--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.17
Sat
鹿児島市内の『光透葉』(ことは)さんで、ナオヤのクリスタルボウルの演奏会がありました。

光透葉

『光透葉』
鹿児島市内にあるギャラリー、そして様々なセラピーを提供している空間です。

ギャラリーには絵画作品や立体作品、クリスタル、サンキャッチャーなど、たくさんの作家さんのいろいろな作品が展示されています。
それなのに不思議な統一感があります。
聞いてみたら、作品は『光透葉』さんというスペースを愛する作家さんたちが持ち込んできてくれたものばかりとか。
統一感が出るのも納得!という感じでした。

前回7月のワークショップツアーでもお世話になり、ナオヤは2回目。

私は初めての『光透葉』でした。

当初はナオヤが子ども二人を連れて行く予定でしたが、直前になり「タカエにもみんなと会わせてあげたい。」と言いだし、急きょ私も同行する事になりました。
屋久島で一人留守番かと思っていたので、うれしくって張り切って出かけました。

鹿児島の港に着いたら光透葉の本坊さんがお迎えにきてくれていました。
初めて会うのに、なぜか「絶対あの人!」と分りました。
車の中でおしゃべりしてるうちに到着。

当日は足心法という仏陀の教えに基づいたマッサージの施術をしていました。
受けていた方も、粘土アーティストの方でした。
本当にいろんな方が光透葉に集ってきていて、ひだまりのようなところだなぁと思いました。

翌日の演奏会のために会場のセッティング。

会場となる部屋にはたくさんのクリスタルや作品が置かれていて、それを見るだけでも楽しい。
私も一つ気になる石を発見。実は帰る時まで、というか、今も気になっているのですが、これはまた行きなさいという事だと思って、次回は屋久島に連れて帰れたらいいなと思っています。
石好きのカフウも「あー!これきれいだなぁ~」とか「光ってる!すごい!!」とか、大興奮で見ていました。

光透葉1


話が盛り上がりすぎて、なかなか終わらなかったセッティングも無事終了。

その後、またまた送っていただきました。
翌日もお迎えに来ていただき、余裕を持って朝の時間を過ごさせて頂きました。
島外に出ると、子どもと一緒の移動が一番大変なのですが、今回全て送迎していただき、全くストレスなく移動ができました。
ありがとうございます。



演奏会は午前、午後の2回行われました。

演奏中は私は子どもたちと過ごしました。

クリスタルボウルの響きが周辺を包み込んでいます。

クリスタルボウルは音としてももちろん聞こえますが、空気を伝わってくる振動を感じるものでもあります。
別の部屋にいても、その響きは伝わってきます。
建物全体が、クリスタルボウルの振動で満たされていくのを感じます。

以前クリスタルボウルの演奏会のとき、外を眺めていると
散歩をしている犬たちが突然吠えだしたり、立ち止まって建物の方をじーっと見つめたりという光景がありました。
リードを持っている人間の方は突然の犬の変化に戸惑い、リードをぐいぐい引っぱたり、「どうしたの?」と覗き込んだり。
動物の敏感さってすごいなと思いながら見ていました。

犬だけではなく、鳥や虫も反応します。
ナオヤがクリスタルボウルをならし始めると、鳥たちが鳴き出したり、虫はクリスタルボウルにあわせて合唱してるようにも感じます。
そんなとき、その虫たちの声に耳を傾けると、より自然との一体感を強く感じたりします。
クリスタルボウルが私たち人間と、それ以外の生命体をよりリアルに結びつけてくれるのです。

そして、クリスタルボウルの音を聴き続けていると、そのうちかなり遠くにいても音を感じるようになります。

以前、家に向かって歩いている途中で、突然クリスタルボウルの音が聞こえてきたことがありました。
家からは300~400メートルくらい(徒歩2分くらいの場所)離れているので、まさかここまで聞こえる事はないだろうと思いながらも、だんだん大きくなってくるクリスタルボウルの音。
家に着くと、ナオヤがクリスタルボウルを鳴らしていました。

クリスタルボウルの音は一度も聴いたことない人にとっては、無音状態に近いかもしれません。
宇宙飛行士たちが宇宙を無音と表現しています。
そして、面白い事に、クリスタルボウルの音を聴いた宇宙飛行士の方が「同じような音が聞こえていた」と証言したそうです。

