--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.30
Fri
先日カイホー屋で玉磨きワークショップを開きました。
ご縁の深い3人に来ていただき、女子会磨き。

まずは荒磨きの中から直感で一つ選びます。

磨いたあと、どう使いたいかによってサイズや形が変わってきますが,
最終的には自分が選ぶというよりかは、屋久杉の方がみんなを選んでいるような気がします。

命ある存在ですからね。

皆さんが選んだの屋久杉ピースウッドはこちら。
カイホー屋自宅磨き

この荒磨きは、あらかじめ私が削っているものです。
ワークショップで磨く屋久杉は全て流木を使っているので、家に来たときは様々な形、大きさの物。
そこから、約2年寝かせます。
カイホー屋自宅磨き1

小さなピースに細切りしていきます。
そこからは、木との対話。

四角や長方形の木の塊の中にある姿が浮かんでくるのを待ちます。
自分の思いや好き嫌いは全く反映させず、木の声を聞いて削り出します。
あっ、ただピースボール(玉)だけは最初から決めて作ります。
カイホー屋自宅磨き2
紙ヤスリの0次元から始めて、6次元まで磨き込みます。
いのちを吹き込む行程。

13時から磨きはじめ、あっっっっっっというまに17時30分。
磨き中はずっと曇ってましたが,空を見るとオレンジ色に輝き出していました。

急いで車をとってきて、みんなで屋久島灯台へ。
塀の向こうにいらっしゃる恵比寿様にみんなでお参り。
カイホー屋自宅磨き3
花風と葉寧も一緒に行きました。
花風は灯台をお城と言っていて、大好きな場所なんです。


帰ってきて最後のアセンション行程。
椿油を塗って、麻布で磨き、完成!!


トータルで5時間。
おしゃべりしながら、シンギングボウルを聞きながら瞑想磨きしたり。
カイホー屋自宅磨き6
かなり完璧な玉!
玉磨きマスターです!!



この自然なフォルム完璧!
カイホー屋自宅磨き7



荒磨きの状態から比べて、一番変化したのがこの子。
美しい~~
カイホー屋自宅磨き8
オプションのアンバー(琥珀)のビーズをつけてネックレスになりました。
何千年も生きている屋久杉と、
何万年も前から存在している琥珀は相性がバッチリ!!


カイホー屋自宅磨き9
お越し頂き、どうもありがとうございました!!!


なーや

人気ブログランキングへ
↑クリック応援、大歓迎しております~!
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
09.29
Thu
10月4日は
きくギャザリング~弥勒の輪~
先月亡くなったキクへの法要ライヴです。

出演アーティストは『naam』。
同じ北海道札幌出身のmuuとなーやが今年の始めに小樽で組んだユニットです。

10年以上も前から音楽とともに遊んできたソウルメイトで、二人の音の共鳴は自分で言うのもなんですが太鼓判付き!

6月に、二人の産土神である北海道神宮での例祭にて奉納演奏をさせていただき、今までの感謝とこれからのご挨拶に行って来ました。

naamによるダブルクリスタルボウルのハーモニーが、あなたを水晶の音で包み込みます。


四十九日には少し早いのですが,生前きくが大好きだったクリスタルボウルを奉納させていただきます。

ライヴ料金は無料。

18時開場
20時スタート
at 高平の天然村

食事は持ち寄り大歓迎ですが,天然村でもおいしい食事を用意してくれています。

お問い合わせは
0997-45-2340
カイホー屋まで

クリスタルボウル永田浜

muu
muu.jpg







10月8日は
アーストライブズ主催の光の祭り
ひかりの祭り フライヤー
カイホー屋も屋久杉玉磨き&クリスタルボウル演奏で出店いたします。
出店者もまだまだ募集中です。

昼はアートマーケットやフリーマーケット、有志によるミュージシャンのライヴ。
夜はビッグストーンとAKIRAさんを招いてのライヴです。

去年もAKIRAさんのライヴに参加しましたが、みんなで踊り踊って大盛り上がりでした。
今年も楽しみです!

12時~17時 無料

17時~22時 1200円(前売り1000円)

at 安房のスタジオA

お問い合わせは
090-7840-4425
だいちゃんまで

人気ブログランキングへ
comment 0 trackback 0
09.28
Wed
血液が人の体の中を旅するように

人が地球の中を旅するように

地球が太陽系の周りを旅するように

太陽系が銀河系を旅するように

銀河系が宇宙を旅するように。。
パーフェクトサンライズ

地球の上に立っていると、地球がどれだけ早いスピードで動いているのか実感できませんが
ものすごいスピードでクルクル回転しながら動いている。
パーフェクトサンライズ1
太陽の周りを回っているとともに、太陽系全体も銀河系を回っています。
ということは、二つのねじれた動きが合わさり、地球は螺旋をえがきながら宇宙を旅しているということになります。
地球にある様々な存在が螺旋をえがいているのは、このようにして宇宙を旅している証拠なんだと思います。


