC03455

観客の子どもたちは虫丸さんの歌に合わせて大合唱。
そしてみんなを笑いの渦に引き込んで第1部は終了。

第2部は浜辺に場所をうつして、栗生に住む佐野眞紀子さんからスタート。
眞紀子さんはミュージシャンでもあり、舞踏家でもある多芸な人。今回私は眞紀子さんのバックでジャンベを叩かせてもらいました。
バンドをやめてから8年ぶり?くらいのライブでした。
実は相当緊張していましたが、途中からまたまた子どもたちの大合唱が始まって、私も楽しい気分になり、ここにいることがすごーく幸せで、ここでのみんなとの出会いがラッキーの積み重ねのすごい奇跡のように感じ、目に入るもの全てが完璧!という感じが押し寄せ、ちょっと涙が出そうに・・・。
中学生の子どもたちが「チャクラを開いて!宇宙と交信!」「カンナビーゲタ~~~!」と楽しそうに歌う様子は最高でした。意味分かってんのかな?

そしてみんなのお待ちかねのベリーダンサー美也子ちゃんついに登場。
水色の衣装でなまめかしく踊る姿にみんなの目は釘付けです。少年たちは直視できないんだけど、見たい!という葛藤と戦い、女の子たちはあこがれの目で瞬きもせず見ています。美也子ちゃんが客席の方へ来るとみんな大興奮で見ています。少年たちはきっとみんな美也子ちゃんに恋しちゃっただろうな。
春の祭典たかえセレクト3DSC03462

そして最後はまた出演者全員で即興ジャムセッション。
春の祭典4DSC03485
キラキラ光る海面をバックに舞踏やファイヤーダンスやベリーダンス。クリスタルボウルにディジュにジャンベに笛・・・即興の歌、子どもたちのノリノリの大合唱。アーティストも観客も一体となって最高のバイブレーションがライブ会場に満ちあふれています。
沈んで行く太陽が渋ーく演出、ステージを盛り上げてくれています。
春の祭典7DSC03510

もちろん最後はこの場にいる人全員最高の笑顔です。
春の祭典たかえセレクト6DSC03536
春の祭典たかえセレクト5DSC03532

ライブ終了後、小学校1年生の男の子がやってきて、「どうもありがとうございました。これ~・・・」と言いながら、お志箱の中に100円玉をちゃりーんと入れてくれました。彼の目には今日の出来事はどう写ったんだろうね?

この日の夜には、永田新町集落の総会があり、早速今日のライブのことが話題になりました。「みんなで同じ方向をじーっと見て座っとった。」「火を持った男ん人が仁王立ちしとった。」
クリスタルボウルについても質問されましたが、最初に「叩いたり、擦ったりすると音が出る楽器です。」という説明がよくなかったようで、みなさんの頭上に?マークをたくさん作ってしまい、次回の新町神社の大祭の打ち上げの席で余興として披露することになりました。そこでもし合格!となったら、次回の大祭ではクリスタルボウルの奉納演奏をさせて頂けることになりました。

新町神社の神様は「天之御中主神」!!

いろいろな場所でいろいろな人といろいろな形で出会います。
なかにはそれまでの価値観をがらりと変えられるほどの強烈な出会いもあります。
「解放」している人は周りにいる人の「解放」を強烈にうながす。
ただ在ることの強さを実感です。
子どもたちは解放され「屋久島いいとこ!あんたも、わたしも!おじちゃんも、おばちゃんも!屋久島最高!宇宙と交信!チャクラを開いて~!!!・・・」と歌っています。





悠飛くん たんじょうおめでとう~~~~~!!!!!
私たちの大親友のカップルのところに2月14日バレンタインデーに新しい魂がやってきました。
いつか一緒に遊ぼうね。再会を楽しみにしてるよ。
この日は3つの惑星が直列した日。なおやは札幌のあるイベントで祈りのクリスタルボウルを鳴らしていました。お互いの家族にとって特別な日となったね。
どうもありがとう。


