--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.20
Sun
19日&20日はおかげさまで定員いっぱいとなりました。
26日中目黒ワークショップ、27日29日浜松ワークショップ、定員まで少し空きがあります~
ご興味ある方、お越しください!!



札幌の石山緑地公園でクリスタルボウル帆海さん、ネイティブボイス京子ちゃん、カホン清水さんと即興セッションしてきました~
野原で久しぶりに北海道の匂いを満喫~~~
屋久島は甘い匂い、北海道はすっきり、さわやか~~
山をかけていた子供時代を思い出します。
2010workshop+tour2+022_convert_20100617092256.jpg




2010workshop+tour2+010_convert_20100617091502.jpg
北海道の緑は薄い緑。
この薄い緑が、自分が育つときに与えられていた影響はおおきいんだな~~と実感。
2010workshop+tour2+005_convert_20100617091224.jpg




2010workshop+tour2+007_convert_20100617091326.jpg
この花の匂い、最高に北海道~~
2010workshop+tour2+008_convert_20100617091406.jpg




ここはやわらかい石で昔倉庫などを作るために沢山切り出されたところ。
10年以上前に嫁さんのたかえと初めて北海道の旅をしたときに、呼ばれたところでした。
今回ミクシーを通じて帆海さんと知り合い、石山で何とかできないか?と相談していました。
思いつきで言った提案が帆海さんによって、実現しました。どうもありがとう!!!!
2010workshop+tour2+012_convert_20100617091713.jpg
(撮影上條さん)
正式なライヴではないので、みんなクチコミで集まってくれました。
どうもありがとう!!



2010workshop+tour2+018_convert_20100617092053.jpg
(撮影上條さん)


この日のために北海道に呼ばれて、東京から来てくれた京子ちゃん。
魂の声の持ち主。

清水さんのカホンのリズム、さいこうにきもちよかったです~

今回の北海道での活動のお礼、そしてこれからも宜しくお願いしますという思いでの演奏。
2010workshop+tour2+015_convert_20100617091839.jpg
(撮影上條さん)
屋久島での野外演奏はクリスタルの花崗岩が共鳴して更なる輪の音になりますが、
ここの石はちょうどよくクリスタルボウルの音を抱いてくれました。
音が大地にすわれていく~~
初めての経験。
北海道の懐のでかさ、感じました。




2010workshop+tour2+001_convert_20100617091021.jpg
渦巻きに流れる噴水。
子供たちと夏に来て遊びたい!!



2010workshop+tour2+021_convert_20100617092517.jpg
風化した石たち。
屋久島の石を思い出す。。
2010workshop+tour2+002_convert_20100617091111.jpg

みんなと楽しい時間を共有できて幸せでした。
どうもありがとう!!
2010workshop+tour2+020_convert_20100617092205.jpg

演奏が始まり、光環がお出迎えしてくれました。
北海道に来てからずっと晴れていた。
次の日から北海道は雨となりました。
2010workshop+tour2+019_convert_20100617092349.jpg
たくさんの方々に支えられて、北海道ツアー終了。
ほんとうにどうもありがとうございました~~~
また来ます。
今度は家族で来ます!!
どうぞ宜しくお願いします~~




なーや

ps

一緒にセッションした帆海さん京子ちゃん清水さんが企画している、いのちの音のお知らせ。
7月18日私の先祖のルーツでもある、余市にてワークショップ&ライブがあります。
ワークショップは15時~16時30分。
ライブは17時30分からです。
クリスタルボウル、ディジュリドゥ、ネイティブボイス、カホン、ドラムによる5人の即興セッション。

いのちの音を奏でます。

場所は海が見渡せるemer140(エマー)。

詳しくはこちらのホームページまで。




2010workshop+tour2+025_convert_20100617093800.jpg
翌日行った、近くにあるストーンサークル。
本州の縄文時代にあたる時代に作られたもの。
海が見渡せる、山にたっています。
アイヌの人たちが来るずっと前に作られたそう。
これ以外にもいくつかストーンサークルがあります。
そして古代の洞窟壁画もあります。
当時はクジラにシャチ、アザラシ、イルカがきていた。
古代ここは聖地だったようですね。
スポンサーサイト
comment 4 trackback 0
06.18
Fri
今回のツアーのメイン、北海道神宮での奉納演奏を無事に終えました。
取り計らっていただいた神宮の関係者の方、そしてあの時神宮に来ていただいた方々や、神宮に集まっていたすべての
存在、エネルギー、神々に感謝いたします!!
2010workshop+tour+022_convert_20100617093924.jpg

