--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.30
Sat
2010年夏、また今年もたくさんの出会いがありました。
屋久島という太いパイプで繋がれたこと、感謝です!!
2010夏山




何年か前からツアーガイドをさせて頂いている、アザミ屋久島の旅。
屋久島安房出身のミュージシャン『Azami』あざみさんと行く屋久島の旅です。
全国からファンの方が集まってきます。
パートナーの浦田さんは、あのアニメ『アキラ』のサウンドトラックを作った名サウンドプロデューサー。
アザミツアーからは、いつもたくさんの笑顔と元気をいただけます!!
2010夏山22





この夏、久しぶりにモッチョム岳に呼ばれました。
6年ぶりです。
モッチョム岳への道のりはかなりハードで、ほとんど崖地。
登っていると、明らかに他の登山道と空気感が違う!
そうだ、森の下草がいっぱいはえている!!
他の山では鹿がたくさんいるから、ほとんどの下草が食べられていて視界がすっきりしているのに対し、
モッチョム岳は森の奥が全く見渡せないほど緑に覆われている。
だから気持ちいいのか~~
深~~い緑に包まれた気持ちのいいトレッキングでした。

この山は鹿や猿も寄せ付けないほどの山なんだな~としみじみ。
さすが日本一の陰陽山!!!
2010夏山8
途中に強烈な存在感の屋久杉『モッチョム太郎』!!





ハンモックツアーが好評をいただき、この夏はハンモック三昧でした!
森や沢で過ごす静かな時間。
本当は森の中でキャンプして、どっぷり森に抱かれてほしい!!
というのが私の希望なのですが、時間の都合が付かなかったり、テント泊に不安があったりでなかなかキャンプまではできませんね。
2010夏山6


ほんの少しでも、森で寝る。
そこから得られる、自然との一体感。
2010夏山20
何年も使用してきたハンモックの生地がすり切れてきたので、来シーズンはBliss Hammock製に切り替えていきます。
揺られごこち、最高です。
お試しください~~


暑い夏、川にプカプカ浮いているだけで屋久島と仲良しに!!
自分の体が川になる~
2010夏山23







今年はよく永田で砂浴させて頂きました。
屋久島のビーチの砂は花崗岩がくだけて砂になったもの。
たくさんの水晶がちりばめられています。

この水晶の砂の中で聞く、クリスタルボウル音浴。
2010夏山21


砂浴は最高のデトックスと言われています。
昔はふぐの毒にあたったとき、砂に埋められて解毒したそうです。

砂浴時は波打ち際の浄化されている砂で行います。
(同じ場所で何度も砂浴すると、かえって毒素を浴びてしまいます。注意!)
砂に埋まっていると、10分くらいで皮膚がぴりぴりしてきます。
体の内側から何かが出てきている。
毒素が大量に出てくると我慢できないほどぴりぴりして、何か小さな虫が体をちくちく刺しているんじゃないかと思うほど。。
3セットほど終えると、びっくりするほど体がすっきり!

2010夏山2
屋久島、地球そしてこの宇宙の力に感謝!!

なーや

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
10.28
Thu
今年も夏は山の案内に忙しいシーズンでした。

合間に漁師さんが伊勢エビ漁に連れて行ってくれました。
船酔いしすぎて現場の写真は撮れませんでした。。

奥両サイド2匹が伊勢エビで、かわいい目をしているのがセミエビ。
セミエビはほとんど市場に出回らない、エビ。
伊勢エビはかなりとんがってるけど、セミエビはまあるいフォルムにやさしい毛がうっすらしていて、かわいい!!!
しかも伊勢エビよりおいしい!!

いつも山ばかりだったから、海にいけてよかった~
山&海どっちも行ってバランスがとれるのが、よくわかりました。
2010夏山0

2010夏山1




夏は隣の種子島で音楽イベントがありました。
東京に住んでいたときドミノというトランスDJと家をシェアしていて、その繋がりでクイントリックスというレコード屋さんのケイさんと知り合いました。
そのケイさんもオーガナイズしているパーテイーで久しぶりにミクシーで繋がることができて、誘って頂きました。
クリスタルボウルとアンビエント&チルアウトな音楽とのコラボレーション。
楽しませて頂きました!ありがとうございました!!

川の水をそのままプールにかけ流ししているキャンプ場。
プールの中に魚が泳いでいました!

