--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.16
Tue
今年3作品目の『木の叡智ブレスレット』完成しました。
屋久杉をいちから磨き込み、全てのビーズを手作りしています。
オーダーいただいているみなさま、大変お待たせして申し訳ありません。
木の叡智
留め具の両サイド6個は琥珀(アンバー)です。
これはロシア産のもの。

最近日本の琥珀アーティストの方と縁を頂き、今後は岩手県久慈産の琥珀を合わせていきたいと思っています。
久慈産の琥珀は地球的にかなり古いもので、なんと8万5000年前の木の樹脂なのだそうです!
荒削りしてあるものを、最終的に自分で磨き込んでフィニッシュします。
屋久杉と同じように、磨いているとめっちゃくちゃいい香りが漂ってきます。




留め具は屋久杉と同じように浜で頂いてきた、黒さんごです。(あっ正式名称はわかりません、黒いからそう呼んでいます)
木の叡智4
木の枝のよう。
しかも屋久島のように台風が多いところに育つ木の枝に似ています。
自然の中で育つもの特有の、流れがありますね。
珊瑚は水の中で育つ。木は空気の中で育つ。
波や風があり同じように揺られながら。
全く違うエネルギーのように見えても、海流と風は兄弟のようなものなんですね。

実際に目にすると、炎の揺らめきのようにも見えます。
不思議。
磨くと中の年輪のようなものも炎のよう。
木の叡智5



ネックレスにするとどうなるかなと思い、葉寧につけてもらいました。
かわいい~~~~
木の叡智2
これは是非大人用の屋久杉『木の叡智ネックレス』を作るぞ、と決めました。
木だけどすごくフォーマルなイメージです。



花風の絵とも合わせてみました。
木の叡智1
題『ハートと星がイルカのまわりを回る』
次回の11月21日の手づくり市で花風の絵のポストカード販売することに決まりました。
よかったら、見に来てあげてください!






以下は、このブレスレットを買って頂いた愛知の女性からのうれしい感想メールです。(ブログ転載の了承を頂きました)

本日夕方、屋久杉のブレスが届きました…!!

もう、なんというか、想像以上でした!!
私の想像を上回った上で、「私が欲しかったのは
このブレスだったんだ!!」という気持ちに一目見て
なりました…!!
心を込めてつくってくださったのが、ピースボールから
じわーっと伝わってきます。
木の叡智のお写真もとても綺麗でしたが、実際に
手にとるとこんなに存在感のあるものなのですね。
郵便の封を切ったとたんにブワッと良い香りが
満ちて、「えっ?」と思ってしまいました。
樹脂でコーティングしない木の暖かさ、香り、
どれも感動してしまって、子供の頃のクリスマスの朝の
喜びを久々に味わった思いです^^
「わーっ!!」っていう、思っても見ないギフトに
飛び回る感じというか…

すごくすごく嬉しくて、お誕生日から着けようと思ってるけど
今日にもつけてしまいたいという誘惑と戦っています(笑)。
大事に大事にお守りにしますね。着けられない日は鞄に
入れておこうと思っています^^
それだけで良い香りに癒されそうな…
長く大事にされた屋久杉って、綺麗な艶がでて色もだんだん
深まってきますよね。その境地を目指して…!

そして、「やくしま香」!!
い 頂いてしまって良いのでしょうか?!
これもものすっごく嬉しかったです~!!
というのも実は、送っていただくとき一緒に買わせて
頂こうと思ったのにそれを伝え忘れていたのです。
メールをした翌日気がついて、「あ、また改めて
お願いしよう」と思っておりましたので、封を開けて
やくしま香が入っていると気がついたときの私の
喜びようったらなかったです…!!
ただ缶を部屋に置いておくだけでも、部屋が森のような
神社のような清清しい香りで一杯になりました^^
火をつけたらまた新たな魅力の香りが広がって、
家族で「綺麗な香りのお香だね~!!」と感動しきりです。
すごくハッピーなバースデープレゼントを、本当にありがとう
ございました!
初日からハマってしまいましたので、きっとまた近いうちに
やくしま香を通販してしまうと思います…(笑)


それにしても、6月ごろにいろんなサイトさんやお店を
ウロウロして、
「素敵な屋久杉を扱っている方はいないかな…」と
探し回って、カイホー屋さんにたどり着いて、
本当によかったです~!!
今回は重ね重ねありがとうございました。

そして最後になってしまいましたが、実はこのブレスを
見た母が「すっっごい素敵!!お母さんも頼みたい!!」と
言い出しまして…
母の誕生日は来年なのですが、もしまたオーダーが
出来るようでしたら、是非…と思っております。
ですが、とてもお忙しいと思いますので、まずはなーやさまの
ご都合お聞かせいただければ嬉しいです。(勿論4月
までにはできなくても、いつかオーダーできる期間が
きたら…という形でもありがたいです)

ではでは、長いメールを読んでくださってありがとうございました。
さらには、1111という1並びの日に届けてくださってこの
日付にも感謝です^^

寒い日がやってきましたが、どうぞなーやさまたちも
お体お気をつけてお過ごしください。
木の叡智3



なーや

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kaihoya.blog53.fc2.com/tb.php/114-1be23bb7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。