昼間、奉納の舞や古典音楽の奉納が行われていました。
北海道の大地の総鎮守。
大勢の方が参拝しにきていました。
2010workshop+tour+027_convert_20100617094059.jpg


奉納演奏の直前に本殿でお祓いしていただきました。
お祓いを終えて舞台の土俵に向かうときのこと。
真っ赤な虫がお腹に止まりました。

赤、、

実は奉納演奏の何日か前に、屋久島とのご縁を作ってくれた方が亡くなられました。
いつも赤い帽子を被っていた。。
この虫に、その方のメッセージを感じました。
全てはメッセージ。。
遠い北海道まで来てくれてありがとう。
と言うと、ちょうど羽ばたいていきました。
自分の中で、奉納とともに鎮魂歌としての演奏となりました。
2010workshop+tour+028_convert_20100617094226.jpg

2010workshop+tour+029_convert_20100617094400.jpg


お祭りは沢山の出店が出ていて、大賑わい。
舞台の土俵は小高い土手に囲まれて、お祭りの喧騒から少し離れていました。
当初は生音での演奏予定でしたが、スピーカーを通しての演奏となりました。
2010workshop+tour+037_convert_20100617094633.jpg
(撮影じゅんちゃん)

もうすぐ夏至に近い太陽のエネルギーをたくさん受けて、気持ちいい。
日々の感謝、真心、今ある自分そのものへの感謝も音にのせて、演奏させていただきました。
2010workshop+tour+033_convert_20100617094512.jpg
(撮影じゅんちゃん)


演奏中に母が撮った、赤いエネルギー。
naoya+jinnguu+hounou+028_convert_20100617100306.jpg


大学時代から繋がっている友達が仲間と一緒に来てくれました。
その仲間は何年か前に屋久島の山で会っていました。
山で腹を壊して、帰りに私の車に乗せたうちの一人でした!
なんとも、なんともシンクロハーモニー!
粋な計らいに感謝ですね~!
2010workshop+tour+018_convert_20100617093534.jpg




2010workshop+tour+045_convert_20100617094744.jpg
太陽が沈み、北響太鼓の奉納演奏。
2010workshop+tour+047_convert_20100617094943.jpg
友達が叩いています。
すばらしくて、感動。感動。感動。
この友達のおかげで今回の奉納演奏への流れになったので、改めて色々なことが込み上げてきました。
太鼓が始まると、木魂(こだま)が出てきました。


夜店で子供たちへのお土産を買いました。
お祭りが終わり出店を出て、参道に出たとたん凄いエネルギーを感じ、シャッターを押すと
2010workshop+tour+054_convert_20100617095117.jpg
雪のように舞っている木魂たち。(雨でも雪でもありません)
フラッシュをたくと、肉眼で見えます。
光の存在。
今まで意識したことがなかったけど、参道はエネルギーの通り道なんですね。
こんなにたくさん夢のよう!!

2010workshop+tour+053_convert_20100617095350.jpg
感謝感謝!!






2010workshop+tour+059_convert_20100617095439.jpg
木魂は屋久島ではよく会うのですが、この写真にはかなりびっくりしました!!
本殿の横にある駐車場に帰ったときのこと、またいるな~と思い写させてもらいました。
窓の下にめちゃくちゃ明るい光が。。。
肉眼でもかなり大きく見えました。
あまりに大きく、明るいので何か反射板みたいなものが光ったのかと思い、同じ場所から何度も写真を撮りましたが写ったのは最初だけでした。
ちょうど屋久島を出る直前に、山でヒトダマを見た人の話しを聞いていたので普通にその光を受けいれることが出来ました。
帰って母に見せると、木魂の親玉みたいなものじゃない?といっていましたが、もしこんな光を見たことがある方がいらっしゃったらぜひ共有しましょう!教えてください~~!


2010workshop+tour+060_convert_20100617095523.jpg

また機会を与えていただけるなら、来年も奉納させていただきたいと思っています。
北海道ありがとう!

