--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.17
Tue
お知らせ
本日1月17日(火)大阪岸和田薬師院でのイベント中止




一昨日の第22回目のやくしま手づくり市は残念ながら雨のため中止。
出店者には朝8時台に中止の旨伝えた。
行くつもりと聞いていたお客様で、連絡先が分る人にも出来る限り電話をした。

六角堂のフミコさんは中止にも関わらず、電話をかけ続ける私と、ぶーぶー不満を漏らす子どもたちのために熱いお茶を入れてくれた。

六角堂を手伝っているクマちゃん。
偶然前日に彼の歌をYouTubeで聴いた。
彼の歌声と歌詞が最高で、とにかく見つかった彼の動画を全て見た。

そしてこの中止の手づくり市の日の朝は、六角堂でクマちゃんに会って、CDを聴かせてもらいながら、フミコさんとおしゃべりをしていた。
 クマちゃんは毎月第3土曜日、尾之間のあゆみ幼稚園でライブをしているそうです。
 その他にも、安房じいじ屋等でも不定期にライブ。
 ぜひ足を運んでみて下さいね。

でも、そんな中、来る人はやって来る。

まずやって来たのは屋久島の植物でお香を作っている美香ちゃん。
尾之間温泉であったまってから、にっこにっこでやって来た。

手づくり市中止2
                               美香ちゃんの先月の展示風景

「中止なのに来たの?」と聞いたら「中止だけど、絶対何かあるって私のアンテナが言ったからね~!」という美香ちゃんにカフウもハネイも大喜びで飛びついていった。

そして、天然村からゆうちゃんとようこさん。

手づくり市中止1
                               前日に子どもたちと搗いたという玄米餅
                               お雑煮で頂きました。
その後タイチと「風の子」の風ちゃんもやって来た。

手づくり市中止
                               豆乳石鹸と手作り豆腐キット

中止で寂しかった空間が一気に盛り上がる。

そうこうしているうちに、お客様もちらほら。

フミコさんが「どうぞどうぞ!」と、フレンドリーに対応してくれるので、あっという間にそこはミニ手づくり市のようになった。

みんなが持って来ていた商品を見せ合って、じっくり商品についての思い入れを語りあう。

結局、中止のはずが、ちんまり開催のような雰囲気。

私もたまたま会いたかった方が、中止を知らずにやって来て、思いもかけず、じっくりゆっくり話すことが出来た。

カフウは絵本制作に精を出し始めて「しぜん」というタイトルの絵本を作り上げた。

その本には私から見ると「人工物」と「自然」が描かれているように見える。
そして、真ん中の見開きページはハネイの点描の絵を使っていて、そこにつたない字で一言「しぜん」と書かれていて、それがすごくいい。

花風絵本しぜん

そして最後から2番目のページにこれまた子ども特有の反対になっちゃってる字で「しぜんを だいぢに するのが だいぢだから それが しぜんなのです」と書かれている。

子どもの言葉って面白いなぁ。

私はこの絵本がすっかり気に入ったのだけど、カフウは「ページの作り方がおかしい」とあまり気に入ってない様子。
そのおかしな作り方がまたいいんだよ。

でも、今度教えてあげようと思う。

その後カレンダー作りにはまって、カレンダーを一生懸命つくっていた。
月ごとに日数が違うということに、改めて気づいたようで「なんで?」と聞かれたけど、答えられなかった。
改めて不思議な区切り方だなと思った。

最近、月のリズムやら、自分自身の中で刻まれているリズムを意識していた。

ずっと13の月の暦という、マヤ暦を踏襲した暦を使っていて、それは毎月28日周期で、一年が13に分かれている。
でも、仕事をしていると、この暦に不便さを感じることがあって、今年は9年ぶりにグレゴリオ暦の手帳を買ってみた。
使いはじめて1ヶ月。実はかなり違和感を感じていた。
慣れなのか、本来のリズムに合っていないのか?

結局2冊を平行して使うというある意味不便なことをしているけど、この方がスムーズだから不思議。

天然村では旧暦に合わせてイベントをやるそうで、旧正月に当たる2月4日(土)に天然村まつりを開催するそう。

手作り市中止

翌日はナオヤのクリスタルボウルのイベントもあるけれど、こちらのイベントにも参加してみたいなと思った。

何かしらがあることで、知らず知らずのうちに体に刻まれていく時間感覚っていいなと思った。

その後いろんな人がちょこちょこやって来ては楽しい時間を過ごした。

手づくり市中止3


フミコさんが常におおらかにお客様を迎えてくれる雰囲気を見て、ここにはこれから人が集って来るだろうなと思った。

六角堂の蔵書も興味深いものがずらりと並んでいて、こちらに来た時は全て閲覧可だそう。

その後私と子どもたちは尾之間温泉に行き、十分暖まって永田に帰った。

永田に着いたのは夕方で、雪が所々に積もった永田岳が顔を出していて、「お迎えありがとう!」という気分だった。
永田川の川面には雨粒がしとしと落ちていて、深ーいグリーンとブルーのグラデーション。
ロイヤルブルーの風景に休耕田のグリーンが鮮やか。
そして集落にぽつぽつと灯りだした灯り。

永田の冬は厳しいけれど、独特の美しさがあるから大好きだ。

屋久島って、いろんな表情を見せてくれる豊かな島です。

たかえ



☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

1月31日鹿児島指宿追加になりました。

2月5日屋久島モスオーシャンハウス追加になりました。

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。
            
今週は関西、東海地方です。
1月17日(火) 大阪府岸和田『高野山真言宗 薬師院』


1月18日(水) 大阪府堺市『高野山真言宗 観音院』
             今回は檀家さんのみのイベントになりました。


1月21日(土) 愛知県知多郡『谷性寺』

響き合い、磨き合いしませんか?


☆追加!1月24日(火) まるの日圭×なーやコラボヒーリング 名古屋市内☆


☆カイホー屋 春の屋久島リトリート大募集!☆
合宿型のツアーです。ピンと来た方、お気軽にお問い合わせ下さいね。
各回先着6名様です。
3月23日(金)~25日(日) 残1名様
4月13日(金)~15日(日) 残4名様

人気ブログランキングへ
↑クリック応援ありがとうございます
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/340-4fd7ea84
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。