--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.31
Sat
8月25日夜

お風呂に入っている時に、突然やって来たメッセージ。

穏やかな表情の下に隠れている、渦巻く怒り。
マグマのように、噴出の時を待っている。
大地の怒り。

大きな大きな恐ろしいもの。

向き合いたくなくて、逃げていた。

でも、私の中にある、恐れ、それに繋がる怒りが共振し、ついに拾い上げてしまった。

お風呂につかったまま、自分の中にある感情を出るがままに放出し、ジャッジしないで手放した。
どれほどの感情を押しとどめていたのだろう。。 

 (その後、お風呂の水があり得ないほど汚れてた。とナオヤから報告あり)

この世に何度も生を受け、何度も戦士として生きて来た私の魂。
今回は戦士ではなく、平和の使者になりたいと思っている。
戦士の癖から脱却し、戦士の本来の目的であった「平和」「自由」を追求したい。

もう戦う相手はいない。
手を取り合い、真の平和を目指す。

怒りのマグマは出所を失い、地中に戻り、体内を巡り、愛に生きるエネルギーの活力となる。
マグマは生命を育むエネルギー。

土地と感情。
全てをニュートラルに、あるがままの姿。

この地球に存在するものは全て地球から生まれたもの。
子どもと一緒。

私は我が子に対するように、世話をし、語りかけ、観察し、伝え、謝り、感謝する。
教えられ、教え、愛され、愛そう。

さて、チャレンジするか。
だって、受け取ってしまったからね。



最後に、北海道のゆきちゃんに切ってもらった私の紋様を紹介

たかえ紋様2

たかえ紋様


ゆきちゃんからのメッセージはこちら
 クリアにしていく。
 深く深く 静かないのちの 振動を聞く。
 包む。育む。愛でる。
 染み渡る 愛の波。
 2013.8.2


この紋様から私が受けたメッセージ 
 女性性 性エネルギー 
 ハートからわき上がるもの
 真実を照らし続ける

ゆきちゃんありがとう!

P.S.
この記事をアップしようと思ってたら北海道の友人から電話。
全く別の件で電話をくれたのだけど、ふとこの話しをしたくなって話してみたら、いろんなことが繋がり、あっという間に体が軽くなった。
目に見えないけどあるもの、感じること、それらを信じることをしてみようとますます思った。

たかえ


comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/476-a7922e96
トラックバック
コメント
戦士とは何と何のために戦い、平和の使者とはどのような手段で平和をもたらすのですか。

平和とはどのような状況・状態のことをいうのですか?
月舟 | 2013.09.01 19:29 | 編集
月舟さん
こんにちは。はじめまして!

戦士はその時々、状況によって何のために戦うのかは様々だと思います。
私の場合はいちいちいろんなことを拾い上げてしまい、問題と見なしてしまう私の性格ゆえ、戦士になってしまうのでしょう。
でも、それが悪いと思っているわけではなく、大切な私の要素の一つだとも思っています。
ただし、それでうまくいってたか?と考えるとそう思えない。
だから、別の方法を探りたいと思っていますが、まだまだ模索中です。
それを「平和の使者」という表現しています。

私が考える平和は、誰もが幸せを、喜びを感じられる世界です。
そのためには私自身の内面の変化も重要だと思っています。

修行中ですね。。

コメントありがとうございます。
あやふやな思いを言葉にすることで、自分なりにさらに深まりました。
でも、言葉に囚われる事なく、ハートで感じるままに在りたいです。
カイホー屋たかえ | 2013.09.02 13:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。