--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.05
Sat
先日アメリカの聖地シャスタから、はるちゃんが初来島しました。
友達の友達という間柄でしたが、フェイスブックを通じて一気に近い関係になり、屋久島でクリスタルボウルとハルちゃんの絵とコラボしよう!ということになりました。


以前からハルちゃんの絵は見ていました。
クリスタルボウルを演奏するようになったきっかけを作ってくれた友人の繋がりで、札幌の仲間やっちゃんがハルちゃんの絵をプレゼントしてくれていたんです。
札幌のやっちゃんは年に何度もシャスタへ通っていて、ハルちゃんの友達でした。


はるちゃん1
まずは神社でお参り。
完成したばかりの屋久杉共鳴香を焚きました。
調合するスパイスはハルちゃんに選んでもらいます。


はるちゃん21
屋久島についてすぐに、水に入るはるちゃん^^
初日から3日間はカイホー屋に身を委ねたい、というハルちゃんと空港で待ち合わせ。
全身ピンクのハルちゃん!と出会った瞬間に、屋久島でハルちゃんがどう屋久島と共鳴していくのかが見えました。
飛行機に乗っている最中、ハルちゃんはずっと水がキーワードとして出てきていたようで、それをキャッチできていたので、迷わず沢へ。


ハルちゃんの日本ツアーは大阪〜札幌〜石川と回っていたので、はるちゃんの体調が気になっていたけど、
ぜんぜん大丈夫!!元気だよ!!ということで、夜の森へお邪魔することにしました。

今回の山登りは普段お客様と一緒に登る山とは全く違う感覚でした。
それは、屋久島滞在後半に控えている、音と絵のコラボがあったから。
初めて出会ったような気がしなかったけど、いかにこの3日間で二人でともに屋久島と共鳴するか。
その点を一番大事にしたかったんです。 
はるちゃん2
夜の森は、二人の鼓動が響いているのが分かるくらい、静寂の森。

普段カイホー屋でフルムーントレッキングをしていますが、新月に近い闇の森は久しぶりでした。
歩きながらたまにヘッドライトを消して見上げる空は、屋久杉や木々の葉っぱの隙間から満天の星空。
森のテントだね〜と、はるちゃん。


夜が明ける。
はるちゃん11


ハルちゃんは持ってきたインディアンフルートで森へご挨拶していました。
鳥たちも聞き入っているよう。
はるちゃん12


真っ暗な中登っていたので、帰りはコケの森を堪能。
はるちゃん14


子どもたちもハルちゃんが大好き!!
花風は絵描きなので、絵描きのはるちゃんが来るのをずっっと心待ちにしていたのです^^
田んぼで過ごす夕焼けの時間。
はるちゃん22


個展が始まりました。
ハルちゃんが昔からお気に入りのうさぎ。
かわいい〜〜
はるちゃん31

カフェ水照玉にハルちゃんの大きな絵がすごく大きな存在感。
はるちゃん32
この絵たちは、全てフリーハンドで描かれています。
定規などは一切使っていないんです。
ミラクル!!
その時々で降りてくるものを描き出すだけ。

はるちゃん33
自分の絵をわが子を見るようなまなざしで見つめるハルちゃんが素敵!!

今回展示していた絵の中で一番強烈に惹かれた絵の前で演奏させてもらいました。
はるちゃん34
その名も、タイトルはクリスタルエナジー!!

演奏してみて、これほど絵とだけ共鳴しながら演奏できたのは初めてでした。
絵のエネルギーとクリスタルボウルのエネルギーと、集ってくれたみんなとの共鳴ハーモニー^^
素敵な時間をありがとうございました!!!


この絵たちは、なんとブラックライトで光る使用になっているそうです^^
次回は夜ブラックライトでクリスタルナイトだね!!と盛り上がりました〜〜
年内もしくは来年にはハルちゃんと一緒にツアーに出よう!となりました。
全国に皆様、お楽しみに〜〜〜


最後に永田のみんなで前浜で夕日タイム。
はるちゃん永田全員
濃い〜〜時間をありがとう!!!はるちゃん^^

また近いうちに会えるね〜〜



なーや


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/414-3d0257a2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。