--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.13
Sun
雪深い山の中でのワークショップ。
去年のライヴに来ていただいた、マイミクのじゃいぶーぶさんの別荘をお貸しいただきました。
素敵な場所をありがとうございました。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+034_convert_20110202210843

札幌で人気の数秘術の占い師さん、五十嵐由家さんとのコラボセッションでした。
そして、玉磨きワークショップを何度もリピートしてくれているパートナーの上條さんがセッティング、お昼ご飯の準備、お客さんの送り迎え、ティピの火入れなどなど、本当に完璧なオーガナイズ。
大感謝!!
雪に埋もれたティピ。
風情があります。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+029_convert_20110202210948

屋久島を出て以来、久しぶりの大きな火。
磨きは家の中でやっていましたが、ついつい何度も当たりに行ってしまいます。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+041_convert_20110202211110

いつものように、粗磨きの屋久杉でグリッドを組んで参加者に選んでいただきます。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+035_convert_20110202211219
屋久杉は一本一本匂いが違うので、それぞれくんくんと匂っていただきます。
そして手に取るときは、左手を使います。
その方が右脳が活性化されて感覚が敏感になるそうです。

そして目を使うことも大事。
形が持っている力。ありますよね。
例えば、ハートや針、ギザギザなどなど。
それぞれの形が持っている力、固有のバイブレーションを発しています。
その時の自分にあった形が参加者を選んでいきます。

色を使ったセラピーがあるように、こうゆう形を使ったセラピーもできるはずなんて最近思いました。


今回のワークショップを見守ってくれた、大きな水晶の周りに完成したピースボールを並べました。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+036_convert_20110202211313

そうしたら、なんと!!

太陽に当たって絨毯に光が反射している!!
しかも虹色。

きれ~~~~~


繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+051_convert_20110201102510

繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+052_convert_20110201102354
あまりに綺麗で、皆さんをそっちのけで写真を撮りまくってしまいました。。

みんなで輪になり食べるお昼ご飯はおいしいな~。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+038_convert_20110203081717
ワークショップは大体昼から初めて夕方までというパターンが多いのですが、
改めて、お昼ごはんタイムを絡めてのワークショップっていいなと思いました。

右奥で大爆笑されている方が由家さん。
今回来てくれた方は、みなさん由家さんの占いのお客さんでした。
磨いている間、一人ずつ別室で占い鑑定。

みなさん、今という時間を再確認されていたようです。


その後クリスタルボウルの演奏をしたのですが、ある方が
なーやさんのクリスタルボウルは自己顕示欲が全くなく、自然に自分の中に響いてきたと言っていました。

確かになーと思いましたが、限りなくその場の空気や集まった皆さんと紡いでいく音を意識しているので、
ある意味そういう自己顕示欲は他の方より強いんじゃないかとも思いました。

子どもが二人参加してくれていたのですが、演奏が始まってすぐにぐっすり深い眠りへ~
そして演奏が終わると、すぐにむくっと起き上がりました。

子供たちのピュアな感性に脱帽です。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+044_convert_20110203084444



参加してくれた「みやごんさん」から、ワークショップの感想を頂きました。

最近 何かと 「木」が
キーワード(だ ダジャレ???)


自分のハートに 木に抱きついて木を当てよう
と言う言葉で

でかい木 でかい木って探してたんだけど
いっぱいあるんだけど

これじゃなくて しかも 雪が深くて と・・届かない



昨日 屋久島の杉の説明を聞いていて
とっても 小さくて 手のひらに しっくりと なじむ木・・・

これだったのかもしれない

とじんわり じんわりと 感じています・

私の手元に来てくれた木達はみな

何千年も あれ?千何年だったかな?
生きてきて

倒れて

流されて

そして なーやさんの手元に来てくれたそうです

水に流されて 届くまで100年単位の年数がかかる

そんな そんな 多くの経験をしている 木が 私のところで
磨かれました。


みかの 「み」は
磨くであり みずであり


この木の 受けてきた経験の一部と重なります・


最初は 荒いサンドペーパーで 磨き表面をなだらかにしていきました。
なーやさんの ここが ちょっと 他と違うよね

の 一言で 磨くところがわかってくる

1段階目のサンドペーパーは 本当に時間がかかるとともに (おしゃべりしながら二時間以上)でも ぜんぜん気にならない

がんばりました!

って口では言うけど
ぜんぜん がんばってない

ときには のりちゃんにてつだってもらい

りさちゃんにやってもらい

なーやさんに やってもらいながら

好き勝手なこと言って


由家さんに 鑑定してもらって

かみじょうさんの ご飯ごちそうになって
汗かいて

きがどんどん 丸みを帯びて 軽くなっていくより
ぴったりと 手に吸い付いてきてくれる

うれしい・・

人に 自分のことをわかってもらうことは 無理でしょう
だって 自分だって じぶんのコト全部わからない

でも この木は

磨く作業を通じて

私にぴったりと寄り添ってくれる


こんなに 人生の大先輩なのに
わたしに あわせてくれる

そのこころの 大きさに感動

こんな 人になれたら と思う


子供をだっこするときに
ぴたっと くっついてくれるうれしさは

こういうコトも含まれているのかと

ふと思う



はぐって そう言う意味でも 大事なんだな~ なんてね



真ん中の大きな屋久杉がみやごんさんの作品です。
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+061_convert_20110202211430
みなさんどうもありがとうございました!!