久しぶりのトランスパーティーで子どもたちも大はしゃぎ。
2010夏山13

2010夏山12


たかえの実家から親戚が遊びにきてくれました。
子どもたちは大はしゃぎ。
ガジュマルの木にて。
2010夏山10





初めて花風&葉寧と白谷雲水峡へ

葉寧はゆっくりペースでたかえと歩き、花風はとうちゃんとコケの沢まで。
コケの沢はかつてもののけ姫の森と呼ばれていたところ。
初めて長い距離をのぼったので、途中休憩ばかりしてたけど4歳の花風は楽しそう!!
帰りの下山時は途中から『もう靴じゃま~~』といって、裸足に。
靴を履いていたときより、裸足の方がスピードアップ!!
永田っこだな~
といっても、周りを見渡しても裸足で遊んでいる子はめずらしいかも、、
だいたいみんな靴はきなさい!って言われるからなあ。
花風は足の裏固くなるから、そのうちミュール履けなくなったら恨まれるよ~と妹に言われます。
2010夏山5

1800歳の屋久杉と一緒に4歳の花風。
2010夏山4

なーや

comment 0 trackback 0
10.27
Wed
2010年冬ツアー、東京編です。
第一弾は世田谷区三軒茶屋の『あーすかふぇOHANA』です。

毎日のようにライヴやワークショップ、上映会などなど。
たくさん人が集まる、すてきなカフェです!!

夜6時から10時まで、屋久杉をしゅっしゅっと磨いて光らせて、最後はクリスタルボウルのヒーリングです。
タイミングの合う方、ぜひお越し下さい~!

当日は石屋のクリスタルかのこが、様々なクリスタルを持ってきてくれます。
屋久杉は何千も生きてきた存在なので、石たちと波長が似ています。
完成した屋久杉の玉(ピースボール)とクリスタルの相性はばっちりです。
かのこちゃんが直感で選んでくれたクリスタルのビーズと屋久杉を合わせてみてくださいね。(有料オプションです。)
チラシのブレスレットは琥珀(アンバー)とのコラボです。

ご予約お問い合わせは、
あーすかふぇOHANA問い合わせフォームまで。

ツアー(鹿児島 東京 神奈川 静岡 北海道)の全日程はこちらです。


2010125三茶オハナA4ネット用jpeg

comment 4 trackback 0
10.24
Sun
屋久島は虹の島。

屋久島に旅行で来ている間に、虹と出会うのは屋久島からの最高の祝福の証です!

屋久島に来て、もうすぐ8年。
ついにナイトレインボーの撮影に成功しました。
去年も見たことはあったのですが、円の一部しか見れませんでした。


moonbow2.jpg
同じくパワースポットのハワイでは夜の虹はこの世で最高の祝福で、先祖の霊が癒しや智恵を与えるために現れていると言われています。




昨日は満月。
屋久島では『やまんかあまつり』といって、山の神様祭りの日でした。
その夜に現れてくれたナイトレインボー。
屋久島はいつも素敵なプレゼントをしてくれます!
本当におかげさまでありがたいなあ!!
そういえば、奄美では13人のグランマが世界中から集まって、祈りを捧げていた日でした。
昨日の満月はいろいろなメッセージが各地で現れた日なのでしょう。
moonbow.jpg
明かるい光は永田灯台。

出始めの満月は低い位置から照らすので最初は大きな虹でしたが、段々高い位置になるにつれて虹は低い位置に移動していきました。
写真では分かりにくいですが、ほんのりミスト状の雨が降る夜でした。
ナイトレインボーは満月の前後でないと見れないそうです。
半月になると月の光は満月に比べて10分の1以下になってしまいます。



そんな虹に出会えたことに感謝!
そして教えてくれたnodalforceくん、本当にありがとう!!!
そしてそこに集った仲間たち、ありがと~

そして最後に、きのうは消防団の山岳捜索隊として遭難者の捜索で山に登ってました。
どうか早く見つかりますようにと、ナイトレインボーにお願いしました。
moonbow3.jpg


 
虹のふもとには宝物がある、と昔何かの絵本で読んだことがあります。
天気雨の時は見る角度によって、自分自身が虹のふもとにいることになります。
晴れなのに雨、、ってなんか気持ちいい~~
これは、虹のエネルギーに包まれているからなんです!!

天気雨の時は、今自分は虹の中~~~
と感じてくださいね!!


なーや


comment 18 trackback 0
10.21
Thu
こんにちは~!
またこの冬もなーやの屋久杉玉磨き&クリスタルボウル演奏のツアーが決まりました。
まずは11月27日の鹿児島です。

田んぼの真ん中にあるという、ニッセイギャラリー稲音館(とうおんかん)さんです!!

自家製の野菜を使った、自然食プレート付き。
とってもお得&おいしいです!!
楽器を持っている方は最後に一緒にセッションしましょう!!

鹿児島の後は
東京 12/5三茶オハナ 12/7荻窪 12/11高尾 12/12国分寺
神奈川 12/9青葉台
静岡島田 12/20てとてと
浜松 12/18パヤカ

そして北海道です。
詳しい日程情報はこちらです

ご縁を頂いた方、お会いしましょう!!

