--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.09
Thu
春になると、屋久島では気温の具合か天候の具合かハエが大発生する日があります。
ちょうど、きのうもハエが大発生。
どこからともなく家の中に入ってきます。
あまり生態に詳しくありませんが、だいたいおでことか肌に乗っかってきます。
なんとなく、前世とかで仲良しだったスピリット達が久しぶり〜〜!みたいな感じで寄り添ってきてるかな?!なんて思いを巡らせてしまいました。
出会ったハエ同士がちょうど交尾をしていました。
お〜これ以上増えないでと、よく手で追い払います。
けどちょうど一ヶ月前程に、田んぼで田植え中にトンボの交尾と出会いました。
聖なる瞬間


なんて美しいんだろ!
人ももちろんそうだけど、いのちの聖なる瞬間。
その美しい瞬間を一緒に見ていた花風も葉寧も大興奮。
なんの話しをしていた時だったか覚えていないけど、1分くらい風に向かって自分たちの目の前で美しく飛んでくれました。
そして自分の何かをすごく明らかにしてくれました。
一歩家を出ると、ウナギがのぼってくる川や鹿やイタチ、たくさんの動植物(たまに小人)のすみかで、たった一対のハエを引き離したところで何も変わらないどころかなんだかすごくおこがましいことをしているんじゃないか、と感じるようになりました。
自分の中ではすごい変化でした。

美しい瞬間を現わしてくれたトンボに感謝。
自然界からのメッセージはありがたく取入れさせて頂きます。

けど、やっぱり寝てる時に顔をそわそわと歩かれるのは苦手だなあ。。(音も)
きのうは屋久島の他の地域でもハエ日和だったのかな。
今もぶんぶんしています。。


なーや
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/464-5174a407
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。