--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.18
Wed
屋久島の外に出たりすると署名をお願いされるときがある。
街頭に立ち、一人一人に「署名をお願いします」と声をかけている人たち。
内容を確認し、納得できる内容であれば、私はいつも署名をするようにしている。

大抵、子どもも一緒にいるので「まま、なに 書いてるの?」と聞かれる。

例えば、それが原発関係の署名だったりすると
「原発はいらないって書いてるんだよ!」と答える。

子どもたちは、大抵その後何度も何度も、道を歩きながら
「げんぱつは いらないよね~!」と大きな声で私に話しかける。

私もその都度「原発はいらないね。」と答える。

ずっと原発や暦やお金をテーマにしたワークショップをしているトミタタカフミさんという方がいる。
以前、屋久島にも「六ヶ所村ラプソディー」の映画上映に合わせて来て頂いた。

タカさんが一人一人小さなことでもいろんなことが出来るということを日記に書いていて、それを読んで、ふと思ったこと。

私が子どもとともに繰り広げていた署名に関する一連の行動は、小さいけれど「デモ」だと思った。

鹿児島の町中で何度も何度も
「げんぱつはいやだねぇ。」
「げんぱつはいらないよねぇ。」と繰り返す子どもたち。

それに答える私。

こういうことは日常のいろんなところにちりばめられている。

遠足に行った時「ほうしゃのうが はいったら いや!」とお弁当箱の蓋をちょっとだけずらして食べていた我が子。
私はその時にみんなの視線を気にして「大丈夫だよ!」と言ったけど、ちゃんと「そうだね、気をつけたほうがいいね。」と答えればいいのだ。

スーパーで「これは ほうしゃのう はいってるかな?」と聞かれたら、「分らないね。検査してくれた方が安心だよね。」と答えればいい。

こういう簡単なことを、堂々とすればいいだけ。
こういうのは小さなデモだと思った。

出来ることがないと言う人に対するタカさんの提案は簡単。

原発関係の本を買う時はネットではなく、書店に行って買う。
ない時は注文して取り寄せてもらう。

図書館にも行っても同じ。
「◯◯」って本はないですか?と聞く。
なければ取り寄せてもらう。

すごく簡単なことだけど、自分の意思表示となる。

そんな小さなことからで十分なんだと思った。

これからもいろんなところで、小さなデモをしていこうと思った。
大きなデモに参加しなくても、私の意思は十分伝わる。

意思を伝えることが大切なのだから。

小さなデモ
                   子どもたちが大好きな清志郎のサマータイムブルースのライブ映像
                   多分ハネイが撮影
                   もちろん私も大好きです!


たかえ


☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

1月31日鹿児島指宿追加になりました。

2月5日屋久島モスオーシャンハウス追加になりました。

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。
            
今週は
1月21日(土) 愛知県知多郡『谷性寺』

響き合い、磨き合いしませんか?


☆追加!1月24日(火) まるの日圭×なーやコラボヒーリング 名古屋市内☆


☆カイホー屋 春の屋久島リトリート大募集!☆
合宿型のツアーです。ピンと来た方、お気軽にお問い合わせ下さいね。
各回先着6名様です。
3月23日(金)~25日(日) 残1名様
4月13日(金)~15日(日) 残4名様

人気ブログランキングへ

いつもクリック応援ありがとうございます
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/342-62ea507d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。