--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.30
Wed
先日友達の家に遊びに行った。
気持ちのよい外のテーブルでお茶を頂いていると、テーブルの上を小さな小さなみの虫がゆっくりゆっくり移動していた。

「この子はどっから来たんだろうね?」と周りを見渡した。
庭の隅にある木の枝がすーっと伸びて、テーブルの上まで葉っぱを茂らせていた。

「きっとここから落ちてきたんじゃない?」と、みんなでその枝を見上げた。

しばしの「みの虫」の観察会。

みの虫


みの虫はぜんちょう1㎝にも満たない大きさ。

みんなで顔を近づけてじーっと見る。

「これ、ちゃんと目とかあって、歩いてるよ!」

「このみの虫の家の部分て、かなりきれいなグラデーションじゃない?」

「実は、それぞれお洒落してるかも〜!」

「さっきこの色にしたから、次はもっと白っぽい色を、とか。。」

「あり得るね。美しさを追求してる可能性!」

「いや、何にも考えてないけど、きっとただ目の前の木をとっていけばこうやって美しくなるように自然は出来ているのだ。」

「うーん、深いね」

「でも、この人、自分の今の状況分かってんのかね?結構危機的状況だと思うけど。」

「そりゃ、あそこっから落ちちゃったんだから、ヤベーってなってるでしょ」

「オレは分かってないと思うね」

「っていうか、そもそも見えてんのかね?」

「何が?」

「自分がもともといた木が。」

「どうだろう?私たちは今のこのみの虫の状況が見えてるけど、このみの虫がどこまで認識できてるかは謎だね」

「でも、この人進んでるよ。進行方向は分かって進んでるのか?それともやみくもに進んでるだけなのか?」

「どっちなんだろうね?」



「とりあえず救助しよう!木があれば何とかなるでしょ」

と、木片の上に乗せようとしたら、さっきまで出ていた顔がしゅっと引っ込んで、家の中に隠れてしまった。

「やべー!なんか来た。とりあえず隠れようってなってるね。」

「恐怖で固まってるよ」

「落ち着け、落ち着くんだ!」

「落ち着けるわけないでしょ〜。全く予想できない事態が起こってるんだから。」

「いつまで隠れてるんだ?」

「通りすぎるのを待つしかない」

「隠れてたら進めないよ。ここで命尽きる気?」

「これは助けなんだよ。この木に乗ればなんとかしのげる。信じるんだ!」

「言葉じゃ通じないから、テレパシーで。」


しばらく見つめていたけど、みの虫は家の中にぴたっと閉じこもったまま微動だにしない。


友達がそーっとみの虫を木片の上に置いた。

「ほら、これでなんとかなるよ」


私は周りを見渡して、自分の目に入ってくるものを見た。
そして、見えないものを想像した。

ある日、屋久島が快晴で気持ちのいい日、東京では大雨だった。
同じ空なのに、私は東京の大雨の空は見ることは出来ない。
同じ空なのに。。

みの虫の気持ちがわかった気がした。

私が気づいてないことを更に大きな目が見ている。

「みの虫」観察の日はスーパームーンの日で、みんなで浜までお月見に行った。

大きな月が海から昇ってきて、空にはたくさんの星が瞬いていた。

月を見た時に、私の背後の空に瞬いていた一番明るい星。
知らず知らずのうちに、月とその星との延長線上に自分が立っていた。

私の理解を超える、大きな視点からの思し召しのような気がした。

あの星を球体として認識している存在がいる。

その存在からは、私は小さすぎて見えないだろうな。

でも、こうして、月とあの星との延長線上に立っている私。

みの虫2


目の前に見える、感じることに必死に精一杯対応している「みの虫」

私も「みの虫」だ。

つまり、木から落ちてしまったらしき「みの虫」を見ていた視点も「みの虫」だった。

屋久島の空と東京の空を同時に見ている気象衛星も「みの虫」?

たくさんの衛星をとばして、地球のことを見通しているつもりになってる人類。

技術の進歩はいろんな錯覚を生み出しているのかもね。


たかえ


屋久島カイホー屋リトリート合宿
屋久島と繋がるピュア共鳴ツアー
言葉のいらないスピリチュアルな世界


参加者募集中!
詳しくは上をクリックしてください^^

8月3日(金)~5日(日)
8月31日(金)~9月2日(日)
9月28日(金)〜9月30日(日)


☆カイホー屋2012年夏ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー

↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~
2012玉磨き雛形670jpeg
comment 2 trackback 1
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/422-80fa8e73
トラックバック
先日友達の家に遊びに行った。気持ちのよい外のテーブルでお茶を頂いていると、テーブルの上を小さな小さなみの虫がゆっくりゆっくり移動していた。「この子はどっから来たんだろう...
まとめtyaiました【「みの虫」の視点】 | まとめwoネタ速neo | 2012.05.30 16:01
コメント
大変お待たせいたしました

開催場所が決まりましたのでお知らせいたします

   時 間 10:30〜17:00

   参加費 7,000円(ランチ付き インドカレー)

前日までの連絡先 011(641)3343


〜〜「森のヤシンカ」〜〜

札幌市中央区伏見3丁目22‐6
地図
http://chizuz.com/map/map83592.html

円山公園駅発JRバス
循環ロープウェイ線 円10または円11
慈啓会前下車徒歩10〜15分
駐車場あります

いつもみなさまに感謝しています

!恒例となりました♡

♪屋久杉魂みがき&五十嵐由家占い&クリスタルボールライブ

♡6月も開催いたします♡

☀屋久島から(^o^)/をお迎えして♡屋久杉魂みがき&クリスタルボール演奏♪

&♡五十嵐由家の占い鑑定♡それに私の手作りランチ付きです♪♡

屋久杉の香り♡触り心地を♡存分に楽しみ♡しめはクリスタルボールに癒されてください♡♪ふわふわで気持ちいいよ〜♪♡
上條明彦 | 2012.06.03 13:06 | 編集
上條さん、ありがとうございました。

ブログの記事の方も更新しました。
ご確認下さいね〜!

屋久島の「カイホー屋」 | 2012.06.04 13:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。