なーや


comment 6 trackback 0
06.17
Thu
こんにちは!
まずはじめに、今回の北海道ツアーに関わっていただきご協力頂いた皆様、本当にどうもありがとうございました!!!ただただ、感謝です。
そして新たにご縁を頂いた皆様、ありがとうございます。
本当に北海道のお陰様で楽しいツアーとなりました!!!


初日はチキできあじと3のワークショップ。
つたが絡まり木に覆われ、市内なのにまさにここは鎮守の森。
2010workshop+tour+001_convert_20100617081121.jpg
前日に店長のあきくんと下見しました。
道路のほうにまで木がせり出しまくり。
近隣の方から少し切った方がいいと声がかかっていると聞きました。
木も命なのであき君は切るのをためらっていました。
ご近所付き合いもあるので、近隣のかたの声はしんしに受け止めたほうがいいよ~なんて言っていました。
2010workshop+tour+007_convert_20100617081343.jpg
当日セッティング中にクリスタルボウルを鳴らすと、一番気になっていた木の、下にせり出している大きな枝がばきばきと折れました。
私と店長の二人の気持ちを察してくれた、木。
本当にどうもありがとう!!
以前にも屋久島で各集落の神社で奉納演奏をしていたときに、大きな枯れ枝がクリスタルボウルの音とともに落ちてきたときがありました。
音の力、木の力、人の意識、全て繋がっているんだな~~


大正時代に建てられた古民家。
屋久島の家を思い出します。
2010workshop+tour+006_convert_20100617081243.jpg

玉に種をつける、タンポポの花。
2010workshop+tour2+006_convert_20100617082014.jpg

子供も来てくれて、和やかな空気感。
ありがとね~~
2010workshop+tour+009_convert_20100617081458.jpg
後ろのスクリーンは屋久島のスライドショーです。


2010workshop+tour+010_convert_20100617082604.jpg
みんなシュッシュシュッシュと磨きます。
今の自分の心を映し出します。
過去でも未来でもなく、今の自分。
磨きながら次第に光っていく屋久杉。
みんなの表情も光っていきます~



お母さんが作った作品をマイクにして歌ってくれます。
かわいすぎ~~
参加してくれたみんな、癒されまくりでした。
2010workshop+tour+011_convert_20100617081545.jpg


今回は限定で玉(ピースボール)以外の木も用意しました。
ハート!!
2010workshop+tour+012_convert_20100617081636.jpg

雫~
2010workshop+tour+014_convert_20100617081716.jpg




二日目。
古民家から一転。
結婚式で着るドレスの試着場が会場です。
1階はかわいい雑貨屋さん。
2010workshop+tour2+023_convert_20100617082841.jpg

ここはミクシー友達の帆海さんからの紹介でご縁を頂きました。
後でわかったことですが、私がクリスタルボウルを演奏するきっかけの一つを作ってくれたようこさんという方が、帆海さんのクリスタルの師匠だったのです。シンクロに感謝。
2010workshop+tour+015_convert_20100617082127.jpg

今回改めて思ったのは、参加してくれる方は90パーセント以上女性ということ。
屋久杉やクリスタルボウルには、女性と共鳴する力が強いんですねきっと。
2010workshop+tour+017_convert_20100617082233.jpg
時が経つのを忘れて、ただひたすら4時間。
魂&心磨き。


磨き終わって、舞踏家のいくらちゃんとセッション。
予定では帆海さんとのダブルクリスタルボウルでしたが、くりすたる屋として出店していただいていて、そちらが大盛況で私一人の演奏となりました。
いくらちゃんは去年に引き続き、今年も初日に磨いてくれました。
その作品を身につけての踊り。
初めて舞踏を見る方々を魅了してくれました~~
2010workshop+tour+024_convert_20100617082359.jpg
(撮影上條さん)

最後に、参加してくれた子供さんに並べてもらいました。
2010workshop+tour+038_convert_20100617082518.jpg

綺麗にハート~~
2010workshop+tour+042_convert_20100617082743.jpg
クリスタルとの相性もバッチリ。
石と仲良しの帆海さんが直感でつないでくれました。
屋久杉は何千年も生きているから、木でありながらクリスタルなどの石の波動に似たスピリットが備わっています。
またぜひ、コラボしようね~と誓いました。


