--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.28
Sat
昨日は今年4月から小学校に上がる子どもを対象にした、体験入学&親への説明会の日でした。
かふうもいよいよ4月から小学生ということで、一緒に行ってきました。

カフウは朝から異常なほどのテンションの高さで、張り切って早起きまでしたのに、支度は全くすすまず、結局若干の遅刻という始末。
子どもって、あほだ!と、思いながらも微笑ましい気持ちで見てました。

ここ永田小学校は6学年合わせても、全校生徒で30名足らずの小さな学校。

新入生とその親はみんな校長室で受付、そのまま説明会というコンパクトさ。
でも、来年の新入生はいつもの年に比べて約2倍の人数。
今まで過疎化がすすんでいると言われていましたが、なんだかじわりじわりと増加傾向にあるんじゃないかと思います。

子どもたちは小学校1、2年生のお兄さんお姉さんたちが迎えに来て、そのまま教室へ。

親たちはそのままそこに残り、入学前の説明を聞きました。

まずは校長先生のお話。

「学校は学業はもちろんですが、それ以上に社会性を身につけること、そして、子どもたちの安全を守り、健康で過ごすということが大事だと考えています。日本をこれから支えていく子どもたちを育てる場所です。」

嬉しい言葉ですね。
私も同感です。
今現在、この方針を貫いている学校がどれくらいあるでしょうか?

私の友人が教師をしてますが、友人の話しを聞くと、「安全や健康を優先している」とはいえない現状が見えていたというのもあり、学校って、一体何のためにあるんだろう?と不安を感じる面も多々あったから、この校長先生の発言には安心感を持ちました。
PTAの一員として、協力していきたいと思いました。

その他、入学前までに揃えておく物や、出来るようになっておいて欲しいこと等の説明がありました。

そして親たちも教室へ移動して、授業の様子を見学しました。

授業は「お店屋さん、お買い物ごっこ」でした。

1、2年生が商品を作り、商品に値段をつけ、お店を開く。
新入生がお金を持ち、買い物をする。
そして、1、2年生は、商品が売れたお金で自分たちも買い物をするという遊び。

これは学校カリキュラムの一環としてこのプログラムがあるということでした。
きっと、お金を使うこと、商品を作り、売るということを擬似的に理解しようということなのでしょうね。

カフウも1、2年生が作ってくれた、お買い物かごとお財布と紙のお金を持ち、いろんなお店で買い物をしていました。
こんな遊びの中でも、買ってる物がいかにもカフウ好みのものばかり。
「星の本」「花の本」「お料理の本」「指輪セット」「おせんべい」「あじさい」「あさがお」。。
中には「タイ」や「野球ボール」等、魚屋さんやスポーツ屋さん等ではきっと他に選ぶものがなかったに違いないというものもありました。

永田の子は、ほとんどみんな知っているので、誰がどんなお店を出しているかというのも、あまりにもぴったりな感じで納得しました。

買い物もばんばんしまくる子、そんなに買わないで見ている子。
売る方も、静かに売る子、「安いよ~!」と大声で呼び込みをする子、売れないためか、途中で値段を安く書き換えている子、中には「2個で10円にしよう!」と言っている子もいて、子どもも大人の経済活動をよーく観察してる様子がうかがい知れました。

カフウに財布の中身を見せてもらったら、ものすごくたくさんのお金が入ってるので「ちゃんと払ってる?」って聞いたら「内緒だけど、◯◯にもらった。」と言っていました。

他の子もどっさりお金を持っていたりするのでどうしたのかと思ったら、みんな先生に見つからないように、こっそり新入生にお金を上げてたりして、遊びっていうのを重々承知しつつも、これを学校カリキュラムの中でしているってことも理解し、ルール違反に関してはちゃーんと先生には見つからないようにやっている様子を知り、すごい大人じゃん、みんな!と思いました。

子どもって思っているのに、実はこんな風に思いやられている大人の姿。

その後は給食の時間。
ただし給食が食べられるのは1、2年生と新入生だけ。

親や、親と一緒に来ている小さい子はその様子を見ていなければなりません。

「今から給食でーす」の言葉を聞いたとたん、案の定ハネイは「ハネイも食べる~!!」と言い出し、「新しく学校に入る子だけだよ。」といくら説明しても、大声で「かふうだけずるい!ハネイも食べる!じぇっっったい、たべるからね!!うぅわーーーーん!!」と大暴れが始まったので、この状態で、準備から食べ終わるまでの40分間を過ごすのはごめんだと思い、先生に「一旦戻ります」と言って、家に帰りました。