ワークショップ終了後、うれしいシンクロが。

上條さん由家さんとお茶をしに行きました。

上條さんの運転で連れて行ってもらったところは「夢横丁」。

ここは小学4年生のときに少年野球が入るために髪を坊主にした床屋さん。
手でじょりじょりする昔のバリカンはすっごく痛かった。
今はオーナーが変わってアジアン雑貨や&レストランになっています。

中に入るとマヤ占いのちー坊と再会。
前回の北海道ツアーのときは札幌の大通りで人力車を押しているちー坊とばったり。
またまたばったり。

話していると、ちー坊の友達が中島公園でたかえと会ったみたいだよ~と言っていました。
何日か前に、たかえは子供達と一緒にソリ遊びで中島公園に行ったときに、ある子供連れのお母さんと仲良くなったんだ~と言っていたことを思い出しました。


夢横丁はもう閉店時間だったので、ちー坊の紹介でジャマイカ料理の「らいおんの家」へ。
店に入ると店員さんが「あれ?なーやさん?」と。
前日にワークショップをさせてもらった、shushugardenの沢ちゃんのパートナーでした。

はじめまして~!というと、去年の北海道神宮の奉納演奏のときにいってたんですよ~と。
ここでまた繋がれるとは!!

前日に沢ちゃんはらいおんの家のカードを渡すつもりが、渡し忘れてしまったと後で教えてくれました。

2階でみんなで座っていると、今度は下からデジュリドゥ奏者の上新卓也くんが!
卓也君は前回のツアーで、チラシを置かせてもらいに行ったカレー屋で始めてあったのですが、
屋久島に共通の友達がいて、すぐに意気投合。

今回は一緒にツアーを回っている帆海ちゃんと、たまたま訪れたパン屋でばったり。
そしてまたらいおんの家で会えた。


縁の深い人とは、同じエネルギーの中で生きているんだなと実感。

繋がっている人とは、どんなときも会えるもの。

いや実は繋がっている人としか、会えていないんだな~
繧キ繝・繧キ繝・・・罰螳カ縺輔s+031_convert_20110202210754


なーや
comment 8 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/132-47e9dfc4
トラックバック
コメント
次は!屋久島ツアー!!

実現へと気持ちは動いてますよ~♪

屋久島にみなさんに呼ばれますように~\(^O^)/

行くゾーーーーーー!!おー!!!

かみじょう | 2011.02.13 11:20 | 編集
なーやさん、みなさん 本当にありがとうございました。
真冬の一日が、とても温かな一日であり
濃厚な愛に包まれて しあわせぇ~v-238

満面の笑みを披露している自分の顔を見て
つくづく
「私って、お気楽な幸せ者だわぁぁ~」と思うのでした。 
すべてに感謝します。
五十嵐由家 | 2011.02.13 13:45 | 編集
サンドペーパーをかけながら
自分のザラザラしている心を丸くすべすべにする作業を重ね

楽しかったです!

照れ屋のジュニアは 彼なりに楽しんでくれていました。


仕事でもネックレスをつけて みんなに自慢し
「これ、自分で作ったんだよ!」って話すと
女の子は目を輝かせていました。

由家さんの鑑定もついて
おいしいご馳走もいただけて
なーやさんの思い遣りある演奏も聴けて


とってもとっても贅沢な時間を過ごせました。

ありがとうございました。
そば太郎 | 2011.02.13 16:49 | 編集
屋久島ツアーに行くぞ~
おおーーーー


素敵な 思い出 ありがとうございます!
こうして

記録に残っていると

あの時間が 戻ってきます

シェイシェイ
みやごん | 2011.02.13 18:51 | 編集
今年は機が熟したか??

屋久島はお呼びのようですよ!!

秋頃にしぼりましょう!!
なーや | 2011.02.18 13:40 | 編集
本当にみなさんのおかげで、気持ちいい一日を過ごさせて頂きました。
私が気づいていないところまでありがとうございました!!!

今後のさらなる太いパイプへ突入です~~

よろしくおねがいします!!!

なーや | 2011.02.18 13:43 | 編集
冬ツアーでは大変お世話になりました。

そして何より、出会えたことに感謝です。

屋久島とも繋がって、地球宇宙とともにシンクロライフ過ごしましょう~!
なーや | 2011.02.18 13:46 | 編集
しぇいしぇい!!

屋久島ツアー来てね~~!!
来るよ~~!
待ってる~!

壮大な命の中へ、お邪魔しましょう。
なーや | 2011.02.18 13:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。