--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.13
Fri
我が家は父ちゃんであるナオヤがミシンを担当。
子どもたちの服や、ナオヤ自身の服、ありとあらゆる小物類、最近ではカーテンも作ってくれた。

もともと私よりも手先は器用だし、もの作りが好きでもあるから当然と言えば当然の流れ。
子どもたちもそれを当たり前に受けとめている。

ナオヤがミシンを始めたきっかけは、麻素材の服を子どもに着させてあげたいとの思いから始まった。
麻素材の服をいろいろ探したけれど、全然売っていない。
もう作るしかないね、ということになった。

麻素材の服は屋久島の夏の気候にとてもあっている。
汗をかいてもすぐに乾くし、さらりとした感触が肌に気持ちがいい。
洗濯をしてもすぐ乾く。

最初は、ミシンの使い方すら知らなかったナオヤ。
「これ、どうして縫えないの?」と聞かれたので、見てみると押えが上がったままだった。
私は「そんなことも知らないの?これ下ろさなきゃ、布が進むわけないでしょ!」とミシンの使い方を教えた。

そんな感じで作った第1作目はカフウの作務衣。
とても綺麗な仕上がりだった。

カフウはまだ0歳で、言葉もしゃべれない頃だけど、とても気に入った様子だった。
洗濯物の山からその服を見つけると、掴んで引っ張りだしたりしてた。

その作務衣の出来上がりを見て、私は「もうミシン仕事はナオヤに任せよう」と思った。

カフウの小学校が始まって、ぞうきんを持って来るようにと学校からの連絡があった。
縫い目が曲がってたって、端っこがちょっとぐらいずれたって、全然構わないぞうきんだから、私も久々にミシンを使ってみた。

ミシンがけしていると、子どもたちが「わぁ、ママがミシンやってる〜!!」と見に来た。

ナオヤがやっているときは、そばに近寄らないのに、二人とも近寄って来て、布を持ったり、はさみを片手に「切ってあげるからね」と待ち構えてる。
「ほら、邪魔だし、危ないから近寄らないで!」って言ってるのに、全く聞かない。
そして、糸がどうだとか、縫い方がどうだとかあれこれ口出しをする。

私は「もう、本当に危ないからやめて!」と言いながらぞうきんを1枚縫った。

それを見た二人が「ママも出来るんだね〜!」とちょっと感心した様子。
「ぞうきんぐらい私だって縫えるよ!」と言ったら「すごいね〜!ママ上手だね〜!」と褒められた。

自分の育った家庭が、自分の標準になるとしたら、カフウとハネイは彼氏が出来た時、彼氏に「洋服作って!」と頼んで、もし作ってもらえなかったら?と考えたらおかしくなってきた。
「洋服ぐらいつくってよ!」と大人になった二人が彼氏に言っている姿を想像した。

二人に一応と思って「ミシンて、男の人がやるって決まってるわけじゃないよ。」と言ったら
「知ってるよ。ひろみさんもやってるもん。うちは父ちゃんがやってるってことでしょ。でも、ママもできるんならやったら。」と言われた。

「でも、ナオヤの方がうまいからね。ぞうきんぐらいなら私も縫えるけど。」

ナオヤは「誰でも出来るよ。ただ布切って、縫うだけなんだから。」とあっさり言った。

でも、ナオヤにとってはただ布を切って、縫うだけが、私にとっては全く「ただ」という感じの行程じゃない。

一人一人全然得意な事が違う。
私にとってぜんぜん平気なことも、ナオヤにとってはすごい面倒くさいことだったり、その反対もある。

でも、やってみたら案外出来ちゃうこともあるのかもしれないし。

とにかくなんでもやってみることだね。
ナオヤのミシンも「とりあえずやってみよう」ってとこから始まった。

ナオヤは「無理矢理何かをやらされるときこそチャンスだよ!そういうときはいやがらずに、ありがたい、習得するチャンスだ、と思ってやればいいんだよ。どうせやるしかないんだから。」と言う。

そして今、大抵何でも作ってしまえるナオヤがいる。
素晴らしいお父ちゃんだね!

ミシン
 これが
  ↓
 こうなりました
ミシン1


たかえ
comment 8 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/403-673d9ba4
トラックバック
コメント
いいねっ!人それぞれ得意不得意があるけど、女の人がする、とされる仕事を男性がするのって凄く尊敬しちゃう。素敵な旦那さまですね~っ!型紙も取ってるのかな?
ちえ | 2012.04.13 22:13 | 編集
いつもブログを拝見するたびに素敵刺激をいただいています!
うちもお父さん、お父さんの父(祖父)もミシンやるんですよね~
私もミシン大好きです!
なんだか不思議ですね。
人それぞれ得意、不得意があってそれを埋めあって生きてる。
あーなんだか今日も元気をもらいました!自分がリセットされて、きちんと大事な気持ちをとりもどせる場所です。今日もありがとう!明日もよろしくね!って自分に素直になれます!

わーい!
葉月 | 2012.04.13 22:57 | 編集
素晴らし~~~の一言です!!!
みんみん | 2012.04.13 23:43 | 編集
型紙は大抵は本から取るけど、時々自分でパターン作ってるよ。
最近は型紙の直しもしてる。
いろいろ試すのが楽しいみたいだよ。
でも、料理は一切しないからね〜。
たかえ | 2012.04.14 08:36 | 編集
はづきちゃんとこも!
クリエイター姉妹のベースにはそういう環境があったんだね。
うちもナオヤがあれこれ作るから、子どもたちもよくいろいろ作ってるよ。
ハネイはまだ作るっていうか、破壊って感じだけど、そのうちカタチになるのかな?

夫婦ってバランス取り合って、二人でなめらかになる、って感じなのかも。
家族が増えると、さらに複雑なバランス感覚になるけど、多層的になってまた面白いよね。
大家族の人ってバランス感覚がよくなりそうね〜

ありがとう!
たかえ | 2012.04.14 08:42 | 編集
ありがとう〜〜〜!

ちなみにカフウの分も色違いで作ってくれました。
デザインはほんのちょっとお姉さん風になってましたよ。
たかえ | 2012.04.14 08:44 | 編集
手作り万歳^^!!
map | 2012.04.20 09:22 | 編集
ありがとうございます!
手作り最高ですね。私ももっと手作りしたいです。
たかえ | 2012.04.24 00:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。