--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.09
Sun
屋久杉を磨き始めて、8年目。

磨きの原点は今のような作品ではなく、手のひらサイズほどの流木の真ん中あたりを丸ノミでかんかんくりぬいて最後に紙やすりでシュッシュッと磨いていました。

屋久島に越してきた当初は何も仕事がなく、近くの横川渓谷に毎日通っていました。
今のように賑やかな観光地ではなかった頃なので、全く誰もいない清清として、神々しい雰囲気が漂っていましたね。

通っているうちに流木との出会いがあり、それで皿を作ろうと思ったのです。
当時の作品はすべて売れてしまい、写真が残っていないのが少し残念。。

初めは樹種など気にせずに、サイズ重視で作っていましたが、あるとき屋久杉と出会った!

その木目、匂い!!引き込まれました。

さらに、初めのステイ先のキャンプ場から引っ越した家の五右衛門風呂用の薪置き場に、小さな屋久杉がいくつか置いてありました。
大家さんに聞くと、これは紙が貴重な時代は風呂の焚き付けに使っていたんだ、と教えてくれました。
いわゆる油木(あぶらぎ)と呼ばれる黒~い屋久杉たちは、ナタで細かく割るとライターでそのまま火がついてしまうほどの油分が含まれています。

わ~~~!贅沢な風呂だ!

屋久島の昔の人たちの自然との付き合い方を学びました。



磨きにはまって7年。
今回はじめて個展を開きました。(ミニ)
2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+029_convert_20110103183641


場所は、東京神楽坂にある「Bar英」。2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+028_convert_20110103183517
屋久島で繋がった、たかえの友達ozzyがキュレーターをしているスペースです。

屋久島に越してまだほとんど仕事がなかった時期に、永田のいなか浜にある送陽邸という民宿でたかえが仕事をさせてもらっていました。
そこでお風呂に案内したたかえとozzyが15年ぶりに再会したのです。

ozzyとたかえは、10代の頃美大受験予備校時代の同級生だったのです!

ozzyは初めての屋久島でした。
その後すっかりはまり毎年屋久島へ。

ごひいきのイルマーレという屋久島空港近くのイタリアンのお店のホームページを作ったりして、どんどん屋久島との繋がりが強くなっていきました。
まだイルマーレが今の素敵な店構えになる前のコンテナで営業していた時代です。

そしてなんと、イルマーレの店長は私の大学の先輩でした!
いつもながら、屋久島のシンクロハーモニー!

その後ozzyにカイホー屋のホームページを作ってもらったり、去年はやくしま手づくり市でozzyのガラス作品も出店してくれました。

今、空港横のイルマーレに行くと、ozzyの大きな絵が飾られています。
ガラス作品とも通じるozzyの透明な世界観。
ぜひ足を運んでみてくださいね。



2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+030_convert_20110103184417
今回個展をやらせてもらって、意外な反応がありました。

それは男性の反応がよかったこと。
いつも屋久杉磨きのワークショップでは、参加者の80パーセントは女性です。
磨いて屋久杉アクセサリーにするのと、完成した作品。

そのプロセスの違いで興味を持ってくれる方も違うんですね。


2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+031_convert_20110103183318

2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+037_convert_20110103184825
無事に一ヶ月間の個展を終えました。

bar英そして手伝ってくれたみなさん、ありがとうございました!!

また今年も11月にミニ個展が決まっています。

展示方法など学ぶことが多かった、ミニ個展。
今年はもっとセンスよく、展示したいですね。
2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+033_convert_20110103184553




東京でのワークショップ第一弾は、三軒茶屋のcafe OHANA。

クリスタルファシリテーターかのこ(奥)とアクセサリー作家つかさちゃん(手前)とのコラボでした。

かのこちゃんともまた同じ大学の同級生。
在学中は顔見知り程度でしたが、卒業して何年か後にまた再会しました。

場所はドイツのvoovという野外フェスティバル。

ちょうど海外に目がいってた時期で、10年位前にヨーロッパのフェスティバルをはじごしていました。
何千人もいる中、歩いていたらそこにかのこちゃんがいたのです。

いつも感じますがこの広い地球、縁が深い人とはどこかで再会できるようになっていますね。
シンクロに感謝~
2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+049_convert_20110103190102


OHANAは去年浜松PAYAKAでワークショップを開いたときに参加してくれた、藤村佳子さんに紹介していただきました。ありがとうございました!
リコネクティブヒーリング養精鍼灸院を主宰されています。ご興味ある方覗いてみてくださいね。


2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+050_convert_20110103190213
流木をふんだんに使った店内は、異空間。

やくしまを出発する直前にお会いした、とみなが夢駆さんご一行様も来てくれました。
ムンクさんは「対外離脱するサラリーマン」という本を出版されている方で、ヘミシンクのメッセンジャーです。
ヘミシンクに興味ある方は覗いてみてください。

これはトイレ。素敵です!!
2010・・1蜀ャ繝・い繝シ+051_convert_20110103190902

去年も参加してくれためりなちゃんが、また来てくれました。
去年参加してくれた後すぐに屋久島に呼ばれて来島したのですが、「この屋久杉を磨いたピースボールは、屋久島への片道切符だよ~」と言っていました。
確かにそうだね!

屋久杉は屋久島に存在する一つの波動。
それに惹かれて引き合わされ、さらなるハーモニーが生まれる。

ワークショップの醍醐味ですね~

今年もどうぞよろしくおねがいします!!

北海道は今日も大雪。
真っ白な世界です~


なーや


comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/121-9d843e1a
トラックバック
コメント
個展いいね。
もう8年になるんだ?ちょーアーティストですな。

ようやくこっちも慣れてきました。
沖縄にはなかなか来ないかな?
じゅくちょう | 2011.01.09 16:45 | 編集
わ~ひさしぶり~~~

元気~!

沖縄行って、3年くらい経ったかな?
なじんできたんだね~

沖縄はまだ行ったことないんだよね。
ツアーでいければ最高だけど、、
じゅくちょう、セッティングできれば一人だったら行けるかも。

最適な時期に行けるはずだから、お待ちを!!
会えるの楽しみにしているよ!!!
なーや | 2011.01.10 11:26 | 編集
セッティングだね。
最近じわじわ沖縄カルチャーにダイブ中!!
もうちょいかな
じゅくちょう | 2011.01.10 21:56 | 編集
沖縄カルチャー濃そうだね。

そういえば前に鹿児島から東京行きの船でじょう君に会ったよ。ひょっとしたら、知ってるかなと思って。
なーや | 2011.01.10 22:15 | 編集
ん~知らんね~
でも藤村さんとは同じ勉強会に出てたんだ^^
びっくりでしょ?
じゅくちょう | 2011.01.13 00:19 | 編集
藤村さんって、佳子さん??
シンクロってるね~~

今年はまだまだ、沖縄と深くなれるかな?
よろしくね!
なーや | 2011.01.13 09:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。