太陽が昇ってくる時、沈む時。
何万年も変わりなく同じ動きをしているこの太陽系。
パーフェクトサンセット

地球は、この宇宙の中ではとってもとっても小さな細胞のような存在で、人間の中の原子のようなもの。
人間にとっては途方もない時間変わりなく存在してくれている地球も、少しづつ成長しているし、突然別の姿になったりすることもあると思います。

宇宙の中では普遍という言葉は当てはまりません。
まさに諸行無常の世界観。

パーフェクトサンセット1

星空やお月様を見て、
今日は
あっちに金星がいて、こっちに火星がいて
あっちに水星だ。
そして、あっちには木星かあ~
地球と一緒に旅をしている遥か彼方の惑星達に意識を向けたとき、地球は太陽系の家族なんだと思います。
パーフェクトサンセット2
太陽系の家族は、すなわち銀河系の家族。
銀河系の家族は、さらに大きな宇宙の家族。

みんな、ファミリーってことなんだ~と
太陽を見て感じる今日にありがとうです。

屋久島から宇宙に意識をとばして。。


なーや

人気ブログランキングへ
↑クリック!お待ちしています~
comment 2 trackback 0
09.27
Tue
屋久島でヘミシンク合宿が終わりました。
ヘミシンクとカイホー屋のリトリートツアーのコラボ合宿でした。
2泊でしたが、内容の濃い3日間!
あっとゆう間のような、何日もいたかのような。。

せつこさんと去年も参加されたのりうぉんさんと、まずは益救神社にごあいさつへ。

せつこさん、宮司さん、私。
卯年生まれが3人そろって、うれしいシンクロ!
しかも3人とも子どもたちが、とり年生まれにねずみ年生まれ。
宮司さんの奥さんも、たかえも、いぬ年生まれ。
縁ですね~

みんなで意気投合!
宮司さんにライトセッションしていただき,光の玉を頂きました。
ありがとうございました!


企画していただいた、せつこさん。
せつこさん
屋久島の沢で禊ぎをして、これから3日間のごあいさつ。

永田の屋久の子の家を貸し切っての合宿でした。
てっせいさんはじめスタッフの皆さん,セッティングにたくさん協力いただきどうもありがとうございました!

着いた日は、夕方から屋久杉玉磨きで心も体も屋久島時間に合わせていきます。
せつこさん1
屋久の子の家の、すぐ下のサンセットビューポイントにて玉磨き中~。

夕食後に、さっそくヘミシンクセッション。
滞在中に4回のセッション。
土地のエネルギーを受けて、みんなヴィジョンが明確に見えていました。

私も初めてヘッドフォンをつけて聞いてみました。
上から見た、クリスタル達。
下から見た、二つのクリスタルの山。
水晶達とのご縁が現われてくれました。




翌日の早朝はせつこさんによる、サイレントウォークのワーク。
いなか浜を歩いていたゆうこりんはウミガメのふ化したばかりの子ガメが海に還っていくの見送れたそうです。
ラッキーガール!!

朝のヘミシンクセッションを終え、聖母ガジュマルの森へ。
入り口にいる大岩が、やさしいエネルギーで出迎えてくれます。
せつこさん2

マザートゥリーの足下で木と繋がるワーク。
せつこさん3
愛しい存在に最大の愛を送ります。
送った愛はすぐに還ってきて、体を木の愛が包み込みます。

自然の中に身を置き、エネルギーを通す。
溜め込まず、充電せず、ひたすら流す。

その後、節子さんによる倍音声明ワーク。
声と森、動物達が共鳴する、ピュア共鳴タイム。
気持ちよかった~


夕日の前に、プライベートなビーチにて、クリスタルボウル&砂浴。
屋久島のビーチはクリスタルなどが粉々になった石でできた砂。
この粗い感じの砂が程よく気持ちいい~
クリスタルの砂とクリスタルボウルの音が共鳴して、ピュア共鳴を引き起こしてくれます。
せつこさん4
がしかし、砂浴は強力なデトックス効果があり、普段体の外から内に入るものが、砂浴中は内から外に向かっていくため、体が慣れていなくて皮膚がピリピリになります。
砂から上がったあと、デトックスされたたところが赤くなっています。

砂のぴりぴりで、のんびりとリラックスしてクリスタルボウルが聞けない。。。と。

しかも、クリスタルボウルの音が響けば響くほど、ぴりぴりぴりぴり。。

砂浴をメインで入るときは、絶大な効果があることが分りましたが,
クリスタルボウルの音浴をメインで入るときには、少し修行ノリになってしまうことがわかりました。

右腕を出して左腕を砂に入れていた方は、その夜皮膚のぷにぷに感が全く違い、入れていた方の腕が調子がよかったと言っていました。


夜はナイトツアーへ。
落差88メートルの大川の滝。
新月の3日前で、ほとんど暗闇。
月は出ていませんでしたが、滝の白い流れが肉眼でも見えます。
流れまでは見えないので、白く太い流れが止まって見え不思議。

滝の目の前の大岩に座り、自然と生まれたみんなの倍音声明。
暗闇に畏怖や怖さを感じていた方も、全員で発した声明で吹き飛びました。
ピュア共鳴した瞬間です。

その流れで、次はやまびこポイントへ行き奥岳まで届きそうな声で一人づつ
『ありがとうっ!!』
夜寝ている動物達にはびっくりさせてしまって、ごめんなさい。。

一人一人ヤマビコする度に自然にわき上がる拍手!