植物の花がただ今存在するように、人の花もこんな風に存在している。
どこかで交わっている。
ご縁、必然、シンクロ、愛、今、、
そんな事を感じた、北海道ツアーでした。
みなさんどうもありがとう!!!!!
2010workshop+tour2+003_convert_20100617081918.jpg

なーや


ps



ワークショップさせていただいた、
チキできあじと3にて6/25
インド古典音楽ライブあります。
タブラ、シタール、ガダムの{瞑想図}
深い恍惚の世界へいってらっしゃい~~
詳しくはhttp://meisouz.exblog.jp/

お問い合わせ
あじと2:011-552-3729
comment 16 trackback 0
06.13
Sun
「蒼(あお)」の鳥&源土くんの個展に行ってきました。
鳥は屋久島から、源土くんは鹿児島の嘉例川から。
二人とも最高に素敵な絵を見せてくれました。
二人の波動で満たされた、木の空間。


個展その名も{がっつりいこうぜ!}
2010workshop+tour+052_convert_20100613093209.jpg



蒼のみんなは、男4人に女1人の男系ファミリー。
二晩お世話になりましたが、普段女3人に囲まれて生活している自分にとって、かなり!刺激的な日々でした。
普段は気づかないけど、自分がかなり女化していることに気づきました。
男らしいとはどういうことか、なんて考えていた若い頃の自分を思い出したりして、懐かしかった~
ご主人ののぼるさんと、息子のじん君、たくちゃんは木工作家。
木と生活している自分にとって、すご~~~く刺激を与えてもらい、素晴らしい出会いとなりました。
秋に行われる、霧島アートの森でのアートマーケットで再会を誓いました。
2010workshop+tour+051_convert_20100613093435.jpg

鳥の作品
2010workshop+tour+053_convert_20100613093117.jpg

鳥の作品
2010workshop+tour+055_convert_20100613092759.jpg


源土くんの作品
2010workshop+tour+054_convert_20100613093027.jpg

源土くんの作品
2010workshop+tour+057_convert_20100613092433.jpg

源土くんの作品
2010workshop+tour+056_convert_20100613092654.jpg

この日は蒼の8周年記念ライブパーティー!!
私が屋久島に引っ越したのちょうど8年前。
そして蒼のご夫婦の誕生日が一日違い。
私の両親も誕生日が一日違い。
おまけにどちらの夫婦も同級生。
シンクロを感じる出会いでした。



鹿児島で活動している、「ガルゲンフモール」。
たくさんのドラム太鼓と、ギターでいい感じの踊れる音楽でした。
また是非屋久島でも聞きたいな~
2010workshop+tour+001_convert_20100613093803.jpg



初めて鹿児島でのクリスタルボウルライブ。
たくさんの方から今度は外で聞きたい!との声をもらいました。
また来ます!!
平日なのにお客さんが50人も入り、みんなで蒼8周年を祝いました!
蒼さんおめでとう!!!!!
2010workshop+tour+010_convert_20100613094144.jpg



屋久島のアースデイの流れで友達のMJも飛び入り参加。
メローな声にうっとり~~
2010workshop+tour+020_convert_20100613094315.jpg



ほうちゃん、もんちゃんも屋久島アースデイの流れで合流。
躍らせてもらいました!!
いつもありがとう!!
2010workshop+tour+022_convert_20100613094702.jpg



鹿児島のイベントは、終了後の「飲ん方」のんかたがメインイベント!!!
ライブ中はみんなおとなしく聞いているな~なんて思っていたけど、、、
最後はみんなで肩を組み合って、「かごしまけ~~ん!!!!かごしまけ~~~ん!!!かごしまけ~~ん!!!!」
と大合唱~~
屋久島も鹿児島県だけど、つくづく屋久島は屋久島国だな~と実感。
2010workshop+tour+026_convert_20100613094755.jpg

鹿児島は平地が多いから、田んぼもいっぱいあります。
お客さんの中にお米を作っている人がいたので、新米を物々交換しようよ~と嬉しい約束を交わしました。
また他の方からは、アメリカインディアンのナバホ族がずっとずっと栽培してきた紫のコーンの種を4粒頂きました。
とても高エネルギーの食べ物!!
すりつぶして粉にして食べるみたいです。
貴重なので今年は食べずに、まず来年以降の種を増やします。ありがとうございました!!



