--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.15
Thu
お母さんの体の中でいのちが生まれるとき。
『玉』と『とんがり』が融合する。

人間の、いのちの始まりのかたち。

いのちが生まれるミラクルは、全てこの過程を経ています。


そんな聖なる二つの形を、屋久杉で作ってみました。
屋久杉ワンド、


ずっと今に集中して磨いていると、このとんがりがたまらなくかわいくなってきます。
そして、この流れる流線型フォルム。
エネルギーがすうっと抜けていく、感じ。淀みなく。
屋久杉ワンド1


ワンドとしても活躍します。(長さ26センチ)
屋久杉ワンド2


磨いていると、玉のエネルギーはぎゅっと凝縮されているのを感じます。
閉じこもっている感じや、閉じ込められる感じ。
祈りや感謝を込めて磨くと、より強力に意識を記憶してくれるような感じです。
屋久杉いのちセット
(大きさ3,5センチ)


玉にとんがり。
どちらも、いのちを育むエネルギー体。
どちらがかけても、いのちは生まれません。


なーやは、屋久島に行って丸くなったな~とよく言われます。
東京に住んでる頃はあんなにとんがってたのになあと。

丸も、とんがりも、いのちの連続のミラクルの中では,かけがいのない存在に違いありませんね。
どちら側にいたとしても、すでにミックスさされている自分はどちらのエネルギーも兼ね備えています。
すべては、全ての一部。



屋久杉『いのちのピースウッド』の販売もしています。
上の写真の、いのちセットは15000円になります。

また、この二つの形のエネルギーを実際に磨くことによって感じてもらうために
屋久杉『いのちピースウッドヒーリング』の磨きセット(ヤスリ付き)の販売も始めます。(サイズにより5000円~)




屋久杉いのち
磨きセットの荒磨きピースボール。(と、きのこ)


ご興味ある方、お問い合わせください~


なーや

人気ブログランキングへ
↑クリック応援お待ちしてます!
ブログランキング参加中です~
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/228-e708e69a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。