--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.29
Fri
先日、ハネイが泣きながら帰ってきた。
3時間くらい前に、カフウと二人で学校に遊びに行くって、仲良く出かけていったのに、一人で泥だらけになって帰ってきた。

どうしたのか聞いたら「かふうが どっか いっちゃった〜!!」と大泣きしながら答えた。

いつも二人で出かけるときは、「必ず二人で行動するんだよ。カフウはハネイのめんどう見てあげてね。ハネイも困ったときはまずカフウに相談すること。」と言い聞かせて出かけさせる。

だから、いつもハネイが勝手に帰ってきてしまうと、カフウがちょっと後から戻ってきて、二人とも私に怒られることになる。

そういうときの二人のいいぶんは、
カフウ「ハネイが知らない間に勝手に帰っちゃって、いないから私も帰ってきた。」
ハネイ「みんなが仲間に入れてくれないから、つまんないから帰ってきた。」

どっちの気持ちも分かる。

まだまだ幼いハネイを一人で遊びに行かせるのは不安だけど、いつも一緒についていくのは無理。
だから、家で遊んでくれると一番いいけど、カフウもハネイもやっぱり友達と遊びたい。
というわけで、二人と約束をして出かけさせる。

それに、私たちの住んでいる永田集落は、子どもたちのことを近所の方々がよく見ていてくれるし、困った時に助けを求めにいける家がいっぱいある。

でも、今日はカフウがなかなか戻ってこなかった。

ナオヤは「放っとけばそのうち戻ってくるよ。」と言うけど、私はそう思わなかった。

ハネイを連れてカフウを探しに行った。
きっとカフウはハネイがいなくなったことに気づいた後、ハネイを探していると思った。

見つけたらキツーく叱るつもりで、探しに出た。

しばらくすると、遠くの道路をものすごい速さで全力疾走しているカフウを発見。
最初はあまりの速さに「いや、カフウみたいだけど、あんなに速く走れるわけがない、よね?」と思ってしまった程。

近づいたらその全力疾走の少女は紛れもなくカフウだった。

カフウに「めちゃくちゃ速いじゃん!」と言ったら
「だって、ハネイがいなくなっちゃって。。。」と泣きそうな顔をしている。
足元を見たら、なんとヒールのサンダル。
よくもこのサンダルで、あの走りが出来たもんだと思った。

橋の方から走って来たので「ハネイが川に落ちてたらどうしようって見に行ったんじゃないの?」と聞くと、こくんとうなずいた。
そしてこれまで見たこともない程の不安そうな表情になっていた。

本当は叱ってやろうと思っていたけど、カフウの全力疾走と不安そうな顔を見て、その気分は急速に小さくなった。

そして、私に促されるまま車の後部座席に乗ったカフウは
「きゃー!!ハネイ」と、そこにいたハネイに気がつき歓喜の叫び声をあげた。

そしてハネイに「どうして、どっか行っちゃうの?」「困ったときは何でも私に言ってねって言ったのに。」「黙って帰っちゃダメ!」と、矢継ぎ早にいろいろ言った。

ハネイに「え、カフウがどっか行っちゃったんだよね?」と聞くと首を横に振る。

二人に詳しく聞くと、ハネイの最初の説明とはぜんぜん違って、カフウは寒いと言ったハネイを暖かい場所に連れて行き、自分はすぐ横の木に登って遊んで、木の上からハネイに「ハネイもおいでよ!」と誘ったそう。でも、木登りするのが怖いハネイは、そのままカフウに黙って帰ってしまったんだけど、帰り道で寂しくなってきて泣いてしまったそう。

それにしても、カフウの今まで見たことない程の全力疾走!

カフウに「すごく速かったよ。カフウがあんなに速く走れるなんて知らなかった。」と言ったら、
「ほんと?学校ではいつもニコニコ笑いながらゆっくり走ってたけど、今度は速く走ってみる!」と返事。

「え〜?!速く走ろうって思えばあんなに走れるのに、何で走んないの?」
「だって〜、ニコニコ笑ってる方がいいかなぁって思って。私、すごく走るの遅いから、ニコニコ走るの。でも、今度から真剣に走ってみようかなぁ。」
「ぜひ、真剣に走ってみてよ。」
「うん、またベリかもしれないけど、もっとニコニコしないで走ってみる。」

楽しそうに車の座席でじゃれてるカフウとハネイに「まるで、トトロのサツキとメイみたいだね。でも、もうこういうことはやめてね。」と言い、3人でトトロの歌を歌いながら帰った。


人間の能力って計り知れないと思った、カフウの全力疾走でした。
ニコニコしながら走るカフウも好きだけどね!

全力疾走
   スポーツは大の苦手だと本人も言ってます。これはキックベースで初めて得点した時の満足笑顔。

たかえ
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/454-aa8b81c8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。