--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.30
Fri
一昨年の冬、野菜出汁のみそ汁の作り方を知ってからは、具沢山のみそ汁をよく作るようになりました。
これが我が家の定番料理です。
このみそ汁を中心にしたら、料理なんてオチャノコサイサイ(のはず)。

作り方は簡単

使う鍋について注意点
鍋は蓋がある程度ぴったり閉まるものを。隙間だらけの鍋と蓋の関係だと、水分が飛んでしまって、焦げ付きます。
それから、底の厚い鍋がいいです。私はステンレス製の2重底のものを主に使ってます。
時間がない時は圧力鍋を使って、作ることもあります。圧力鍋の時は底にちょっと水をひくことを忘れずに~。
鍋の種類によっても出来が違うところが面白いです。

①繊維に沿って切ったタマネギを弱火でしんなりするまで炒める。このとき油等はなしで、ただタマネギだけです。
②タマネギが炒め上がったら鍋から出す。
③用意しておいた野菜を陰陽に従って、陰のものから入れていく。
  私は必ずなにかキノコ類(今は安全なものかどうか要チェック品目ですよ!)を入れるので、それが大抵一番下。
  葉もの、白っぽいものは底の方、油揚げ類は真ん中辺り、根菜類、ショウガの千切りと続いて、
④一番上に炒めたタマネギをドーナツ状に置きます。タマネギは火を通してあるので陽になっています。
⑤真ん中に味噌を乗せる。
⑥後は細火でコトコト煮る。
 野菜から水分が出てきて、蓋がコトコト言い出します。
 味噌の塩分が野菜から水分と甘みを引き出しているのです。
⑦野菜に十分に火が通ったら、あとは水を加えて濃さを調整します。私は具を鍋に目一杯切った具材を入れて、かさが半分くらいになったら、また鍋目一杯まで水を入れます。これでみそ汁が完成。人数に合わせて鍋の大きさを変えます。

我が家にはコンロが二口しかないので、料理をする時は順番が結構重要。
まず、玄米を洗い、ざるにあげ、次にこのみそ汁にかかります。
みそ汁は火にかけたら、ただ放っておけばいいだけ。
そして玄米ご飯も鍋で炊きます。玄米は蒸らしも時間がかかるので先に火を入れます。

ご飯を蒸らしている間に、何か一品。
みそ汁に、ありとあらゆる野菜や大豆製品を入れるので、もうあとはシンプルなもので十分。

みそ汁の具は、やはり季節のものはたっぷり入れる。
季節のものは手に入りやすいし、その季節のものはその季節に必要な栄養分がつまってると思います。

以前は全て皮を剥かずに使っていましたが、今は丁寧に剥いてから使うようにしています。

マクロビに出会ってから、「一物全体」=一つの食品を丸ごと食べることで陰陽のバランスが保たれる。に徹してやってきましたが、今は放射能が怖いので洗って、剥いて、また洗ってから鍋に投入。

コンポストが以前はなかなか一杯になりませんでしたが、今はすごい勢いでかさが増えています。
去年まではコンポストの中身は発酵熟成させてから畑にまいていましたが、今はどうなんでしょう?
EM等の微生物が放射能を減少させる働きをしているという説もあったりで、しばらく様子見です。

話しはみそ汁にもどって、この方法でみそ汁を作ると、出汁をとる必要がないので、非常に楽です。

そしてちょっとづつ余っている野菜もゼーンブきれいさっぱりなくなります。

ちなみに私はごぼうとこんにゃく入りが大好き。
この二つが入っていると、食感もいいし、より味わい深くなるように感じます。

おまけに味噌は免疫力を上げる素晴らしい食品。
今は体の免疫力を上げるためにちょっと塩辛いみそ汁を飲んでいます。

味噌は2年おきくらいに仕込んでいます。
今までは米みそばかり作っていましたが、暑い夏の屋久島には麦味噌の方が合っていると思うので、今年は麦味噌を仕込んでみたいです。

味噌を仕込んだ時に出る、溜まり醤油のようなものもすごく美味しい。
我が家はそれとフラックスシードオイルを混ぜ、野菜にかけて食べてます。酢を加えてももちろん美味しい。
子どもたちも大好物で、何にでもかけて、食がすすむ魔法のドレッシング。

ここ最近はずっと忙しくってなかなか家で料理が出来ませんでしたが、みそ汁だけはと思って作っておくと、具沢山だけに便利。
あとはご飯と納豆があったら大満足です。

ちょっぴり余ったみそ汁は地粉と混ぜてフライパンで焼けば、オヤキになります。
携帯食にもなり便利です。
からし醤油をつけて食べるのも好き。

これを時々子どもの幼児学級でのパン食の日に持たせると、真面目なカフウは「これはどっからどう見てもパンだね~!オヤキには見えないね~。」と、おかしな発言ととも無理矢理納得して(?)持っていきます。
ふかふかパンじゃないのがちょっぴりイヤな様子ですが、基本的に好きなものなので、いつも全部食べきって帰ってきます。

こんな風に一鍋あったら便利な具沢山みそ汁。
忙しい時の力強い見方です!

それからこの味噌を塩麹に変えて、セロリなんて入れたら、これまた美味しい野菜スープになりますよ。

野菜出汁のみそ汁
               超レア!キッチンに立つナオヤ。1年に何回あるかな?  ハネイ撮影


たかえ


☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。

もう残すところ、今年もあと2日ですね。2012年のライブ&ワークショップは1月3日スタートです。

1月3日(火) 札幌『森のヤシンカ』

1月6日(木) 中川郡幕別町『幕別百年記念ホール』
            お問い合わせは、とかち宇宙堂までhttp://www.mytokachi.jp/uchudou/

1月7日(土) 虻田郡ニセコ町『ニセコドームハウス』ライブのみ
            
1月9日(月) 札幌『にぱぱ』

新年磨き初めしましょう!

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック応援ありがとうございます


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/325-af468fd0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。