つまり、クリスタルボウルの音を聴いた事がない人にとっては「無音」の状態。
でも、一度体験すると、それを音として感じる。

なかったものが、一度認識すると、突然存在感を表す。

クリスタルボウルの演奏会は私は子どもたちの見張り役?!で過ごす事が多いですが、会場内で気を張りつめて子どもを静かにさせるより、多少騒いでもほっておけるちょっと離れたところで、音を感じてるほうが好きです。
もちろん静かに横たわって聴けたら、それは最高!
時々そんな機会に恵まれる事もあり、そんな日は寝る前に、布団の上で静かに横たわっていると、細胞がずっと振動し続けているのを感じたりもします。

光透葉4
                                  おんなのこいっぱい/画・はねい


演奏会に来て下さったお客様は全て女性でした。
まさに女性パワー全開!

光透葉さんには観音様や天使をモチーフにしたものがいっぱいあります。
そしてそこに、女神や魔女や妖精たちが集ってきている感じで、いい匂い&あちこちで歓声が上がっていて、なんとも華やかな雰囲気。
画家をはじめいろんなアーティストの方、セラピストの方、障がい者の支援施設を立ち上げようとしている方、マッサージ師、館長さん等々、ホントいろんな方がいて、お話するのが楽しかったです。

おいしいランチは近くにあるイタリアンレストランのテイクアウト。
みんなでわいわい、楽しく頂きました。

演奏会終了後もまたまた話は盛り上がり、来て下さったみなさんとまた次回の再会を約束してのお別れでした。

最高の時間を一緒に過ごして下さった皆様、心から感謝です。
そして光透葉のみわさん、本坊さん、坂下さん、最高のオーガナイズ、どうもありがとうございました。
私たち家族、みんなそれぞれ満たされた時間を過ごさせていただきました。

光透葉2
ありがとうございます。                        光透葉のみなさんと

たかえ

人気ブログランキングへ
↑ブログランキングはじめました。クリック応援よろしくお願いします。


comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/227-b36a8559
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.09.17 14:33 | 編集
楽しんでいただけてこちらもうれしいです。
ありがとうございます。

実は私が気になっていたのは『セレナイト』の楕円形の平たいもの。
手の平に置いた時の何とも安心感のあるフィット感を感じました。
次回は必ず!
写真のクリスタルもすんごくかわいくって。
お花柄と似合ってますよね。
こっちは私が持っているクリスタルとそっくりです。
屋久島と鹿児島で共鳴し合っていそうです。

また遊びに行くのを楽しみにしています。
ありがとうございます。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.09.17 15:04 | 編集
ブログ、拝見致しました。
こちらこそ、本当に有難うございました。
なーやさんご家族にお目にかかる事ができて、すごく幸せでした。
クリスタルボウルの音色が光透葉や、みんなを包んで、幸せ一杯だったのはもちろんでしたが、実は個人的には、たかえさんの声にも癒されました。
いつまでもお話しさせて頂きたいな~と思う優しい、包み込む様なトーンのお声でした。
今度、またお会いしてゆっくりお話ししたいです。

帰宅してから、ダンナと一緒にDVDを拝見致しました。
映像と音と…再び癒されました。
「生で聞いてみたい」とダンナも言ってます。
次回は、ぜひ、参加させたいと思います。
では、また、お会いできる日を楽しみにしております。
なーやさん、かふうちゃん、はねいちゃんにも宜しくお伝え下さい。
本坊美代子 | 2011.09.18 03:15 | 編集
初めて会ったのに、以前から知り合いだったかのような感覚でした。
そして、来てくれたお客様達も、友達に似ていたり、すでに繋がっていたり、シンクロ続きだったりで、あの空間だけ時空がねじれてる(笑)?!って、感じるミラクルな場所でした。
そんな場所をつくってらっしゃる3人の観音様に感謝です。

私の声は、自分ではコンプレックスを感じてる部分なので、そういってもらえると救われます。
(誰でもそうみたいですが、)録音された自分の声を聞いては、いつも「えぇ、これが私!」とびっくりしてしまいます。

旦那様とも次回はぜひお会いしたいです。
プロの方に、音の話しをいろいろ聞いてみたいです。
またの再会を楽しみにしていますね。

ありがとうございました。
屋久島の「カイホー屋」たかえ | 2011.09.19 22:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。