--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.23
Fri
昨日は冬至でした。

冬至とは二十四節気の一つです。
北半球では太陽が最も低く、夜が最も長くなる日。
生命の終わり。そしてまたはじまる時。

冬至の朝は宮之浦で迎えました。

ハネイはすぐに寝てしまったのですが、なかなか寝付けなかったカフウに奈央ちゃんが「せいめいのれきし」という絵本を読んでくれていました。

それは宇宙が最初にあり、そこに地球が生まれ、そしてまた地球上に水、植物、虫たちが生まれ、滅びというサイクルの中で恐竜や人類が登場し、今の町のスタイルが形成されていったという内容だったようです。

生命の終わりであり、始まりである冬至のイブにふさわしい絵本でした。

幼児学級最終日だったため、朝起きてすぐに、宮之浦を出発し永田に向かいました。

永田に向かう途中の道の至る所で工事が行われていました。

カフウに「何でこんなに工事ばかりあるの?」と聞かれました。
私は「みんなが夕日を見たりする場所をつくっているんだと思うよ。」と答えました。

カフウは「こんなに素敵な場所なのに、どうして?そのままがいいのに。」と言いました。

そして車の中からキラキラ光る海を見ていたカフウが突然祈り出しました。

「やくしまは とても すてきな ところ です。
きれいな ところ です。
きれいな ところが だいすき です。
いつまでも いつまでも すてきな ばしょ、うつくしい ばしょ。
ありがとう やくしま。
ありがとう ながた。
わたしは ながたに うまれてきて よかった です。ながたが だいすき です。ありがとう。
。。。
うみが きれい です。
うみは おかあさん。
ありがとう ちきゅうの おかあさん。」

私は徐々に車のスピードを緩めました。

カフウの祈りが終わる頃には私もハネイも海を見入っていました。

そして3人で「ありがとう!ありがとう!!ありがとう!!」と言い合いました。

ハネイが「はねいはね ままと ちょーちゃんと かふうと じぶんが だいすき。ちちゅうも だいすき。ぜーんぶ だいすき だよ。」と言いました。

私も「母さんもね、カフウもハネイも父ちゃんも自分も大好きだよ。みーんな、みーんな大好きだよ。生まれてきてよかった。生まれてきてくれてありがとう。これからもずっとずっときれいな地球だね。」と言いました。

その後永田に着くまでの車中、ずっと3人で好きなものを言い合いました。
そしてその度に大声で「ありがとー!」と叫び続ける二人。

子どもたちは「とうちゃーん!」って何度も何度も呼んでいました。
呼んだ後は耳を澄ませて「返事が聞こえたよ!」「カフウ~ハネイ~って言ってるよ!」と言い合ってる二人の会話を聞いて、ただただ幸せだなぁと思いました。
ナオヤにも、きっと聞こえたと思います。

それから、地球にも聞こえています。

幼児学級から帰ってきたカフウが「せいめいのれきし」の本の内容を教えてくれました。

最後に「私はやっぱり ちきゅうが おかあさん だと おもってた けど、その とおりだった。だから、みんな おんなじ おかあさんから うまれたから、みーんな みーんな かぞく だね。かぞくは みんな やさしく して くれるから、みんな かぞく だから、やさしく できるね。いじわる しても、また やさしく なれるね。わたしも けんか してもまた やさしく なれるよ。みんな かぞくで ほんとうに よかった!」と一言。

最近生まれた頃からのずっと仲良しだった友達とけんかをして、引きずっていたカフウですが、もう仲直りするよね?と聞いたら「今度会ったら名前を呼んでみる。」と言ってにっこりしました。

その後冬至の絵を描き出しました。
大きな地球のおかあさん、その中に鳥のおかあさんに抱かれている星や赤ちゃんや葉っぱたちの絵でした。
絵を描くことがカフウの祈りなのでしょう。

冬至の祈りが宇宙の隅々まで届きますように!

冬至の祈り

余談ですが、冬至の今日、車が壊れ、動かなくなりました。
それは今日初めてお会いした方の、屋久島移住のための準備が整った直後でした。
夜だったのに、はかりや自動車さんが代車を持って来てくれました。
おかげで無事お布団で寝る事が出来ました。
本当にありがとうございます。

終わりとはじまりを体感した一日でした。

たかえ

☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。

今週はこちら。

本日です!12月23日(金・祝)『出雲くすのきプラーザ』島根県出雲市

来週は北海道に移動。
北海道はナオヤの故郷です。

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック応援ありがとうございます。
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/320-dfe44d52
トラックバック
コメント
とってもとっても素敵な日記ありがとう◎じんわり涙が出てきました。幸せで。
晶子 | 2011.12.23 18:33 | 編集
じんわりきてくれてありがとう!
私もすごい幸せです。

でもそんな宣言をしたカフウも、今日友達と仲直りする前に電話越しに一悶着。思っていることを実行に移すことの難しさってあるんだね~!ってまたまたじんわりした私でした。
でも、顔を合わせたら全てが融解。
そのシンプルさにまたじんわり。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.12.23 23:07 | 編集
はねいちゃんとかふうちゃんの素敵な言葉、胸に響きました。私も子供達に伝えようと思います。ありがとう。
kimie | 2011.12.24 01:25 | 編集
ありがとうございます。

子どもの屈託のない、でも深みのある言葉にいつもハッとさせられています。
ありがたいですね。
屋久島の「カイホー屋」 | 2011.12.24 21:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。