--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.14
Sat
友達の絵描きアキコさん夫婦が来週屋久島に遊びに来ます。
自然のエネルギーやスピリットを感じ、絵に描いてメッセージを発している絵描きさんです。

アキコさん1DSC04012


アキコさん2DSC04013

屋久島の楠川、カレー屋リラクシンで3/19~22まで開催します。
入場料無料。ランチタイムから夜まで営業しています。
インドカレーやチャイなど食事しながらゆっくりご覧下さい。
カレーはマスターのたーぼーさんのオリジナルスパイスカレー。12種類のスパイスを調合したカレーはまさに薬膳カレー。とっても美味しいので是非食べて下さい。
個展中は作品展示の他、画集や作品の購入もできます。
お近くをお通りのさいは是非お立ち寄りください!!
屋久島用∀KIKOプロフィール


∀KIKOプロフィール
1997年に表参道の路上でアーティスト活動を始め、絵本「シンプルサイド」を発表。翌年から東京の高幡不動尊で毎月行われる骨董市「ござれ市」に作品を出展し、あらゆる世代の人々との交流をはかり現在に至る。代表するものに絶滅危惧種の動物をテーマにした『RED DATA ANIMALS』などがある。その間、画集『KANTO/宇宙』、CD付き絵本『wor un nociw/水の星』を発表。2004年、惜しまれつつも画廊をクローズし新たな旅たちを迎え『kunne poru/洞窟』展で東京、札幌、新潟を巡回する。2007年に初めての海外での個展がカナダ、バンクーバーで開催され2008年はサンフランシスコでの個展が開催された。現在は自然のエネルギーを絵を通して伝えるものとして森にほど近い場所にアトリエを構えアートワークをライフワークとしている。

URL : //www.661.jp/nociw/





アキコさん夫婦の家には東京に遊びに行った時によくお世話になっているので、今回是非いろいろ接待したい!と思っています。
こないだ実家の札幌に帰った時に自分のルーツを調べたら、アキコさん夫婦の生まれ故郷と同じでした。自分のルーツの1つは北海道の余市。ず~~っと昔に作られたストーンサークルの遺跡があるところです。つまりアイヌの人たちが好んで住んでいたところ。

去年東京で屋久杉ピースボールワークショップ&クリスタルボウル瞑想会を開いた時に、旦那さんにはDJとして協力して頂きとてもいい感じの空気感を演出して頂きました。
東京に行っていた時に、アキコさんの紹介で一緒に2008年WPPD[ワールドピース&プレイヤーズデイ]に参加させて頂きました。2004年から初めて5回目。日本の聖地の1つ富士山の周りを東西南北と回る祈りの会。初回は世界各国からのシャーマンを招き、千人規模の参加者が集まり大きな大きなサークルをみんなで手をつなぎながら嵐の中何時間も祈り続けた。2008年は大規模な宣伝などせず、何十人かでの祈りのサークルを組むことになりました。純粋にみんなで手をつなぎサークルを組む。真ん中には祈りの火がともされています。一人づつ火の前で手を合わせたり、膝まずいて祈ったり。私の番になりました。祈りとは何かお願いごとをするのとは少し違う気がしていて、今ある全てに愛や感謝やありがとうという気持ちを火に伝えました。その火は天高く昇って行きました。祈っているときみんなの祈りが共振した瞬間を感じました。体を突き抜けていく感じです。体の細胞全てが感じていました。全員が祈り終わって最後に全員で順番順番にハグする時間になりました。思い思いに声を掛けながらハグしていきます。ハートとハートを合わせる、とっても素敵な時間でした。
この時の経験から春分の日の祈りの会「レインボープレイヤーズ」を開催しようと思ったのです。

なーや
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/12-6f5d5997
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。