なーや

20101127稲音館チラシ640

comment 6 trackback 0
10.20
Wed
第七回目を迎えた、やくしま手づくり市!!(益救神社手づくり市より改名しました)
今回は主催仲間の森旅が屋久島太鼓の口永良部島演奏に出張だったため、初めてカイホー屋だけの主催となりました。
益救神社のある宮之浦はこの日集落の運動会で、集落のほとんどの人が学校のグラウンドに集まっていたため、お客さんは少なかったけど落ち着いた、なんとも平和な市となりました。

かねてより意見のあった、手づくり市のスタート時間。
以前は8時スタートでした。
遠い集落のみなさんには早朝からはハードワークということで、今回は10時スタートでした。
これは好評でした。

カイホー屋では、屋久杉玉磨き&アクセサリー販売。そして今回は娘たちが着なくなった小さいサイズの服や靴、足袋、古本などのフリーマーケットでの出店でした。



玉磨きのお客さんはいらっしゃいませんでしたが、自分の玉磨きに集中できてひさしぶりに大きいサイズのピースボールを磨き上げました。約半年かかりました。。
手づくり市10月12



そしてこちらは、荒磨きを始めた屋久杉オリジナルワンド。約20センチ。
手づくり市10月14
手づくり市10月16
生きて立っている屋久杉の表面約5センチから10センチくらいのところに木の気が流れています。
巨木ほど感じやすく、タイミングや場所によっては、電気風呂レベルでびりっとします。
磨いた作品からも、びりびりくる波動が伝わってくるワンドになりそうです。






今回は前から地道に開催していた、子どもギャラリーが一気に3人も子どもたちが出店しました!!
屋久島では大運動会は盛大だけど、文化祭みたいなアートの花が開かれる場が希薄です。
そこでこの手づくり市の開催を始めてすぐに、島のアート好き子どもたちが発表できるギャラリーにしたいと感じました。
小さな頃よりたくさんのお客さんと接して、みんなの感想を聞いたり質問されたりするのもいいんじゃないかなと思います。

第一回目からずっと出店している花風は、いたって素です。
描きたいときに描く。
本当に自然に描いている。
直感で。
字もデザインの一部となる。

こんな感性の頃の作品を花風のため(いや自分のため)に残しておきたい。
手づくり市10月4



今回は永田のオハナカフェから、花と玉葉が出店!!
ビーズや天然石のブレスレットや指輪を出してくれました。
手づくり市10月
このかわいらしい展示は玉葉作。朝、神社についてから、葉っぱや石を自分で拾い集めて、お母さんと一緒に楽しそうにディスプレイをしていました。


いつもたった一人だった花風は二人の友達が子どもギャラリーに増えて大喜び!!
市にきてくれたお客さんもだいたいみんな立ち止まって、子どもたちにエールを送ってくれます。
ビーズ作品はいくつか売れたようでした。
自分で作った作品が初めて売れた!!
とってもうれしそう!
花風も今度は展示だけでなくて、ポストカードにして売りたいといってます。
そしてビーズ作りも始めていて、ポストカードを買ってくれた人にプレゼントするように指輪などを作っています。
手づくり市10月3


今回は家でお店をやっている子ども達が出店してくれました。
普段からお客さんと売る側を実生活の中で経験しているから、慣れています。
飲食の出店の横に展示した方がみんなよく見てくれるよ~とか、
展示の方法などもかわいい!


言い出しっぺとして、少し盛り上がりを見せた子どもギャラリーを見ているのは幸せでした。
そしてもしたっくさんの子どもアーティストが集まりすぎて、今の子どもギャラリーテントでは全然スペースが足りない!みたいな状況まで盛り上がったらいいな~と妄想が膨らみました。



手づくり市10月7
縄文じいさんのうえださん
固定ファンがいるブースですね。
みんなじっくり作品を見ていました。

手づくり市10月8
オハナカフェ藤井家とmakkoのアクセサリー
makkoちゃんの流木や貝殻と合わせたフェルトのヘアゴムがかわいい~!!
おまけにかなり良心的な価格なんです!
ほとんど売れちゃってますね。。。

ホットサンド子どもたち
「おいし~!!」
オハナカフェの定番メニューホットサンドをほおばる子どもたち


手づくり市10月9
天然村ぴよちゃんの楽健法
体だけでなく、さらに深い部分へのコンタクトしてくれる天然村のマッサージチーム。
いつもお世話になっています。



手づくり市10月10
オハナカフェ藤條家
いつも畑でとれた新鮮な野菜を使ったメニューが充実。
毎回あれこれ試してみたくなります。
今回はブランチメニューをオーダーしました。
おいしかった~!!

手づくり市10月2
ハートコレクションとえのきださん
もはや常連さんのハートコレクションさん。
いつもお友達がたくさんやってきます。
タイガ君も一緒に値段付けがんばってました。


出店してくれた皆様、遊びにきていただいた皆様、どうもありがとうございます。



そして来月の手づく市です!!
お待ちしています~~

10回手づくり市チラシ18



comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。