下の写真は北海道に向かう飛行機の中から。
北海道の田んぼです。
屋久島はあと2ヶ月で収穫、北海道はまさに今から田植えで水を張り始めたところ。

つぎの日記は北海道編です~

なーや
2010workshop+tour+027_convert_20100613094845.jpg

comment 2 trackback 0
06.07
Mon
最近ワークショップのお知らせばかりですいません。。6/26(土)10:00~15:00は東京中目黒にてワークショップです。
会場となるアルカディアイーストは結婚式にまつわる、カップルの写真集を作る会社です。
屋久島を通じて深いご縁があり、今回開催させて頂きます。
夫婦での共同作業による、赤ちゃんのために作る木のおもちゃとしてピースボールを作ります。
もちろん、夫婦じゃなくても参加OKです!!

以下アルカディアイースト、マリオちゃんのコメントです。

『こんにちは。アルカディア.イーストの高橋マリオです。

6月26日土曜日に、屋久島から屋久杉アーティスト・「カイホー屋」のなーやさんをおまねきして
屋久杉を磨いてつくる「ピースボール」のワークショップを開催いたします。

昨年4月、初めて屋久島に訪れてなーやさんのワークショップに参加しました。
その日は、新月でした。(今回6月26日は、満月です)
想いをこめながら、静かに木を磨いていく作業は、瞑想や写経に近い感じがしました。

こちらができあがったピースボールです。
左が「夜明け」麻紐を編んでネックレスにしました。
右が「天柱石」で、東京にもどってから金の細いネックレスをつけました。
そのネックレスをして、お友達のお子さんをだっこすると
みんなそのピースボールをにぎって、にこにこしています。


これは、ぜひアルカディアのお客様に紹介をしたい!と思い
今回、ようやくワークショップが実現しました。
ぜひ、この機会にご参加下さい。


『屋久杉ピースボールワークショップ』&『クリスタルボウルライブ』
      ーお子さんために作る はじめての木のおもちゃー

開催日時:2010年6月26日(土) 10:00~15:00
     ランチタイムあり
     お弁当持参かオーガニック玄米お弁当も注文できます。
     700円~ お申し込み時にお問い合わせ下さい。

参加費:おひとり 5,000円(材料費込) おふたり 8,000円(材料費込)
    20名様で締切とさせて頂きます

場所:arcadia.east 中目黒』

アルカディアイースト ワークショップ


赤ちゃんはみんな玉が大好き。
葉寧ピースボール






そして次の日から、浜松『パヤカ』『sloWPorch』へと移動します。
浜松ツアー
去年に引き続き第二弾、お近くの方是非覗きに来て下さいね~





そして屋久島のソウルメイト、磨きの友だち『けんた&なお』が屋久島の木を磨くワークショップで四国ツアーに出ます。
四国の方、要チェックですよ~~
みなさんと是非繋がって頂きたいです!!

@ギャラリー・カフェ『ア・カリン・ベル』6月13日日曜日
10:00~13:00 / 14:00~17:00
参加費:¥1000(ワンドリンク付) 材料費:¥1000~
場所&問い合わせ先は
〒794-0054 
愛媛県今治市北日吉町1-15-2
?:0898-33-0036(ア・カリン・ベル)
?:0898-31-0579(石の店『アリス&アン』
http://aa-calinbell.net/pineapple1/

@いしづちふれあいの里 雨天決行6月14日 月曜日
am11~pm3(ランチタイムam11~/ワークショップ12時~)
費用:参加費500円(18歳以下は無料)
材料費は1000円~3000円(屋久島の流木使用/屋久杉・ヒノキ・ツガ)
ランチのご希望の方は予約時にお伝えくださ(650円)
場所&お問い合わせ先は
所在地:
〒793-0214
愛媛県西条市中奥1号25-1
TEL/FAX:
0897-59-0203
営業時間:
9:00~18:00
http://www2.ocn.ne.jp/~oofuki/

@廃材天国6月19日 土曜日
廃材天国
郵便番号763-0053香川県丸亀市金倉町525-3
am10:00~16:00 (お帰りは、ご自由に♪)
廃材天国  ( http://kadoya.ashita-sanuki.jp/e243725.html ) 
参加費¥800 (18歳以下無料) 
option → パスタランチ¥500 (要予約)
材料費¥1000~¥3000くらい  (屋久島の流木使用 : 屋久杉、栂、檜、山桜 etc )
お問い合わせ先→ 0877-89-9525 又は 090-9771-0636 秋山 陣 まで