たかえ













comment 10 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/5-5c11e9fd
トラックバック
コメント
たかえさんひさしぶりーーー!いやーーー、すんごいイベントだね!すげえ居たかったなー。いったいどこだ!?って雰囲気だねー。そういうの大好きです。そしてチビッコたちのチャクラ開けて宇宙と交信とか、ハハーーーっ!!!って感じでした。すごい時代だねーー。また次の発信楽しみにしてるねー。biglove!
YUICHIRO | 2009.02.24 06:48 | 編集
YUICHIROーーー
屋久島永田、相変わらず濃い日々です。イベントはその凝縮版だね~。
2人は今、南米ですか?ワールドピース&ラブな毎日を送ってるみたいでそっちも最高だね。
3月20日春分の日に、アキコさんとノブ兄が来て、屋久島で一緒に「祈り」のイベントやることになったよ。また報告するね。
らぶv-238
takae | 2009.02.24 12:51 | 編集
たかえちゃん。ひさしぶり~~
すごいいいイベントだね~~~
いいね。たのしそうだね~~~

ビッパサナーもすごかったよ。
すごい浄化が起こったよ。
すっきり気分だね。
それにね、
祈りの祭りに参加したひとばかりにあったよ。

今度泊まりに行くわ~~~

今実家です。

全てがちがうふうに見える。

地球大好き!

なお

宮の浦のなお | 2009.02.24 20:00 | 編集
なおちゃん~~~久しぶりだね。
またまたシンクロしまくってるね、私たち。
いっぱい話しを聞きたいよ。
落ち着いたら泊まりにおいでね。待ってるよ~

私も地球大好きだよ!
ありがとう~v-238
takae | 2009.02.24 21:21 | 編集
すごいね!すてきだね!
文章と写真でいっぱい伝わってきた!
それだけでもあたしも泣きそうに・・・
去年のクリスタルボウルギャザリングの時の
感覚もよみがえったe-267
たかえちゃんのジャンベ聞いてみたいよ~v-344

そうそう、ニューアース読み終わりましたe-122
去年のヴィパサナ&屋久島体験後のキーワードだった
「いまここ」「あるがまま」全部つながったー!
そして100番のボトルも使ってるよ、さぁどうなって
いくのかなi-184
みほ | 2009.02.24 21:49 | 編集
みほちゃん、ありがとうね。
泣いちゃうよね。
私も今、「ニューアース」「100番ボトル」なんて、みほちゃんとのシンクロもやばいよ~

みんな繋がっちゃうね~~
今度なおちゃんたちとラーメンズのDVD見るよ!

takae | 2009.02.24 22:42 | 編集
v-281すごいすごいすごいーーーーーーーー!!!
キャーーーー!!!

何なんだ!?っていうイベントですねーー!!!
すごいすごいすごい!!!
アー私もこの時間に一緒にこの場所にいたかったー!!

屋久島のことはいつも胸の何処かにあって
だから 遠く南米からも 屋久島の波動は伝わってくる気がしてます。

私もがんばろーー!!って気分になっちゃいました!!
素敵な写真と文をありがとうです。

Peace on mother erath 
Much Lovee-266
ミチヨ | 2009.02.25 08:02 | 編集
お疲れ様。
本当に楽しかった。天気も、ちょうどう良かったね。
v-46 やっぱり、屋久島には、そんなイベントが少ない。もっとアーツ、音楽、ダンス、文化など、があればいいと思う。本当に感謝。 永田の子供達も、たくさん来てくれた。将来、彼らもアーチストになるかなぁ?
トーマス | 2009.02.25 08:06 | 編集
ミチヨ

久しぶりだね~。
最近めっちゃリアルに夢に出てきたから、あんまり久しぶりの気がしないんだけどね。
世界中いろんなところへ行ってても、屋久島のことを覚えててくれるなんて最高だよ!屋久島すごいね。

7月の再会、すんごーく楽しみにしてるからね。待ってます!
らぶv-238
takae | 2009.02.25 10:14 | 編集
トーマス

ほんと楽しかったですね~。
私は屋久島に来てからどんどんアートをリラックスして楽しめるようになりました。アーティストや観客のみんな、屋久島が私を解放させてくれるんだと思います。ありがとう!!
子どもたちがアート、人生を楽しいと感じるように、大人の私たちがクリエイティブな毎日を送りたいですね。
また遊びましょう~
takae | 2009.02.25 10:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。