--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.05
Mon
札幌ではおなじみとなっている、数秘術鑑定士の「五十嵐由家」さんとのコラボイベント。

屋久島に住んでいると、ただのつららがすごく新鮮にうつります。
旅の巡り もみのき02
昔旭川に住んでいた頃は、よく屋根の端からぶら下がっているめっちゃ長いつららを、折れないようにとってべろべろと舐めていました。
自分の体の半分くらいあるようなつららを、折らずに取れると、友達の間では英雄になります。
あの水晶のような輝きは、子ども心をくすぐりますね~~


昔の家はトタンの屋根が多かったので、とたんの味がしたけど全く気にせず本当に舐めまくっていました。
親からは屋根の下は危ないから絶対ダメ!!と何度も言われていたけど、その誘惑には勝てませんでした。。
旅の巡り もみのき01
由家さんの旦那さん上條さんの作るベジカレーはいつも大好評☆



おととし、札幌の雪祭りに行きました。
最近は中国からの観光客がすっごく多くて、あたりは中国語が飛び交っています。
めっちゃ寒い中、中国の方々は北海道産のアイスクリームやソフトクリームをばくばくと食べていました。
旅の巡り もみのき03
なんて、強靭な体をしているんだろう!
と思いましたが、実はすごくピュアで子どものような感覚を大人になっても維持しているのかもしれないなあ、
と今思いました。





磨いている間、順番に由家さんによばれて鑑定スペースにいきます。
ちょうど年末だったので、2011年~2012年へのメッセージをみなさん受け取られて、
磨きの時間もまた有意義な時間となります。
旅の巡り もみのき05


旅の巡り もみのき10
玉磨きマスター!
遠い苫小牧から、いつも駆けつけてくれてありがとう!!


旅の巡り もみのき06

旅の巡り もみのき09

旅の巡り もみのき08
毎回来てくれるリピーターの方々との話しも弾みます~~

旅の巡り もみのき07

あるお母さんから不思議なことを聞きました。
旅の巡り もみのき11
子どもが屋久杉の匂いをかいだら、おっぱいの匂いがすると。


もう自分はおっぱいを飲んでいた頃の記憶はないからわからないけど、、
たしかに幼児は屋久杉を手に持つと離しません。
旅の巡り もみのき04
そして、必ず口に入れてべろべろしまくります。
けど、大人が舐めると苦くてたまりません。
それは、害虫などから屋久杉が身を守っている樹脂だからなんです。

幼児が好きな屋久杉を「子どものために初めて作る木のおもちゃ」として、
今後、幼児が誤飲しない大きなサイズで玉磨きセットの販売も計画中~~



旅の巡り もみのき12
冬の北海道でのクリスタルボウルの音は、独特です。
部屋の中は暖房で乾燥しているので、空間に水分が少なくて空間を満たしていく音が弱くなるような気がします。
その分、体にダイレクトに音が入ってくるのでいい感じなんです。


旅の巡り もみのき13
みなさん、年末の忙しい時期にお越し頂き、ありがとうございました!!!!
由家さん、上條さん、またよろしくおねがいします^^


なーや


☆カイホー屋 春の屋久島リトリート大募集!☆
合宿型のツアーです。ピンと来た方、お気軽にお問い合わせ下さいね。
みんなでピュア共鳴しましょう~

各回先着6名様です。
3月23日(金)~25日(日) 満員御礼 ありがとうございます!
4月13日(金)~15日(日) 残4名様
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/381-9e9fcfdd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。