--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.12
Mon
2009年4月からはじまった「やくしま手づくり市」が、12月18日で21回目を迎えます。

ことはナオヤと森旅の健太くんの屋久杉作品の見せびらかし合いっこからはじまりました。

屋久島に移住してきた当初から二人はせっせと屋久杉を磨いていました。
そして、度々二人でお互いの作品を見せ合っては「おー!」とか「すげー!」とか言い合っていました。

屋久島で手づくり市をしようと話しが持ち上がった時もそんな感じでした。

島外に出ていた奈央ちゃんと健太くんが帰ってきた日に、さっそくお互いの屋久杉作品を広げて見せ合っていました。

健太くんは以前四国へお遍路に行き、そこでお世話になったお宅で、オーガニックな手づくり市が開かれているのを見て、屋久島でもそんな市を開いてみたいと思っていたそうです。
そして、この時も、奈央ちゃんと健太くんは、先日屋久島でも個展を開いた絵描きの∀kikoが10年間続けているという、高幡不動のござれ市を見に行ってきたばかりでした。

ナオヤと健太くんがまたいつもの様にお互いの作品をなでなでしたり、クンクンしたり、近づけて見たり、好きなように並べ替えたりして、いつまでもいつまでも作品について話し合っていました。

私と奈央ちゃんも時々口を挟みながらも「この二人も毎回飽きないよね~」なんて感じで、久々に屋久島に帰ってきた二人に旅の話しを聞きながら、食事をしていました。

「いつも二人で見せ合ってるけど、もっといろんな人に見てもらった方がいいんじゃない?」
「二人展でもやれば?」
「屋久杉やってる人、まだいるから、3人展?4人展?」
「っていうか、もう、いろんな人とやればいいんじゃない?」
「そうだね。もう、誰でもやりたい人は一緒にやるっていいね~!」

「じゃあ、屋久島でアートフェスティバルみたいなのやろうよ!」

「アートフェスティバルいいね~!」
「でもアートって?」
「屋久杉とか絵とか、写真とか。。。」
「手作りの服や小物もアートでしょ!」
「野菜とか、農もアートだよね。」
「たかえのオーラソーマだってアートじゃん!」
「何でも全部アートだね」
「そうだ、そうだ、生活全てがアートなんだよ!」

「じゃあ、なんでも来いって感じだね。」
「そうそう、∀kikoのござれ市も何でも来い、何でもござれののござれ市なんだよ。」

「でも、ある程度のこだわりって必要じゃない?」

「そうだね。美しくあって欲しいよね。一人一人が美しいと思う物を出店する。」

「フリマとかも、愛を持ってね。そうすれば、ゴミを持ってくる人はいなくなるよ。」
「フリマも物に対する愛だもんね。いままでありがとう。これからも活躍して下さいっていう愛だよね。」

なんて感じに話しは盛り上がり、翌日すぐに益救神社の宮司さんにやりたいことを話しに行き、益救神社を貸して頂けるようお願いをしました。
宮司さんはすぐに快諾して下さり、その2週間後に第1回目が開催されることになったのです。

あれからもうすぐ2年。

初めてのことを全く経験のない4人ではじめたので、毎回毎回勉強です。

出店者もお客様も回によって全然違います。
多い時は本当にうれしいし、少ないときはネガティブな気分になりがちですが、なぜ少ないのか、自分なりに色々原因を考え、改善できるところは改善してきました。

最初の1年目は開催の度に気持ちのアップダウンがありましたが、2年目に入り、少し余裕が出てきたように思います。

今の目標はとにかく毎回開催することだけです。
私が自分に約束しているのはこのただ1点だけ。

それ以外はその時、その時の状況に合わせてしなやかに進んで行こうと思っています。

主催をしていると必要以上にプレッシャーを感じてしまいますが、そういうプレッシャーにもだいぶ慣れました。
プレッシャーは相変わらずなくなるものではありませんが、今ではいろんな反省や、人出が少ないときの残念な気持ちも全てありのままに受けとめ、それを次回へのやる気、工夫へと昇華させるためのスパイスと考えることが出来るようになりました。

そして今回はやくしま手づくり市初の島の南部での開催です。
開催場所は麦生にある「六角堂」。

冬は北部は天気が不安定で、開催当日までいつも天気予報とにらめっこ。
天気が不安定だと、食べ物を出店して下さる店舗の方の仕込みのことを考え、早めの中止決定をするべきだろうかどうかということで毎月頭を悩ましていました。
それも冬場安定している南部での開催ということで、ちょっと解消です。

声をかけて下さった六角堂さん、ありがとうございます。


出店して下さる皆様、手づくり市に足を運んで下さる皆様、チラシを貼らせてくださってる皆様、私たちが気づかない部分でサポートして下さってる皆様、そして開催当時より暖かく応援をして下さっている益救神社の宮司さん、しのぶさん。
皆様に心より感謝を申し上げたいと思います。

一緒に主催をしている森旅の奈央ちゃん、健太くん、そしてナオヤにもありがとう!
それぞれの得意な部分をリスペクトし合って、補い合ってやっていきましょう。

これからも、いろいろ変化しながら、より楽しいやくしま手づくり市に発展していけるよう、私自身が楽しんでやっていきたいと思っています。

みなさま、末永くよろしくお願いします。

12月の出店者もまだまだ募集中です。

また、雨天の際、ここを使ったらというような案をお持ちの方、ぜひ声をかけて下さいね。
と、ついでにお願いまでしちゃったりして!

やくしま手づくり市のブログはここをクリック!

広がる手づくり市

広がる手づくり市3

広がる手づくり市2

広がる手づくり市5

広がる手づくり市4

広がる手づくり市6

写真は全て前回20回目の手づくり市の様子です。

たかえ

☆カイホー屋2011~12年冬ツアー☆
屋久杉玉磨き&クリスタルボウルヒーリング演奏ツアー
↑詳細はこちらをクリック!新しくアップしている箇所や訂正箇所もありますのでチェック下さい~

『屋久島ヒーリング』クリスタルボウル&屋久島の映像DVDはツアーにて販売します。

今週はこちら

明日です!12月13日(火)熊本県南阿蘇村『narayana』 屋久島の調香師とのコラボがあるかも?お問い合わせ下さいね~

12月16日(金)佐賀『自得庵』

12月18日(日)福岡県福津市『LandShip Cafe


どちらも玉磨き&クリスタルボウルライブです。
ナオヤのアートも楽しんで下さい~!

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック応援ありがとうございます。
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/306-607bbd43
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.12.12 21:46 | 編集
こんばんは。
参加表明ありがとうございます。
うれしいです!
奈央ちゃんへのメールでも大丈夫ですよ。
一応伝達事項がありますので、連絡してもらえるとありがたいです。
基本的にはゆるゆるやっていますので、お気軽に参加して下さいね。
ありがとうございます。
屋久島の「カイホー屋」 | 2011.12.12 22:38 | 編集
了解です!!
奈央ちゃんにメールしておきます。
志戸子の中馬です | 2011.12.13 00:31 | 編集
中馬さんありがとうございます。
よろしくお願いします。
お会いできるのを楽しみにしていますね~!
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.12.13 00:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。