--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.10
Mon
きくギャザリングの前日に、きくの亡くなった沢の上流に鎮座する黒味岳へお参りに行きました。
黒み参り15
きくの灰、屋久島の塩、きくが作ったトゥルシー茶(奥の水)。


ご遺族の意向で散骨させていただきました。
黒み参り16
きくは世界を旅してきて、定住を求めてここ屋久島に越してきました。
灰に宿るきくのスピリットは屋久島に生き続けます。


今回、きくと縁のある3人で登った山へのお参り。
今まで『3』という数字にあまり意識が向いていませんでしたが,3ってすごいと思いました。
黒み参り10
翌日のギャザリングでの演奏の前に、山に登った3人で打ち合わせをしました。

山で自然な流れで発生した、声明による法要。
この感覚をギャザリングに来ているみんなにもシェアしてもらいたい、という願いから
当初はmuuとの二人だけの予定でしたが,ピュアちゃんも一緒に参加することになったのです。

ギャザリングが始まる前に、3人で手を繋いでしばし瞑想。
三角形に繋がれたみんなは、ひとつに。
3人で手を繋ぐとお互い全員が手を取り合えます。
4人だと誰が一人と手を繋げなくなります。

なんだか言葉で書くと簡単なことですが,妙にこの3にしっくりきたのです。


演奏を待つ、クリスタルボウルたちと天然村のホール。
黒み参り17
演奏はきくに見守られながら,大成功。
muuはきくが笑っている声が聞こえたそうです!
今までにない、クリスタルボウルハーモニーに感謝!!


実はこの演奏の一週間ほど前に、4個クリスタルボウルが割れるという大事件が起きていました。
ちょうど縄文杉に向かう朝といか深夜のこと。

まだ真っ暗な夜だったので、瞬間何が起こったのか理解できませんでした。。
5秒後、クリスタルボウルだ!と分った瞬間に、『ごめん!!!』と謝っている自分がいました。

そのあと、一日縄文杉が育っている太古の森を歩いたおかげで心のもやもやはすっかりなくなり、手放しができました。
リセット。
自分が変わってくれば、紡いでいく音も変わっていくのでしょうね。
残された5個のボウルと向き合ってみると、いままで完全に見過ごしていたボウルたちの関係性やボウルと自分の関係性が明らかになりました。
ありがたい経験をさせていただきました~
一緒に音を紡いでくれていたボウルたち。
心よりご冥福をお祈りいたします。
黒み参り12
その後のシンクロ話し。
埼玉に帰ったmuuは羽田に着いた時に一つのクリスタルボウルが割れていることに気づきました。
きくギャザリングで一番活躍してくれていたボウルだったそうです。

わたしもmuuも、今回のギャザリングでたくさんの学びをいただきました。
そして二人とも、同じ川の流れで生きているんだな~と改めて実感しました。

次回のnaamの演奏も、お楽しみに!!
冬かな。


なーや

人気ブログランキングへ
↑いつもクリック、ありがとうございます!
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/253-2687bfd8
トラックバック
コメント
私は最後に、子供のきくちゃん(子供に戻った菊ちゃん)が笑いながら、走ってくる映像が見えたよ、クリスタルボウルの最後の時。誰にも言ってないけど。そんな映像が見えた。それはなんだったのかわからないけど、なんか、そのとき、なんかあったかいものが心に押し寄せたよ。
えりこ | 2011.10.10 21:24 | 編集
こどものキクかぁ。。。妹さんによると、すごく賢い感じ、だけでまっすぐでピュアだったって聞いたよ。
大人になっても変わらない感じだなと思いながら、その話しを聞いていたな。
naamのライブ、私は聞けなかったんだけど、演奏者二人も、来てくれた方々からもいい感想、手応えを感じたライブだったね。
みんながキクを通じて繋がっていって、それがとても暖かいものを生み出しているんだなぁって感じる。
スピリットは永遠!
えりちゃん、ありがとう!!
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.10.11 00:06 | 編集
兄のためにありがとうございました。このブログで本当に心が慰められました。富山では10月10日に、兄と、兄と三日違いで亡くなった祖母(105才でした)の納骨がありました。午前は祖母の法事、午後は兄の法事と続けて行ったのですが、祖母の法事でお坊さんがお経をあげてくださっているとき、兄が背筋をまっすぐに伸ばして正座をして合掌してる姿が見えるようでした。帰りの車で、私の夫も同じことを言っていたので、きっと兄は本当にいたのでしょう・・。クリスタルボウルの音色、わたしもいつかまた屋久島に行って聞きたいです!
菊盛洋子 | 2011.10.22 08:50 | 編集
> > きくからホントにたくさんの人がそれぞれのメッセージを受け取って、ネクストステージへ進んでいるような気がします!!きくは光になってもなお、すごい存在!本当に今でもありがとうだね!!!
> > また屋久島で会いましょう!!!ありがとうございます!!
屋久島の「カイホー屋」なーや | 2011.10.23 00:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。