--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.29
Fri
屋久島でヘミシンク合宿のお知らせです!!

夏の屋久杉玉磨きワークショップ&クリスタルボウル演奏ツアーでご縁を頂いた、めっちゃ素敵なせつこさんのオーガナイズによるヘミシンク合宿。

お楽しみに!!!

島内在住の方、詳しくはお問い合わせください。


原村・久高島・分杭峠に続いて、節子さん『みんなの広場』が放つ、パワースポット合宿第4弾!
屋久島でヘミシンク&クリスタルボウルを、せつこさんとカイホー屋のコラボセッションで体験してみませんか?


モンロー研究所方式での、ヘッドホンを用いた本格的セッションを、
お勧めの宿・屋久の子の家を貸しきりで行います。

カイホー屋による、屋久島ナイトツアー・星空瞑想・宿の前のビーチで、砂浴を体験しながらのクリスタルボウル瞑想・玉磨きのほか、
せつこさんによるヘミシンクヨガ・レイキ伝授・ヴォイスワーク、二人でコラボのオリジナル誘導瞑想・森の中での倍音声明等、天候にもよりますが、ヘミシンク以外にも充実した内容のワークを行う予定です。

参加費は、この内容で、赤字覚悟の

ありがとう価格39000円!(2泊4食付)

往復の交通費・昼食代は、各自でお支払いください。

募集人数は、12名です。
まだいくつか空きがあります。


屋久島へのアクセスは、こちら をご覧ください。
9月23日(祝)15時~9月25日(日)14時頃解散予定
連休で、混雑が予想されますので、往復のチケットはお早目にお取りください。

募集方法は・・・。
以下にご紹介するメールアドレスにメッセージをお願いいたします。
件名に「屋久島合宿申し込み」とお書きのうえ

本文に
; お名前 (振込確認に使いますので、カタカナでの読み方もお願いいたします。)
; 性別
; 年齢
; ご住所
; 返信用のメールアドレス (ヤフーメールなどを受け取れるようにしてある設定でお願いします)
; 当日の連絡先(携帯電話等)
; ヘミシンク歴
をお書き添えの上、お送りください。

「屋久島合宿」お申込みアドレス。
mina2525@amber.plala.or.jp

追って、こちらからご入金の方法、持ち物等のご連絡を致します。
この時期、この貴重な時間を、是非ご一緒に過ごしましょう!
お申し込みをお待ちしています。





はじめまして。せつこです。

2011年春、新たな歩みを進めようと、ミクシーからアメーバに表現範囲を広げました。ブログデビューは、2007年8月、ブルースモーエンのワークに参加したことがきっかけでした。
その後、9月にヴァージニアのモンロー研究所のプログラムに参加し、10月には熱海でライフラインを受講し、11月にはモーエンの仲間たちと沖縄の久高島にてF35を体験しました。アクアヴィジョンのセミナーには、今まで10回以上参加し、知覚を拡げてきました。

12月には、モンロープロダクツのディーラー登録を済ませ、ヘミシンクのワークショップを開催し、ヘミシンクの普及にも力を注ぐべく、活動を開始しました。

その後、4月にモーエンと再会し、モーエンに許可を頂いて、オリジナルワークを開始。さらに7月には再びモンロー研究所に渡米し、X27のプログラムに参加しました。

9月からは、市民企画講座で、ヘミシンク体験ワークを開催。

10月には、日本レイキセラピスト協会でレイキマスターの伝授を受け、レイキヒーラー&ティーチャーとして公認されました。

2009年まるの日圭さんとの出会いから、コラボでヘミシンクワークを開催するようになり、東京の他大阪・奈良・長野と活動範囲を広めています。

2011年からは、レイキスクール、ティアレでスピリチュアルアセンションコースの講師として活動しています。

また、音楽とヨガの講師に加えて、ヘミシンクトレーナー・レイキマスターとして、定期的にワークショップを開催しています。


ヘミシンクCDも安価で提供していますので、お問い合わせください

昨年末、スピリチュアルテレビに出演いたしました。
番組のURLです。
恥ずかしながら、録画をご覧になりたい方は、どうぞ。

これからは、グループでお互いを高めあう時代だと思っていますので、皆さんとのグループシェアを大切にしながら、歩んでいきたいです。どうぞよろしくお願い致します。 


みんなの広場 掲示板 
ミクシー 



せつこさんのプロフィールです(興味津々になりますよ~)