@Kgcマーケット出店予定「KGCマーケットin隠れや倉庫 vol.4 and プチParty!(仮)」
6月20日(日) 10時~17時
善通寺市大麻町1322(南部保育所、花市場マルマス横)
連絡先ブログ:  http://kgcart.blog82.fc2.com/blog-date-20100601.html
ワークショップの内容 :
☆ ヒーリング・ウッド磨き
☆ 流木アクセサリー
☆ ドリーム・キャッチャー
参加費 : 各¥500
材料費 : ヒーリング・ウッド → ¥1,000~
        流木アクセサリー → ¥300~
        ドリーム・キャッチャー → ¥500~
Collaboration with Nature !
自然は、あるがままに『アート』しています。
その自然が作った作品に少しだけ手を加えて・・・
『自分にあったモノは、自分で作る!』
◎ 屋久島の光  (ハガキ)
どんどん広がれ~屋久島の光  ハガキを販売させていただきます。
一枚150円
私(高田なお)は屋久島にきて8年になります。
屋久島で出会ってきた、神秘の光の写真をハガキにて、販売します。
大好評だったため、今回は新作品もあります。
屋久島の光が 日本中、世界中に広がりますように~

@『高天原てんのチャネリングメッセージ&ヒーリング&屋久島の木を磨くワークショップ』 ☆ 日時 → 6月24日 pm13時~17時
☆ 場所 → 佐古コミュニティセンター
佐古コミュニティセンター(2階会議室3) 
         住所:徳島市佐古四番町7番1号  
         tel: 088-652-3070
        webhttp://www.city.tokushima.tokushima.jp/simin_kyodou/comisen/sako.html
☆ 料金 → 参加費¥3500 木を磨くワークショップの材料費¥1000~
☆ 連絡先 → 高天原典子(tel:090ー3460ー5840)
mail:cocolochan☆kind.ocn.ne.jp(☆を@に変えてお送り下さい)
http://takaamaharaten.betoku.jp/
高天原てんのチャネリングメッセージ&ヒーリング
屋久島の木を磨くワークの中盤から、お一人様ずつ順番に。
磨くために選んだ木を手に大切に持って頂き、宇宙から贈られるチャネリングメッセージ、
『木のいのち』と『あなたのいのち』を通して視えたこと、聞こえたことをお伝えします。
特定の問題や悩みについてのメッセージが欲しい場合は事前に仰ってください。
また魂・心・体の不調が感じられる方にはヒーリングも同時に行います。
ケースによりオラクルカードやタロットカードを引いて頂く場合があります。
自然な本来のあなたらしさ、心の平安へ導くお手伝いができますよう心をこめて
このワークに臨みますね。
屋久島の健太さん&奈央ちゃんの光あるワークと皆様を繋ぐご縁に感謝。
ありがとうございます。☆



@楽音楽日♪(神山町)6月27日日曜日
場所: 楽々茶屋( 徳島県 神山町、神領 神山温泉近く)
時間: pm1時より受付
参加費 :1000円(お茶つき)+材料費 (1000円から、樹によって異なります)
お問い合わせ: 楽音楽日 みやぎ 088-636-7288


@船越保育園(南宇和)7月4日日曜日
place:愛媛県南宇和郡愛南町船越832
Time:13:00~17:00
Fee : ¥500
Contact : 090-7148-3211 手塚新一郎


Kenta and Nao    http://www.moritabi.com/

「ヒーリングウッド」とは

ヒーリングストーンのようなもので、手のひらサイズで磨いたモノ。
その心地よい手触りが癒しをもたらしてくれます。
その木を通して、屋久島のエネルギーを感じてください。
お客様には、袋に入れられた木達を直感で選んでいただきます。
実際には木もあなたを選びます。
お互いの波動を引き合うのです。
そして、その木をただただ磨いていきます。
そのうちにさまざまなことを体感します。
それらの体感があなたの魂を、より輝かせる結果へと導いてくれます。
磨き終えた木達が、みごとな輝きを放つように、誰もが自分の魂を輝かせたいと願っています。

なーや
comment 7 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。