カフウが給食を食べてる様子も見てみたいと思ったので、大急ぎでおにぎりを握って、また学校へ戻りました。

ハネイはお弁当箱に詰めたおにぎりに一応納得して、それを廊下に座って食べました。
他の小さな子たちにもおにぎりを1づつ渡しました。

他の小さな子は、みんな黙ってお兄さんやお姉さんの給食を食べる様子を見ていました。
こういうのは普段の躾の差が出るんでしょうかね?
どうしたらもっと聞き分けがよくなるのか?
他のおとなしく見ていた子たちのご両親は私よりよっぽど優しそうだし、厳しくすればいいってもんじゃなさそうでした。私にはさっぱりわかりません。
こういう違いは、持って生まれた子どもの気質と考えるならば、仕方ないと思えるので、これからはそう考えようと思います。

カフウの方はと言えば、そんな一杯食べれるの?というぐらいのご飯が皿に盛られていましたが、何と完食。
先生も「ちょっと多いので、残してもいいですよ。」と言っていましたが、1人残らず、みんな食べていました。

カフウはご飯の最後の一粒まできれいに食べました。
家でもご飯粒を残すと、ナオヤに「最後の一粒まで!」といつも言われているのが、ちゃんと身についているようで、嬉しい気持ちで見ていました。

最後にみんなで椅子に座って挨拶。

みんなきちんと座っている中、カフウだけ、なんとパンツ丸見え状態の足をM字開脚で、椅子に座っています。
あ~、なんてこったい!と思いましたが、仕方ない。
これは帰ってから注意しましたが、本人は全く覚えていないようでした。おまけに「タイツはいてるから、パンツなんて見えるわけないじゃん!」と、全く分ってないし。。

体験入学、いろいろ見える物があって面白かったです。
我が家の子どもたちはものすごくマイペースだってことがよく分りました。

あとは、本人たちがいろんなコミュニティーの中でどう生きていくかということ。
今までは家庭というコミュニティーが生活のほとんどでしたが、これからはもっともっと広いところへいくわけです。
でもそれは、本人たちが体験していくこと。
親の私が出来ることは、限りがあります。
それを自覚しつつ、楽しんで親業していきたいと思います。

4月から小学校に通うカフウ。
目一杯楽しんで、揉まれてきて下さい!


永田岳雪
                  体験入学の日の朝の永田の風景。雪が積もってる永田岳が見えました。

たかえ

☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。

残り3カ所になりましら。
ぜひ遊びに来て下さい。
ツアー最終着地点は屋久島高平のモスオーシャンハウスです。

1月31日(火)  指宿白水館横、潟山倶楽部 鹿児島県指宿市東方10091-2

             5,000円
             *午前の部 演奏会:10時~12時 (要予約)
             (演奏会後、ランチ+ミニワークショップ)

             *午後の部 演奏会:14時~16時 (要予約)
             (ミニワークショップ+ランチ後、演奏会)
    


2月1日(水) 『光透葉』鹿児島市内 2500円 
           ライヴのみ2回公演 
           10時~ 15時~ 
           099-802-5225(要予約)


2月5日(日) 屋久島モスオーシャンハウス
             14時~18時 玉磨き
             19時~20時 クリスタルボウルライブ

             参加費:エネルギー交換
            (物々交換、米、野菜、果物l、魚などの農産物全般、
             得意なこと、ご飯、一品持ち寄りなど等、
             お金以外のあなたの何かで参加することができます。
             屋久島の地域通貨「水」も使えます。)
         


響き合い、磨き合いしませんか?

☆カイホー屋 春の屋久島リトリート大募集!☆
合宿型のツアーです。ピンと来た方、お気軽にお問い合わせ下さいね。
各回先着6名様です。
3月23日(金)~25日(日) 満員御礼 ありがとうございます 
4月13日(金)~15日(日) 残4名様


人気ブログランキングへ
↑いつもクリック応援ありがとうございます

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/352-7af2c772
トラックバック
コメント
うちも四月から次男が小学生です^^
こちらはマンモス校みたいなので、
心配もありますw
map | 2012.01.29 10:41 | 編集
おめでとうございます!
次男さんてことは、もうPTA活動には慣れていますね。
私は、父兄っていう立場がどうも苦手で。。
人数が少ない分、一人一人が大きな担い手になるこちらの小学校。
いつも通りの私でいけるよう、リラックスです。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2012.01.29 14:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。