--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.02
Thu
ギックリ腰の療養でいつものサンセットポイント永田浜の前浜へ少しだけ歩きに行った時のこと。
すぐ近くまでビーチに車で行ける前浜は千本松原を抜けると広大な大海原が広がっています。
その途中にこの写真のえびす様がいらっしゃいます。
えびす様640

子どもたちも一緒にこの前を通る時はおじゃましま〜す!!ありがとうございと元気よく声をかけます。
もう9年も通ってますが、この祠の正面に海に続いている道があること初めて気がつきました。大発見!というか今まで何も見えてなかったんだ〜と相変わらずの自分のボケっぷりを再認識。
というのも、この日は海に沈む直前の低いラインから射し込む太陽の光が祠を照らしていたんです。
普段だとたっぷり日没までビーチでのんびりするのでその時間帯にここにいることはないんです。
腰を気遣って波打ち際に行かずに松林の方にいれたおかげ。
普段と違う状況や、一見不都合な場面って、何かしらの発見があったり、
ある存在にお呼ばれされたりするんですね〜
先日テレビの取材で屋久島に来たきっかけは?と
尋ねられて、思い出しました。
10年前に初めて屋久島に来た時、帰りの日にテンション上がり過ぎて船に乗り遅れました。
その後の仕事も詰まってたので焦りましたが、段取りを付けてその日は永田のキャンプ場に泊まりました。
その夜、キャンプ場のおじちゃんにガイドの仕事に誘ってもらい、永田に引っ越すことを決めました。
乗り遅れは、一見障害のように感じるけど大きな流れの中では何も障害ではなく何か湧く湧くするような機会が潜んでくれているのかもしれません^^
自分の中では屋久島に引っ越したというよりは、ここ永田に引っ越して来たという意識が強いです。本当に大好きな集落。
えびす様、これからも佐藤家がお世話になります。
よろしくおねがいします^^
inakahama,rainbow640
屋久島に引っ越してきてすぐに現われてくれたレインボー!
大感動でした^^


なーや
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/459-8316580f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。