--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.04
Wed
今札幌です。
屋久島は20度あるのに、こっちは雪&氷点下の世界。。そして紅葉の彩りが最高に美しい!!屋久島の秋は身近に落葉樹が少ないから、北国に比べ落ち葉が圧倒的に少ない。近くの公園で落ち葉を集めてジャンプしたり、落ち葉の川を枯山水みたいにして遊んだり、落ち葉の雨を降らせたり子どもと一緒に遊ぶのが楽しい!今回のかふうと二人の札幌帰省を楽しんでます。

昨日ツアー第一弾ワークショップを終えました。定員八名すべてうまり、無事終了しました。最後当日に予約を入れてくれた方は、ワークショップ前日にチラシを置きに行ったライヴ喫茶トーンでその日に見てくれた方でした。トーンは屋久島にも同じ名前のライヴ喫茶があるので、強烈な縁でむすばれたんだなあと感じました。改めて、参加してくれた皆様そしてセント、スタッフの方どうもありがとうございました!
ワークショップ1

ワークショップを終え、なんだか感無量になりすぐに帰れず、少しドライブ。信号待ちしていたときふと横を見たら「夢横丁」というお店。そういえば、ワークショップ中お客さんが夢横丁って言葉を言っていたことを思い出し、シンクロだあと思い入ってみた。
アジア雑貨屋さん。聞くと21周年記念バーゲンの最終日だった。21年前は平成元年。ちょうど小学校を卒業して、我が家は札幌から東京に引っ越した年だった。引っ越後半年してオープンした店だった。小学校時代に住んでいた所のすぐ近くのお店で、お店の子どもたちは私が卒業した伏見小学校の生徒だった。
夢横丁になる前は床屋さんだったらしい。。あっ!思い出した。少年野球チームに入り長い髪を、手動のバリカンで刈り込まれた。ぐいぐいやられとっても痛かったことを思い出す。そして長く続いた坊主時代を終え、髪をのばしたらストレートだった髪がテンパに変わっていた時のショック。
色々思い出す、これが今の自分にとっての実家ライフの醍醐味だあ。
小学校時代始めて自分のお小遣いで買ったマンガある。それは宮崎駿さんの「シュナの旅」。買ったのは夢横丁の隣にあるセブンイレブンだった。そして夢横丁にも同じ「シュナの旅」が売っていた。
夢横丁ではホロスコープやマヤ暦を取り入れた占いを予約制で行っていて、そのうち受けてみたいなあと思った。

翌日の朝、トーンにチラシを巻きに行ったときに食事をした「カフェ自給自足」でもらったフリーペイパーを見ていたら、北海道神宮で子どもフェスタがあると載っていた。その日の14時までやってるから急いでかふうとばあばと行ってみた。北海道神宮は前回来た時の北海道クリスタルボウル奉納演奏ツアーのときに回れなかった氏神様だったので、今日行けば何か道が開けると思い行ってみた。
子どもフェスタ会場は神宮内の社務所横の建物だった。入ってみると昨日ワークショップに来てくれた方が二人もいて、またまたシンクロ。そしてそのかたと一緒に来ていた女性は昨日夢横丁でチラシに出ていたマヤ暦の占い師だった。自分のキンは赤い太陽の地球。聞いたらシンクロと謙虚、音がキーワード。改めて謙虚ということを考えるいいきっかけをありがとうございました。
フェスタでは毎年北海道神宮の大祭(6/14)で太鼓の奉納演奏をしている女の子と逢えた。きたと思った。聞いてみると毎年大祭のお祭りのときは他にもミュージシャンが来て奉納演奏しているらしい。音楽を奉納演奏するという下地のある神社だということがわかり、安心。
早速社務所で交渉。今は七五三参りの時期でいそがしいこともあり、平日の3時ならOKということで明日奉納演奏させていただけることになりました。札幌の中でとても気がいい円山公園の中にあり、北海道に鎮座する一番大きな神社。
明日は感謝の気持ちを小学校時代の氏神様に音を通して伝えればと思います。

なーや
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/41-66e911bb
トラックバック
コメント
素晴らしいワークショップだったようで!
この日記にシンクロ感じたよー。
「シュナの旅」は大好きな本。最近友達にもプレゼントしたばかり~。
なーやくんのKINは「赤い太陽の地球」だったのね。私は「赤い月の月」。
月と太陽といえば、去年初めて佐藤家に行った時に、初日に引いた
神様カードが「天照大御神」。その後になーやくんが引いたカードが
「月読命」だったことを思い出した。おもしろいねー

奉納演奏の様子もまた聞かせてね~
みほ | 2009.11.05 00:26 | 編集
シュナ好きだったんだね~
小学5年からずっと好きだよ~~そういえば高田家にもあったよ。
きのうあの後かふうと神様カード引いたら、かふうは氏神様と少彦名神だったよ。少彦名神は北海道神宮に祭られている神様だよ。
おれが引いたカードは、火之加具土神。奉納演奏のことについて聞いたんだ。この神様は今度浜松でワークショップを開くパヤカというお店のすぐ近くにある秋葉神社に祭られている神様だったんだ。
いい流れがでてきたよ。かふうの病気以来落ち込んでいたバイオリズムが今回の帰省でいい感じだよ~
たかえもはねいと今浜松でいい時間を過ごしてるみたいだしね。
なーや | 2009.11.05 07:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。