新宿歌舞伎町で生を受ける
幼少時は、霊感おばあちゃんの影響を受けて、霊的世界に疑いを持ちつつも、数々の神秘体験をする。

小学校低学年の時、人の心を読んで痛い体験をし、それ以来この能力を封印。
祖母の臨終時、病院のベッドで、本当に死後の世界が存在するなら、死後私にわかるように出てきて欲しいと懇願し、密約を交わす。

小学3年生からNHK東京放送児童合唱団に入団し、テレビやラジオの音楽番組に出演、数々の演奏会にも出演。国内の演奏旅行のほか、アジア・ヨーロッパの演奏旅行にも3度参加。
冷戦時代のクレムリンの中に入ったり、崩壊前のベルリンの壁の際を歩いて、危ない目に遭いそうになったり、スイスの核シェルターの中に入ったり、ドイツを旅行中、教会で神秘体験、ブルガリアでデジャブを経験する。


音楽大学卒業後は、音楽教室講師・合唱団指導・ボイストレーナーとして活動。
結婚後、子育てのかたわら、カルチャーセンター講師・地域の音楽サークルの講師として活動。
現在は音楽サークル講師のほか、ヨガインストラクター・ヘミシンクトレーナー・レイキヒーラーとしても活動中。NPO法人日本わらべうた協会会員、NPO法人地球村会員、日本ミュージックベル連盟認定講師は表の顔。


20代始めから、武士のいでたちをした霊体に起こされ、和尚やダリルアンカやシャーリーマクレーンやシュタイナーの本に出会い、スピリチュアルな世界に目覚め、ヨガやオイリュトミーを始める。
友人の誘いで、火種が無いのに護摩木に火をつける現場に居合わせてからは、密教の世界に足を踏み入れ、滝行や護摩やマントラ修行に励むも、子供を授かったことで、普通の社会で生きることの大切さに気付き、主婦として、音楽講師としての生活を再開。


UFOとの遭遇がきっかけで、精神科に任意入院。
自分の感じている世界が、妄想ではないかと疑い、苦しい時期を過ごす。


真理を求めながら、何とか主婦としての生活を続ける中、子供がいじめに遭遇。
学級崩壊で、先生は精神科通いの末、退職。転校し、公立校の現状を肌で感じ、
私立中学受験を決意し、慣れないパート生活を送る。


受験地獄を親子で体験し、合わない仕事で腰を痛め、退職。この時期、義母の入院も重なり、経済的不安に加えて実の父の癌が発見され、再び精神科のお世話になり、最悪な状況下、義母の死によって状況が一変する。


義母が遺してくれた、ちょうど子供の学費となるお金が手に入ったところで、長女の受験に続いて、長男がチョーナン関校合格を果たし、有意義な学園生活を送らせていただくところとなった。

この頃出会ったのがヘミシンクだ。

夫が読み終わった本を、何気なく手に取ったのがきっかけで、本に書いてあったアクアヴィジョンのセミナーを夫婦で受けてからは、何かに導かれるようにして、毎日早朝にヘミシンクを聴く習慣となり、様々な出会いがあり、数々の疑問が解かれる毎日で、今尚、それは続いている。

密約を交わした祖母との再会も果たし、過去生や自分の役割も自覚するようになり、これからは、生きとしいけるものの幸せを祈りつつ、皆さんとの繋がりをとり戻す旅を続けていきたいと思っている。

こんな私です。どうぞ繋がってください。

これからの厳しい時代、せっかくこの時代を選んで生まれてきた私たちが、(^-^)/手を取り合って、楽しみながら、真に平和な世界を構築できれば嬉しいです

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/182-592891d7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。