--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.16
Sat
今年より本格的に屋久杉玉磨きのワークショップを屋久島で開催していきます。

玉磨きワークショップとは、ピースボールと呼んでいる球の屋久杉を磨く体験会のことです。


玉磨きチラシ屋久島版A4jpeg


屋久島に越して来てすぐに、自宅の薪置き場にたくさんの屋久杉の小枝があるよと大家さんに教えて頂きました。
大家さんいわく、これは岳杉で風呂の焚き付けに使うんだ、と教えてくれました。

五右衛門風呂なんてもちろん初めてのことだったし、焚き付け??って何?
みたいな状態でした。
聞くと油が多いので細かく斧で割いてそのまま火をつければいいと。
昔は紙が貴重品だったから紙を焚き付けで使うなんてことはしなかったと知りました。

言われた通りにしばらくは屋久杉を焚き付けに使っていました。
そのうち川や海で流木を拾うのに夢中になりました。
手にのる手頃なサイズの流木を拾って来て、丸ノミで中心だけカンカンくりぬきヤスリで仕上げる。
手乗り皿づくりに夢中になりました。

この頃は適当なサイズの流木をえらんでいて、
屋久杉に特にこだわりはなく様々な屋久島の木達と出会いました。

ある時、屋久杉との出会いがありました。
これはすごいパワーだ…
なにより吸い付き感、匂い、色、木目ほれぼれしました。
家の焚き物にたくさんあったにもかかわらず、その魅力をずっと見過ごしていました。

ナイフや斧などで削ったり割くことと、磨くこと。
似ているようで全く違うプロセス。

自分には磨きが合っているなあと気がつきました。

屋久杉の魅力に気づいた頃、同じように木を使って作品作りをしているソウルメイトのけんたくんとの出会いがありました。

その後はお互いに刺激しあえる関係で作品作りの活力になっています。


水晶などのクリスタル達はパワーストーンと言われていますが、
屋久杉の磨かれた結晶達はパワーというより、ふんわりとして力強いやさしさを感じるので
ピースボールと名付けました。

玉は星や種、卵子さなざまな命を育む形です。
そして子どもたちがボールを無条件に好きになるのも、生まれる前に卵子の記憶がそうさせるのではと思います。

もともと人は生まれるときに、体の半分は玉の波動を備えているのです。

玉を磨き、自分を磨く。
そんな時間になるといいなと思っています。

瞑想やヒーリングの要素も多く、時間を忘れ『今』という瞬間を楽しんでもらえたら、、
ピースボール&流木



月に一度のやくしま手づくり市では、特別に手づくり市価格でやっていますのでタイミングの合う方はこちらの方へお越し下さいませ。

なーや
comment 8 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/149-33d8d876
トラックバック
コメント
やっぱり、屋久杉の年輪細かくて、きれい。
去年、翁杉が倒れていたんだね。知らなかった。
いろいろ検索していて、今、知りました。
屋久杉の年輪見てて、相似性を思い出して、
自然界のフラクタルで検索してたら、たどりついた。
深いメッセージのある日記をありがとう。
rieko | 2011.04.16 08:10 | 編集
ひさしぶり~~~

その節は本当にお世話になりました。

りえちゃんの愛にどれだけ助けられたか…
家族共々本当に感謝しているよ。

あのとき頂いた花風CDは今でも大事に聞いているよ。
なーや | 2011.04.16 09:50 | 編集
http://www.myspace.com/rinkaspace/music

なんとな~く

この曲を 送りたくなりました
みやごん | 2011.04.16 09:57 | 編集
おはようございます!

みやごんさんには屋久杉からこういう音が聞こえて来たんですね。

すてきですね~~
なーや | 2011.04.16 10:01 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.09.08 13:58 | 編集
屋久杉を愛している夢人工房さん!
コメントありがとうございます!!!

屋久杉宇宙会議開きましょう!!
流木が大好きなんです。

奥岳で生きてきた屋久杉が一体何年かけて手もとまで来てくれているのか??
想像しただけでわくわくします。

いつでも永田に来て下さい!
いろいろ教えて下さいね。

工房といってもただの東屋でたいしたところではありませんが、、

お会いできるのを楽しみにしています!!

鹿児島の妹さんって?

> こんにちは、鹿児島の妹よりなーやさんの事をお伺いし、ブログを拝見しています。屋久杉を愛している一人です。屋久杉の玉は、素晴らしい作品ですね。
> 是非、工房にお邪魔したいと思います。
屋久島の「カイホー屋」 | 2011.09.11 07:42 | 編集
ほんと、木フェチな私にとって…屋久杉は最高(^_^)/
また東京で、ワークショップする時は、必ず参加します!
その日を、楽しみにしてます!
URIDA | 2011.11.29 13:10 | 編集
木フェチをどんどん発掘していくよ~~
あなたの中に眠っている、木の魂を呼び覚ますよ~~
今回は東京では開催ならず。。
残念だけど、また次回!!
屋久島の「カイホー屋」なーや | 2011.11.29 15:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。