--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.20
Thu
太鼓岩での月光浴は時間を忘れるような魔法の時間でした。

朝方まで小屋でたっぷりと遅い睡眠をとり、下山。

朝方降った雨が、程よく森をシメラセてくれていました。
理恵ちゃん2日目ソニー1

白谷雲水峡は大きく二つのルートに分かれています。
まっすぐでアップダウンの少なく、距離も短い楠川歩道。かつてもののけ姫の森と呼ばれていた森への最短のルート。
映画もののけ姫の影響でほとんどの登山者がこちらのルートを歩きます。

もう一つの原生林歩道ルートは、距離も長くアップダウンが多いので利用者が少ないのです。
今回の下山ルートは原生林歩道。

原生林歩道は利用者が少ないおかげで登山道と深い森の境がくっきり分かれています。
つまり登山道と森が近いのです。

楠川歩道は込み合ったりすると、登山道から少し外れた所まで足を踏み入れることが多くなります。
コケがはがれたりすると、いわゆるグレーゾーンが多くなります。


原生林歩道のハイライト的な森での、粋な橋。
理恵ちゃん2日目ソニー2


森はだいぶ涼しくなり、秋のキノコたちが開いていました。
おいしそうなお菓子のように見えます。
理恵ちゃん2日目ソニー4
少しだけ虫食いにあっていますね~


大好きな沢。
理恵ちゃん2日目ソニー3



ぐい~んと根っこから曲がり成長する、小杉ちゃん。
理恵ちゃん2日目ソニー6
本州では寿命が約5~600才の杉ですが、屋久杉と呼ばれるには1000年以上生きていなければなりません。
1000才以下は小杉ちゃん。
杉とともに成長しているコケたちも、生と死を繰り返して地面から上へ上と昇っていきます。



ヤクサルがよく摘んで食べている白いキノコ。
理恵ちゃん2日目ソニー5
先日ニュースで、キノコは他の植物よりもある放射性物質を凝縮して溜める習性があると知りました。

独自の進化を遂げてきたキノコ。
毒には毒をじゃありませんが、これからの時代きっとキノコが放射能で影響が出た人間の体を癒してくれる存在になってくれるような気がしています。
今までもサルノコシカケやアガリスク、マイタケetcがガンに効くといわれていました。
もちろんどんな薬も個人差があると思いますが,効く人には絶対効くはず。



途中の沢でお昼ご飯~
手作りのサバ節雑炊でした。
理恵ちゃん2日目ソニー7



屋久杉の切り株の上で育った小杉ちゃん。
理恵ちゃん2日目ソニー8
これは根っこの部分です。
この木の皮のフォルムがたまりません!!



一泊二日の月光浴キャンプツアーを終えて、下山。
宮之浦の山にある、貸し切り温泉「ゆのこの湯」にてさっぱりした後は、
すぐ近くの自然公園に行きました。


rieちゃんが持参していた太鼓を叩いて!とお願い。
森に響く太鼓。
理恵ちゃん2日目ソニー9
屋久島の森、宇宙の賜物。
どうもありがとう。
rieちゃんの太鼓と、なーやのホーミーで音を紡いで、森へ感謝。

二日間、rieちゃんどうもありがとう!!


なーや

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック!を、ありがとうございます。
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/261-72b87707
トラックバック
コメント
キノコ。確かナウシカでも「腐海の森」が汚れ傷ついた大地の毒を浄化していましたね~v-352
それを、ふと思い出しました
らぴす@ゆきよ | 2011.10.20 08:22 | 編集
そうでしたね!
ナウシカでもキノコのような植物ときれいな水が腐海をキレイにしていました。
あの映画は核戦争後の世界ですよね。
みずときのこ。これからのキーワードを直感で分かっていたんですね、宮崎さんは。
屋久島の「カイホー屋」なーや | 2011.10.20 16:48 | 編集
私もナウシカ思いました☆

植物って、やっぱりすごいっ!すごいっっっ!!!
なんな | 2011.10.20 19:53 | 編集
ナウシカの世界!
植物や全ての生き物って、奇跡ですね~~
屋久島の「カイホー屋」なーや | 2011.10.20 19:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。