最後には15名で大合唱『ありがとうっ!!!!!』
山の尾根を超えていく声、ぐるっと回って還ってくる声。

声明も唱えました。
音階はカイホーの『あ』
大合唱!!
気持ちいい~~

今回のツアーでのクライマックスはこのナイトツアーとなりました。

キーワードは、音。
聴くのも発するのも、自分にとってのバランスをとっていくのが大事なんだなと気づかせてもらいました。




最終日、室内の落ち着いた環境でクリスタルボウルを!ということで、ヘミシンクヨガの予定を変更してクリスタルボウルの演奏に。

ちょうど雨が降ってくれて、クリスタルボウルの演奏には一番いい空気感でした。


最後に雨上がりのコケの森へお邪魔しました。
せつこさん5
雨上がりの森はピュア共鳴がピュア共鳴を引き起こし、本当に気持ちいい~

その後、港であついハグをかわしお別れしました。
次の合宿いつにする~?と、来年もまたありそうな予感です!



今回参加していただいた皆さん。
ご縁に感謝です!!
せつこさん6



せつこさん8
企画していただいた、せつこさん(右)、どうもお疲れさまでした&ありがとうございました!!
こちら、せつこさんのブログです~

長いブログ読んでいただき、ありがとうございます!

なーや

人気ブログランキングへ
↑クリック!お待ちしています~
comment 6 trackback 0
09.26
Mon
山には八百万の神が宿っています。
ししがみさま1

神というと、ブッダやキリストなど人を浮かべますが,私はスピリットが宿るものすべてに神が存在していると思っています。
例えば、岩、風、川,山、動植物、全てです。
ししがみさま2


永田集落の岳参りに参加した時に、奥岳から発せられるエネルギーに
ここは自然の神々の領域なんだと、気づかされました。

ししがみさま3

自然の中には自然の神々がすんでいる。

言葉が持つ意味合いは、人それぞれの言葉のイメージがあるので、みんなの神が一致するとは思えませんが、
もののけ姫に出てくるシシガミ様のように山を統括する大きな神も宿っている気がします。
シシガミサマ
龍神木と呼ばれています。
シシガミ様にそっくり!

ししがみさま4
シシガミ様を慕う小さな森の精霊たちが遊んでいるようです~~
やっほい~


なーや


人気ブログランキングへ
↑クリック応援お待ちしています!

comment 10 trackback 0
09.24
Sat
ピュア共鳴のことを考えながら、屋久杉玉磨きをしていたら
ふわ~っと
ちょうちょが飛んできて、磨いている手にとまりました。
ちょうちょ
写真では少し分りにくいですが,銀色に光っていました。
真っ白な羽にオレンジ色の触覚。
後で図鑑で調べると『ウラギンシジミ』。


一生懸命、磨いている手をもぞもぞと口で舐めてきます。
15分くらい。

屋久杉の粉が好きなのかな~
今までの経験では磨いている時に来る虫は,ハチのみ。
しかも、いかつくでかいスズメバチ。。
すぐ近くでホバリングしてずっとこっちを見ています。



なので、こんなかわいいちょうちょは初めて。

ここで面白いことを発見。

手首より上をなめなめしていた時は、舐められていることに気づかなかったけど,
手首より下を舐められると、くすぐったい。

チョウチョに舐められてくすぐったいなんて、初めての経験。
なんでも、人生お初体験は感動ですね。
ギフト。

ピュア共鳴の思いが、ピュア共鳴を引き起こしたんだろうなあ。
(ピュア共鳴とは、ピュアな存在との共鳴共振のことです。)


ぴたっと閉じた羽の流線型がきれい。
タワーみたいです。
ちょうちょ1
ずっと羽を閉じているので、ちょっと表面の羽も見せてくれる?
と頼むと、ひらひら飛んでいって近くのアジサイにとまってくれました。
ちょうちょ2
体にはえている毛やほんのり緑色に光っているウラギンシジミ。
きてくれて本当にありがと~



庭にさいているウコンの花。
ちょうちょ3

夏から秋へ、秋の花が咲きはじめています。
ちょうちょ4

花はいろんな色があってきれいだな~
きっと、宇宙人もいろんな色があるんだろうな~
ちょうちょ5
ウラジロフジウツギ。

山に咲く花は白色が多いイメージですが,里山は彩り豊か!!
ちょうちょ6
アカメガシワの花。


バショウの花の上を歩く、アリ。
ちょうちょ7
いや、鼻の上を歩いています。
わらった黄色い表情が、いい感じ。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!


なーや


人気ブログランキングへ
↑クリックお待ちしています!
ブログランキング始めました~
comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。