--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.29
Sat
8年前屋久島に移住する時に、私より先に屋久島に引っ越して準備をしていたナオヤから、私たちの住む永田のことを電話で聞いていた。
東京に住んでいた私にとって、ナオヤのする話しはどれもこれもよく理解できなかった。

「全く意味が分かんないよ!」と電話口で言う私に、
「まぁ、来てみたら分るよ。実際来たら、あー、こーゆーことね!って分かるから。」とナオヤはいつも言うばかりだった。

その想像を超えることの一つがいつも着物を着ているスーパーウーマンひろみんだった。

何から何までいろいろ手作りしていて、料理はめっちゃおいしくて、生まれたばかりの赤ちゃんをあやしながら畑仕事をしていて、なおかつ着物をびしっと着こなしている?!

全く想像できなかったが、ナオヤからひろみんの話しを聞く度に会ってみたいという思いがぐんぐん膨らんだ。

そして、ついに屋久島上陸。

屋久島に上陸してすぐに目に入ったのが、着物姿の女の人。
周りの風景から切り取られたかの様に、港に立っていた。

「屋久島って、着物の人が結構いるんだな。」と思った。

そして、その後港から直行した郵便局。
そこでも着物の人が。
「あれ、また会った。。。」

そして、その後行ったスーパーでまた遭遇。

するとナオヤが突然その着物の女性に「ひろみさん!」と声をかけた。

あ、この人があのひろみさん/ひろみんなんだ。。。

後日、この日の話しをひろみんにすると
「みんな行動パターンが同じだからよ。よくあることでしょ?」とあっさり。
このあっさり感がひろみんらしい!

この春オープンした永田のCafe水照玉は、そんなひろみんのめっちゃおいしい料理を楽しめるカフェです。

水照玉の名前の由来がまた素敵。
ひろみんと虫丸さん(世界で活躍する舞踏家です)の3人の子どもたちの名前を一文字づつとってつけた名前。

水照玉のメニューは天然酵母のパン、ピッツア、自家製野菜のパスタ、カレー、いろんなお料理を楽しめるランチプレート、季節のフルーツ等を使った各種スイーツ、自家焙煎のコーヒー、ひろみんセレクトの紅茶、永田の自然農のハーブティー等。。。

どれもこれも美味しい!

一度、水照玉が閉店した時間にちょっと用事があって訪ねた時、ひろみんがパンの仕込み中をしていた。
着物にたすきがけをして、三角巾でぴしっと髪をまとめたひろみんがパン生地をこねる姿に見とれてしまった。
これは絶対おいしいパンができるはずだ、と思った。

食べ物が美味しくなるのは材料や手順だけじゃない、何かもっと別の精神的な要素も関係してるはずだ。

そういうことをひろみんの姿から感じた。

私がナオヤに言われたように、「まぁ、行ってみたら(食べてみたら)分るよ!」って感じでしょうか?!

ぜひ、お食事&お茶に行ってみてくださいね。

Cafe水照玉
10月28(金)・29(土) 通常通り営業します。11:00~17:00
10月30日(日)~11月13日(日)までお休みです。
11月18日より通常営業です。11月20日は屋久島手作り市に出店です。

屋久島で作られたハーブティー、ガジュツ、アクセサリー等の販売もしています。

電話番号 090-3668-5956

水照玉食べログ記事はこちら
写真もいっぱい載ってます。


水照玉
                            
田植え中の虫丸さん、ひろみん、照平をぱちり!



たかえ

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック頂きありがとうございます!


comment 10 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/272-529d6e26
トラックバック
コメント
いい写真だなぁ~♪(^0^)
ZAKMOON | 2011.10.29 14:31 | 編集
v-34とってもすてき。
噂には聞いています。美味しそうなメニューばっかり!!!

教わりに行きたいくらいだな~。

たかえちゃん、なおやくんブログいつもコメントしとらんけど
楽しませてもらっとるよ、ありがとう。

Peace
michi | 2011.10.29 22:10 | 編集
▼私の食べログ記事も読んで欲しいなり!
http://r.tabelog.com/kagoshima/A4605/A460501/46007360/

ひろみさんの料理は神がかり!
予約のコースは、お腹いっぱい以上になって大満足ですよ。
着物来た、古きよき母の外見だけどセンスは都会的なんです。
盛り付けや、器のセンスに至るまでぜひ味わって欲しいです。

働きながら子どもを横目で見ながらの自営業の雰囲気が、私の育った環境と似ていて(子ども優先じゃない、突き放した感じ)しっくり来ます。ひろみさん好きです。
ozzy | 2011.10.29 23:30 | 編集
写真はナオヤが撮りました。
虫丸さんファミリーはほんと絵になるなぁ。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.30 12:43 | 編集
いつも読んでくれてありがとうね。

ひろみんの料理はホント最高なんだよね!
初めて食べたときは衝撃が走ったもん。

虫丸さん、今度ツアーで東京にもいくよ。
11月4日(金)新宿「芝田じゅん舞踏小劇場」
5日(土)自由が丘「スリムビズアカデミー自由が丘校」
6日(日)西荻「ほびっと村学校」

会いに行ってみて!
ファミリーで行くから、ひろみんにも子どもたちにも会えるよ~
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.30 12:48 | 編集
子どもがいける店っていうのに、水照玉が載ってたらしいよ。
あそこは子どもがいても楽しめるよね。
そんなラフな雰囲気なのに、かなりレベルが高い料理が出てくるギャップがまたいいよね。
私も夜のディナーにいつか行ってみたいよ。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.30 12:52 | 編集
初めてなおや君&たかえちゃんに会いに行った時永田に行ってタイムスリップしたような感じになったの思い出したよ。そして虫丸さん家行ってひろみさんの手料理とっても美味しかった☆着物姿はとっても粋だったなぁ。
かのこ | 2011.10.30 21:24 | 編集
料理もスゴイですが、
Cafe水照玉に行かれたら是非トイレを拝借して下さい。
感動ものでした!

宿舎の「屋久の子の家」はウォッシュレット付きだったので
ここにきて島に来たのを実感しましたし、
ひろみさんの生き方が感じとれました。
aurora | 2011.10.30 21:53 | 編集
永田に来ると、昭和にタイムスリップしちゃうよね。
虫丸さんちの写真を見て、私の両親は「セット?」って聞いたぐらいだから。

ひろみんの料理はいつも参考にしてるよ。
季節の野菜があらゆるアレンジで登場する様は圧巻だよ。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.31 11:02 | 編集
トイレですか!
島暮らしの一般家庭はみんなあのトイレだから、ずっとこっちに住んでると見過ごしちゃってました。
なので我が家の娘たちは、島を出ると水を流すのを忘れたり、水を流したくって、ケンカになったり・・・
汲取を自分たちでやっている友人もいます。
そしてそれを畑に深い穴を掘って埋める。
循環型の暮らしですね。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.31 11:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。