--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.04
Fri
12月に東京在住のクリスタルボウル奏者、コヲジ君とゆうきちゃんとの3人のクリスタルボウルハーモニーライヴがありました。

会場は今までやったことがないような素敵なコンサートホール!!
響きを大前提に作っている建物はやはりいいですね。
_DSC8865_convert_20110131095554.jpg
ここは西国分寺のいずみホール。
コヲジ君はここの市民なので、会場をおさえてくれました。
感謝!
こんなに広い空間でも、マイクなしで後ろまでいい音。



_DSC8946_convert_20110131100239.jpg
今回のツアーは自分で撮った屋久島の写真を使ってスライドショーを流しています。(場所によってはできないことも)
プロジェクターも持参しています。




0011020_convert_20110202215019.jpg
この演奏会は屋久島からの風ということで、後ろの大スクリーンに投影。
自分では見えないけど、スライドの写真が移り変わっていく感じと、3人の演奏がとってもシンクロしていてよかったようです。

_DSC8909_convert_20110131095954.jpg

コヲジ君が新聞社の方に話しをしてくれて、折込でチラシを入れていたので、
普段の演奏会にはこれないような方々もたくさん来てくれました。

演奏が終わった後はみなさん舞台に寄って来てくれて、初めての音に感動したよ~とか、
なーやさんの上に広がっていくオーラと共に、青い光の柱が見えてびっくりした!など
いろいろなリアクションを伝えていただきました。



演奏中に不思議なことが起こりました。

体の異変。

胸の内側からものすごい力で何かが出てくる。
おえつに近いような、咳。
今まで経験したことのない、苦しさ。
その苦しさは、演奏中だったので完全に咳き込むができず深~い呼吸でやっと止まりました。

演奏中は気づきませんでしたが、何か魂的なもの精神的なものが体から飛び出していったのでは。
これがよく言われる、浄化なんだと思いました。

3人で奏でる音の力、すごいですね。

次回もまた3人でできるといいな。

_DSC8942_convert_20110131100538.jpg
会場の入口では屋久杉アクセサリーやピースボールを並べました。

「これ何??」と言って、光っている屋久杉にびっくりしていました。
子供達は磨きたい~~と言ってナイスリアクション。
子供達に興味を持ってもらえるのは、一番うれしいですね!

購入したい!という方が多かったのですが、会場の手続き上今回はできず、皆さん申し訳ありません。。

_DSC8886_convert_20110131095850.jpg

イベントを手伝ってくれたコヲジ君の仲間達。
みんなどうもありがとう!!
_DSC9016_convert_20110131100057.jpg
写真は全てトイトイが撮ってくれました。
ありがとね~~

コヲジ君は東京を中心にいろいろな活動をされています。
「多摩ロハス」
今後は2月5日に国立にあるギャラリーカフェ亀福にて演奏会があるそうです。
ご近隣の方是非コヲジ君に会いに行ってくださいね~~
2月7日は「犬と猫と人間と」という映画の上映会がINopenであります。



そしてこの記念撮影の直後に、初めて自分のために作った屋久杉ネックレスの紐が切れた!!
なんといい兆し。

演奏中の浄化もこれでうなずける。

再生、また新しく生まれ変わりたかったんだね~
3年間ありがとう~

自分の中でもこのツアーを通して何か新しいものへと繋がっていく感触があり、
ぴったり自分と屋久杉がシンクロしていた瞬間。

これは新しく組みなおした演奏用の屋久杉ネックレス。
5個の屋久杉ピースボールと10個のアンバーとタイのビーズで組みました。
また何年かのお付き合い、どうぞよろしく!!
neckless_convert_20110203094137.jpg


なーや
comment 13 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/133-1c4d281b
トラックバック
コメント
わ~。すごい!
こんなホールで3人のクリスタルボウルの響きに包まれたらどんなんなっちゃうんだろ~と想像したら、なんだか体中がゾゾッとしたよ。
ついこの前まで自分がいた場所だから余計に不思議なものを感じました。屋久島と東京。
もうすぐ帰って来るのかな。会おうね~。
いっちゃん | 2011.02.04 08:59 | 編集
いいですね~

函館の 芸術ホールでも やってみたいな~

いい音しそうだ~
みやごん | 2011.02.04 09:09 | 編集
学生時代に このホールで合唱でステージに立ったはずで

懐かしく思い出しました。

スクリーン画像とのコラボは とても素敵です!


いいホール いい響きでの演奏 聴きたいなぁ
そば太郎 | 2011.02.04 10:24 | 編集
ありがと~~

3人でのクリスタルボウルシンフォニーは不思議だったよ。

演奏が始まって中盤今まで感じたことのない、内側からむせ返る感覚が生まれたんだ。
どうしようにも止められなくて、演奏中にもかかわらず何度か咳き込んだ。

あんな咳は生まれて初めてで、本当はおもいっきり吐き出したかったけどね~

何か体から出てきてくれたみたいだったよ。

屋久島での再会ホント楽しみだよ。
たぶん15日くらいに戻るから、東京越す前に絶対会おうね~~~~
なーや | 2011.02.04 10:33 | 編集
今後ホールでの演奏もご縁があればやってみたいです!
函館行ってみたいですね。

次回どうでしょう??
なーや | 2011.02.04 10:36 | 編集
わ~
ピンポイントでシンクロしてますね~~

このタイミングで同じ川を泳いでいる感覚。
うれしいです!!

スクリーン投影は、目を閉じた方がいいのか?映像を見たほうがいいのか?
悩んでしまいました~という声が多くて、少し悩んでいるところなんです。
なーや | 2011.02.04 10:39 | 編集
聴く側の自由ですから 見ても見なくてもお好みでいいと思います。

画像からイマジネーションを膨らませることもできますし

私なら 見たり 見なかったりで どちらも楽しめそう!
そば太郎 | 2011.02.05 15:10 | 編集
そうですね、自由な感覚でいいんですね。

いろいろやってみます!!

ありがとうございます~~
なーや | 2011.02.06 21:00 | 編集
ご無沙汰です。
色々思い出しました。
本当に多様な方々が来てくれましたね。
自分自身、客席から音浴びしながら
映像みたかったです(笑)

その後友人が屋久島行ったり、
興味だけじゃなく屋久島の話に触れる機会が増えました。
いいタイミングでそちらにも行きたいですw
コヲジ | 2011.02.17 12:32 | 編集
そば太郎さん

そうですね!

うれしいお言葉ありがとうございます!!
なーや | 2011.02.18 13:24 | 編集
きっとこのご縁が始まりで、急速に屋久島からお呼びがかかると思うよ!!

水晶の島から招待状届いたら教えてね!!

東京ではいろいろありがとう!!
また6月ね!!
なーや | 2011.02.18 14:01 | 編集
もちろんです!

>また6月ね!!

もしや来東京??
コヲジ | 2011.03.02 15:45 | 編集
そうだよ~

予定では、5月最終週から6月9日まで東京だよ。
何か一緒に出来るかな??
なーや | 2011.03.03 15:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。