--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.05
Wed
今年から始まったカイホー屋のリトリート合宿!
今回で第4回目。
毎回、毎日、その場で天候や参加者のみなさんの調子をみながらツアー内容が決まっていくので、直感を大事にしてわくわくの時間を過ごさせて頂いています。

前日より前ノリしていた、まぁや&のりくん。
永田のいなか浜キャンプ場でテント泊。
久しぶりのキャンプで、、深夜の大雨でカメラが水没。
かわりにたくさん撮りまくりました。
カイホー屋夏のリトリート合宿31
初日の昼にみんなで合流する前に、今日は雲が綺麗!と思い立ち、いつもお邪魔する山へ
雲とたわむれました^^


全員揃ったところでまずは島の総鎮守、益救神社(やくじんじゃ)へお参り。
屋久神社ではなくて、益救神社。
かつて屋久島は益救島と表記されていました。
益々救う島^^
ケミカルな薬がなかったその昔、薬は全て自然界からの恵みで作られていました。
日本列島の北から南までの植物が生きている屋久島は、宝の島だったのでしょうね!!
カイホー屋夏のリトリート合宿32


屋久杉共鳴香の共鳴スパイスをみんなで選んで頂き、お香のけむりとともに。
カイホー屋屋久島リトリート合宿屋久杉共鳴香


舞を踊るまぁやちゃんとクリスタルボウル。
音と舞でみんなでご挨拶。
カイホー屋夏のリトリート合宿11



二日目、早朝5時。
みんなでいなか浜でウミガメの子ガメに会いに行きました!
今のシーズンは一番ふ化するシーズンなので、たくさん出会えました。
カイホー屋夏のリトリート合宿21
たいがはうちの娘と同い年。
放射能の影響で、普段土いじりや外での遊びができないので、本当にのびのびしていました。
こちらまで嬉しくなる!!
子どもは本当に水が大好き!!
途中で冷えて、お腹痛い〜


カイホー屋夏のリトリート合宿22
浜に打ち上げられた、小魚。
大きな魚に追われた小魚がたまにこうして打ち上げられます。
今回は一匹でしたが、たまに何十匹も!
もちろん、美味しく頂きます^^
それにしてもイキイキしている、この色!!!



カイホー屋夏のリトリート合宿404
きれい〜〜
カイホー屋夏のリトリート合宿405
まぁやちゃんとのりくんは、ファンタスティックタイム^^



カイホー屋夏のリトリート合宿403
お腹痛いけど、まだ入りたい。。。



ゆっくりお茶をして、かれこれ約2時間。
帰ろっかあと歩き出したら、のりくんが「あれ!!!」と。
なんと砂から今まさに出てきた子ガメと遭遇^^
感動!
砂まみれの子ガメの目がこちらを見ているよう。
カイホー屋屋久島リトリート合宿カメ

ふみこさんに見送られて、いってらっしゃい〜〜
カイホー屋夏のリトリート合宿0



朝ご飯を食べて、引き続き海へ。
永田は午後から雨の予報だったので、午前中に水三昧^^
カイホー屋夏のリトリート合宿409
太陽が昇ると海の中に光が差し込み、エメラルドブルー!!!


波打ち際のパワーのある波と遊ぶ!!
カイホー屋夏のリトリート合宿410


お母さんまりちゃんとたいが。
カイホー屋夏のリトリート合宿411
家族の輝く表情ってほんと素敵です^^


のりくんいつも笑顔をありがとう!!!
カイホー屋夏のリトリート合宿415



この浜の大好きな岩達。
ほんと生きてますね〜岩。
ビーチコーミングでいい一時。
貝を拾ったり、流木や瀬戸物の破片にビーチグラス。
カイホー屋夏のリトリート合宿414

午前中いっぱい水で遊び、次は沢&山へ。
早起きだったので車で移動中、いい昼寝時間になりました〜〜

続きはまた!

なーや

今年最後となる、リトリート合宿、まだ空きがあります〜
是非チェックしてみて下さいね^^

屋久島カイホー屋リトリート合宿

屋久島と繋がるピュア共鳴ツアー
言葉のいらないスピリチュアルな世界

詳しくは上をクリックしてください^^


9月28日(金)〜9月30日(日)
9/30は満月です^^
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/431-d0911c03
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。